大間違い(゚Д゚)ノ

https://mizunomari.jimdo.com/


昨日は、「天城高原ゴルフコース」でラウンド・・・って張り切ってたけど、実は行ったのは「湯ケ島ゴルフクラブ&ホテル董苑」っていうリゾートだった。

昨日、ブログを書いてる最中に「今日行く、天城高原ってゴルフクラブだっけ?カントリークラブだっけ?」ってダンナに聞いた私。
ダンナは「どっちだったかなぁ?あれ?でも今日行くのって、湯ケ島じゃなかったけ?」
私はいつも予定を書くカレンダーを見た。
そしたら、「天城高原」ってかいてある。

私「ほら、天城高原だよ」ってダンナに言った。
さらに「ほら、リゾートホテルがあって、別荘地を通って行って、お風呂はホテルの大浴場で山の上にあって・・・」
「そうそう・・・。なんだ勘違いしてた。てっきり「湯ケ島」かと思ってた。でも、念のためにもう1回確認して」ってダンナ。

ゴルフ場からの確認メールは既にゴミ箱の中だったけど、まだ消去してなかったので、取り出して見てみたら・・・
なんと「湯ケ島ゴルフクラブ」!?

というわけで、ギリギリの出発時間になっちゃった。

でも、関東では大荒れだった天気も、静岡はどうということもなく、新緑の山間で気持ちよくラウンドしてきた。
さすがリゾート。
クラブハウスは立派なホテルだし、コースの手入れもいいし、何より空いてた。
昔、来たことがあるけど、色いろリニューアルされてた。

うちから1時間20分くらい。
多分リピートすると思う。

d0228130_06281380.jpg
d0228130_06282474.jpg

[PR]

# by mizunomari | 2018-05-11 06:22 | ゴルフ | Comments(0)  

今日はゴルフ



今日は、久しぶりにゴルフ。
伊豆の「天城高原ゴルフコース」。

天城高原ゴルフコースのコース紹介

世界中の名のあるコースを見てまわりましたが、天城高原ゴルフコースほど立地条件に恵まれたところは何処にも見当たらなかった、そう申しても過言ではないと思います。
40万坪の大自然の中にゆったりと展開される18ホールズ・6,780ヤードのチャンピオンコースは、30数年にわたる私の体験と見聞の集大成と言いうるでしょう。
          
 設計者  井上 誠一

d0228130_05262077.jpg

一応一週間に1回か2回は行く予定でいるのだけど、天気のこともあってなかなかそうもいかず、2週間ぶりだ。
昨日は本当に寒かった。
今日行くのはリゾートのコースで伊豆の山の上にあって、よく雪でクローズになる。
それだけ気温も低いので、しっかり着込んで・・・

それでは行ってきま~す(^O^)





[PR]

# by mizunomari | 2018-05-10 05:26 | ゴルフ | Comments(0)  

犬についての誤解




生まれた時から犬と暮らしている。
でも、実家の犬たちは、皆庭で飼われてた。
それが当たり前だと思って育ってきたのだけど、自分で家を買って、一人暮らしのその家で犬を飼ってちょっと勉強したのだ。
「犬の服は着せる理由がある」ってこと。

それまでは、「犬に服着せるなんて・・・」と正直そういう犬の飼い方を馬鹿にしてた。
だけど、今、うちで飼ってる二匹には、冬になると気温にあった服を着せている。

犬っていうのは、人間が用途に合わせて改良に改良を重ねてきて、今のような多様な品種になった。
大きく狩りに連れて行くや牧羊犬やそりを引く犬などの外犬で働く犬と、うちの中でペットとして飼う犬とに分かれてて、外犬は気候、気温に合わせて毛が抜け変わる。
夏毛と冬毛があって、ダブルコートというのだけど、これによって気温変化から体を守るのだ。
でも、家の中で飼う犬は、シングルコート。
毛が生え変わらない。
だから、冬に服を着せないと、寒くて風邪をひく・・・って訳。

d0228130_06152555.jpg
d0228130_06161160.jpg

[PR]

# by mizunomari | 2018-05-09 06:16 | デイリーコラム | Comments(0)  

山口達也の事件・その2

山口達也の辞表が受理されて、彼はジャニーズを脱退した。
そりゃ、何が、誰が悪いって、山口達也が一番悪いのは確かだ。
でも、この前、中条きよしが坂上忍の番組で「夜、酔った男の部屋へ行く女の子たちも悪い」って言って、ボッコボコにされた。
実は、わたし、この意見に反対じゃない。
ま、時代が違うって言われればそれまでだけど、私の16~7の頃じゃ、あり得なかった。

さらに言うと、内緒でそっと家を抜け出して、ちょっとやばいことがあったら、「そらみたことか」って感じで親に叱られるのが嫌で、そのこと隠すだろうな。
この子達みたいに、親に電話してことを大きくしたら、自分たちの責任も問われる。
そして、「親はどんな教育してんだ」ってことにもなる。

そういう時代だったな。

だけど、時代に関わらず、やっぱり酔った46にもなる男の部屋に高校生の女子二人で行って、何かがあって、親が当たり前に山口達也だけを追い詰めるってどうなのかなぁ?
私には子供がいないからわからないけど、いたら多分私は自分が教育されたのと同じように娘を教育すると思うよ。

[PR]

# by mizunomari | 2018-05-08 08:07 | デイリーコラム | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』5月6日

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』5月6日放送分です。
・・・実は録音(>_<)



[PR]

# by mizunomari | 2018-05-07 07:02 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

たかちゃんと・・・



人の縁って不思議だ。
共通の知人の音楽がきっかけで、あるライブハウスですれ違って、その時は言葉は交わさなかったのに、その後FBを通じてごく自然に気持ちが通い合った人がいる。
たかちゃんと言うのだけど、彼女は交通事故で、足を傷めて15年の間何度となく手術を繰り返した。
最近また数ヶ月の入院の後、退院したばかりで、今は車椅子。
それでも、たかちゃん、好きな音楽ライブに行くことを励みに、懸命に痛みと戦っている。
たかちゃんがアップするFBでの投稿に、私もなんども元気づけられた。

昨日は、「春一」から一夜明け、そんなたかちゃんと、尼崎で会って、やっとリアルに言葉を交わすことができた。
リアルたかちゃんは私が思い描いていた通りの人だった。

たかちゃん推薦の「源氏」っていう大阪のお好み焼き屋さんで、ランチ。
関西風?のお好み焼きや「そばめし」っていうのや「とんぺい焼き」っつーのを食べた。
どれも美味しかった。
でもって、1時間くらいではあるけど、とっても楽しい時間を過ごした。

これが、たかちゃんがFBにアップしてくれたコメ・・・

やっとね、まりまりちゃんに会えたよ。ブラボー音楽祭では、すれ違いというか、私が来たときに、まりまりちゃん帰るという感じで。会話してないんだけど、何度もラジオで聴いてるから親近感あって🍀ずっと前からの友達みたいで。遠く離れていても気にかけてくれてて嬉しい❤️強行スケジュールなのに、会う時間作ってくれてありがとう🎵これもね、音楽の出会いなんよね。まりまりちゃんありがとう🎵お見舞いだよ😉って、ご馳走になっちゃった。こっちのお好み焼きは、初めてって。源氏に行けて良かった。凝縮した時間だけど距離がさらに、縮まったよー。気をつけて帰ってね❤️また、きっとあえるよね。ルンルン😆🎶

d0228130_07293741.jpg
d0228130_07295278.jpg
d0228130_07302465.jpg
d0228130_07304407.jpg
d0228130_07310311.jpg


[PR]

# by mizunomari | 2018-05-06 07:31 | デイリーコラム | Comments(0)  

『祝・春一番コンサート 2018』

もう何回目だろう?
毎年、GWの恒例になった大阪での『祝・春一番コンサート 2018』。
野外で、約7~8時間、飲みながら食べながらの音楽(フォーク&ロック&パフォーマンス)三昧。
今年もめっちゃ楽しかった。
その様子は写真にて・・・

d0228130_07015258.jpg
d0228130_07022165.jpg
d0228130_07024050.jpg
d0228130_07031850.jpg
d0228130_07034120.jpg
d0228130_07035698.jpg



[PR]

# by mizunomari | 2018-05-05 06:57 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

『祝・春一番コンサート』行って来ます!!




毎年恒例になってしまったGWの大阪行き。
今年は、今日明日・・・。
服部緑地での野外ライブ『祝・はる一番コンサート』に。
3日~5日まで5日間やってるから、昨日から行ってる友達もいる。
今日は皆で合流(^O^)
それで、行ってきま~す。


春一番 (コンサート)

春一番(はるいちばん)は、1971年から、福岡風太阿部登らが中心になって、関西を中心としたミュージシャンを集めて、大阪天王寺公園野外音楽堂で5月のゴールデンウィークに開催した大規模な野外コンサート。フォークソングロックジャズなど、ジャンルにこだわらないコンサートとして親しまれている。

1979年まで続き、裏方スタッフが業界人となり、一時中断となったが、阪神・淡路大震災の起きた1995年から会場を変えて再開し、2006年からは「祝春一番」の名称で現在に至っている。コンサートを続ける理由を福岡風太は「死んだからや、渡[1]が。それだけや」と語っている



[PR]

# by mizunomari | 2018-05-04 05:30 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

映画『東京難民』



『東京難民』という映画(滅多に観ない邦画)を観た。
2014年封切りの。
原作がある。

『東京難民』(とうきょうなんみん)は、福澤徹三による日本小説光文社の『小説宝石』に2007年11月号から2011年1月号まで隔月で連載された[1]

2014年に佐々部清監督、中村蒼主演で映画化された。


今の時代、誰の身にも起こり得るだろう、内容。
フツーの大学生。
フツーの会社員。
フツーの定年後の人生。
フツーの家族・・・・
まさか!?が現代ではそれこそフツーに現実になる。
お金がないから?
原因はそこだけじゃない。

世の中の仕組みが、どん底に落ちた人にチャンスを与えない。
溺れた犬を棒で叩く・・・みたいな。

じゃあ、どうしたらいい?
ってことを考えさせられた映画だった。



[PR]

# by mizunomari | 2018-05-03 06:31 | 映画 | Comments(0)  

【脱獄犯 平尾龍磨 容疑者の広島市で確保の瞬間!!!】



脱獄犯、平尾龍磨が、ついに捕まった。
23日間の潜伏だった。
隠れて逃げて、隠れて逃げての繰り返し。
途中色いろ盗んだから、罪も重ねて、当然刑期もどんどん積み重なって・・・
また刑務所に逆戻りだけど、今度は模範囚中の模範囚が入る、兵の無い刑務所じゃなく普通のところなんだろうね。

でも、この塀のない刑務所、めっちゃ厳しいらしい。
「自治」のルールがあって、刑務所内では、受刑者同士が自らのルールでお互いを見守っている。
体育会系クラブの先輩後輩みたいなもんだね。

その「自治」を監督する刑務官もめっちゃ厳しいらしい。
パワハラの教祖的な感じか?

模範囚中の模範囚も逃げ出したいほどの厳しさっていったいどんなん?
そもそも、なんかこの刑務所のあり方が間違ってるんじゃないかな?



[PR]

# by mizunomari | 2018-05-02 07:54 | デイリーコラム | Comments(0)