箱根二日目

夕べから、雪がちらつき始め、今朝の箱根仙石原はうっすら雪化粧だ。

d0228130_8252097.jpg昨日は、温泉&読書の一日。
私もダンナも早起きだから、朝起きたらすぐに温泉に入り、その後コーヒーを飲みながら読書タイム。
そして、また温泉に入り、また読書001.gif
年間たぶん200冊以上は本を読む、読書好きのダンナが今はまっている作家は「ジェフリー・ディーヴァー」。
今読んでるのは『石の猿』。
500ページの2段組っていう長編だ。

今、翻訳本が5冊出てるけど、ダンナにこの作家を紹介した知人は、もう読みきってしまい、翻訳が出るのを待ちきれず、原書で読んでるんだって。

私が読んでるのは、仕事の本ばっか・・・。
ま、これはこれで面白いんだけどね。

「小説の書き方」なんてのを、国語の先生が、どんなこと書いてるのかなぁ?って読んでるんだけど、ろくでもない内容だね。
普段、自信を持ってカルチャーで「小説の書き方」を教えてる私には、突っ込みどころ満載017.gif
で、5冊くらいをさ~っと斜め読みしたんだけど、ま、なるほどってものもあった。

d0228130_8334761.jpgそして、昨日のお昼は、仙石原から、車で20分くらいの御殿場市街へ。
ダンナが「ラーメンが食べたい」って言うので、どこかテキトーなところへ・・・と思って車を走らせてたら、「丸源ラーメン」があった。
この「丸源ラーメン」前から気になっていた店。
最近あちこちで見る店舗。
「肉そば」ってのが有名らしいのだけど、私はあまり肉が好きじゃないから、入ったことがなかった。

ま、でも、ものは試し・・・

d0228130_8401225.jpg「肉そば」はびみょ~だったなぁ002.gif
いまどき流行りの懲りすぎスープで、何味なのかわからないって味。
くどくはないけど、油っぽい。
肉は豚ロースのしゃぶしゃぶ肉って感じで、やわらかくって、たくさん乗ってて、それはそれでおいしかったんだけど、スープの味が濃くて、トッピングのゆずおろし(だいこんおろし)の意味もないような・・・。
結局、私は半分も食べられず・・・。
麺好きの私だけど、唯一ラーメンは苦手だ。
「中華そば」っていうのならいいんだけどね。

中肉中背だけど、すごい大食いのダンナは、ランチの「肉そば」&「玉子チャーハン大盛り」と、私の「肉そば」半分と、私のランチについてた白ご飯一膳と、3個ついてた餃子のうち一個・・・完食。
私なんて、正月以来の暴飲暴食で、大晦日には49キロだった体重が、今や52キロ!!
ダンナは、変わらず・・・。
いったい、どーなってんだか005.gif
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-12 08:44 | デイリーコラム | Comments(0)  

箱根です

ダンナは、リゾート関係の仕事をしてるので、世間のお休みの時期が繁盛期。
だから、盆や正月、土日祝は休みが取れない。
で、昨日から三日やっとお正月休みとなった。

で、昨日は、午前中タイヤ交換をして、その後小田原で映画を観て、箱根へと向かった。
観た映画は二度目の『ステキな金縛り』。
二度目も、やっぱ笑えた。
一度目には発見できなかったことにも気がついた。
それは、落ち武者の幽霊(西田敏行)の誕生日・・・「卯月三日」だって。
4月3日って、私と同じじゃん001.gif
また、幽霊と縁ができた025.gif

d0228130_8335321.jpgさて、箱根は、私がオーナーになってるポイントバケーションの別荘。
箱根には、何軒もあるのだけど、仙石原の施設に来ている。
ここは、ドッグランもあって犬も泊まれるので、たびたび利用してる。


← こんな所で ↓ こんな部屋


d0228130_8351750.jpg映画のあと、御殿場に向かい、スーパーで夕飯やお酒を買った。
お刺身の盛り合わせと、ピザと、ローストチキン・・・ってなんか、クリスマスとお正月。



丸ごとのローストチキンって初めて食べたけど、案外おいしいね。
中は味がないのかと思ったら、ちゃんと味がしみてたし。

着いて、まず温泉に・・・。

そしてビール。
ここは、出前や生ビール068.gifなんかもとれる。

で、その後、私はワインを一本。
ダンナは日本酒の冷酒を五合プラス生中068.gif

それから、また温泉に入って、爆酔。
・・・って、正月から、こんなことばっかやってる気がする011.gif

d0228130_842222.jpgちなみに、ここから眺める仙石原はこんな感じ。

箱根だから、当然寒い。
でも今朝も仙石原は霜が下りて真っ白。
でも、そんなキリッキリに冷えた空気の中で、仙石原を眺めながらの露天風呂はサイコー043.gif
温泉好きにはたまりません。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-11 08:30 | デイリーコラム | Comments(0)  

鳥肌の立つカレー

d0228130_716306.jpg昨日「鳥肌の立つカレー」っていうのを食べた。
カレー研究家の小野員裕(オノ カズヒロ)監修 のレトルトカレー。

小野員裕に関する解説・・・
「カレーの旨さは、作り手の執念で決まる」
小野員裕:カレー研究科。
鳥肌ものの味を求めて1000軒以上のカレー専門店を食べ尽くすほど、決して味には妥協を許さない男である。
今回のレトルトカレーにおいても、専門店カレーの味を凌駕する程の最高の味を提供するべく、執念の努力の末、ついにこのカレーを作りあげた。


この人「カレー専門店の味を超えるレトルトカレーが可能であることを証明してみせたかった」んだそう・・・

と、まぁ、こんなことが箱に書いてあるわけで、カレー好きの私が買わないわけがない。

さらに、このカレーの秘密まで書いてあった。

小野員裕が語るキーマカレーの秘密

嫌味な甘味を一切省き、素材そのものの味を十二分に抽出しました。
ひき肉、マッシュルームを深い焙煎にかけた玉ねぎとスパイスで煮込み、荒塩で旨味を爆発させた本格キーマカレーです。
紅しょうがを付け合せにすると一層美味しさが膨らみます。

この味をご堪能していただくためには・・・

ライスとルーを別々の器に盛り付けて、ルーをライスにかけながらお召し上がりください。


あと、箱にはこんなコピーが・・・

「ひとくち食べたその瞬間、口に広がるおいしさはまさに“鳥肌もの”。何度食べても肌が粟立つほどの、感動の逸品」

もう、ここまで書いてあったら、嫌でも期待が膨らむ001.gif

d0228130_7365358.jpgで、普通は、ここで、美味しくなかったってオチになるんだろうけど、私にはすごく美味しかった045.gif
好きな味・・・っていうか。
大体私は、エスニックなスパイスがきいた料理はなんでも大好きだからね。
辛さもたぶん普通の人には辛過ぎるくらいだろうけど、私には美味しい辛さだった。

箱に書いてあるとおり、スパイスに負けないでちゃんと素材の味も引き出されてたし。

ただ、「鳥肌」は立たなかった。
鳥肌が立つってほどじゃないよなぁ・・・
と昨日は思った。

けれど、このカレーの奥深さが、今朝わかった。
ブログのために、箱見てたら、また、猛烈にこのカレーが食べたくなったのだ。

また買ってこよ・・・と。
値段はレトルトにしてはちょっと高めで、400何十円だったと思う。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-10 07:34 | デイリーコラム | Comments(2)  

バンド初練習&お払い

昨日は、風邪をおして、伊豆慰問バンドの初練習に・・・。
マスクをして練習場所である、ボーカル、ホタルちゃんの店(網代のスナック『横恋慕』)着くやいなや、ホタルちゃんが言った。

「ブログで読んだけど、その風邪も、駅で転んだのも、たぶん幽霊にとりつかれたんだと思うよ。絶対にお払いした方がいいよ」って。
そして、自分も何かにとりつかれて、お払いしてもらったら、すごいスッキリしたって。

d0228130_851620.jpgそして、そのお払いする神社まで教えてくれた。
← ここ・・・「熱海 身代わり不動尊」

ここなら、網代から湯河原までの通り道だ。
良く前を通るところ。
だけど、この神社の前で、車がいきなりパンクしたことがあったからなぁ・・・。
あまりいい思い出はないんだけど。
それとも、そこでお払いされて、行き場がなくなった悪霊が、車に乗り移ってきたのかな?

ともかく、ホタルちゃんの説得で、少しその気になった。
一番納得した話は、私が冗談で「じゃあ、幽霊一緒に見たトコちゃんに乗り移るようにお祈りしてこよ018.gif」って言ったとき・・・
「トコちゃんには乗り移らないんだってば。幽霊は自分が楽しくなれそうな人の所へ行くんだから。トコちゃんだって、まりちゃんと居ると楽しくなれるから一緒にいたいんでしょ?多分トコちゃんって一人でいるときはすごい暗い人だと思うよ・・・」って。
う~ん・・・どうなんでしょう?

誰だって、一人でいるときは別に楽しそうでもないとおもうんだけどなぁ025.gif

でも、まぁ、ともかく、練習の帰りに寄ってもいいかな?って思って、スマホで調べてみた。

【熱海身代り不動尊】

身代り不動尊はただしくは大日大聖身代り不動明王と申します。
神奈川県川崎市の別格本山大明王院と熱海、横浜、東京の三別院のご本尊であります。
不動尊は不動威怒王あるいは、無動尊、不動使者とも言われ、五大尊の中央に位し、
憤怒形を示しており、外は厳めしい形相を表しております事は貧瞋痴の三毒や悪魔を折伏し
強剛難化の衆生を漏らさず済度するためで、青黒色は大威猛金剛不壊と絶対活動を
意味するものであり、慈悲心の象徴でもあります。
右手の利剣は智体と折伏、羂索は大乗の収摂を表し、一眼で天を睨むは向上心と理想を意味し、
一眼を以って地を睨むは向下心で現実に即すべきことを意味するのです。
背の大火炎は大智慧を以って悪業煩悩を焼き尽くし、大磐石は確乎不動にして動揺せざる姿を
顕現しております。

【各種ご祈願】
護摩供は密教最深秘の修法とされ、その利益加被力は甚深無量なりと言われています。
身代り不動尊では、諸願円満成就を祈祷いたします。諸々の願いを込めて護摩供の奉修を
お申し込みください。

◆交通安全・車清め ◆旅行安全 ◆身上安全 ◆身体健勝
◆病気平癒・病難消除・怪我平癒 ◆学業成就・学業向上・入試合格・試験合格
◆商売繁盛・商売盛大 ◆事業隆昌・事業盛大
◆工事安全・社内安全 ◆就職成就 ◆良縁成就 ◆家内安全
◆心願成就・開運成就 ◆家運隆昌 ◆安産成就 ◆子授成就
◆虫封じ ◆誕生初参り ◆七五三まいり ◆ぼけ除け、中気封じ
◆胃病封じ・癌封じ ◆眼病除け ◆盗難除け ◆災難除け ◆先祖供養


・・・とまぁ、こんな感じ。
ご祈祷(お払い?)には3000円コースと5000円コースがあるらしい。
でも、この「各種ご祈願」によると、「幽霊除け」ってないじゃん。
「除霊」っつーやつ。

と、迷いつつ車を走らせて、その神社の前まで行ったら、珍しく車がいっぱい停ってる。
ご祈祷は時間が決まってて、一人で受けられることもあれば、大勢になることもあるって言ってたから、人数多いと効き目も薄いかも・・・
って思って、日を改めることにした。

ほぼ、受ける気になってる。

ともかく、どれだけの人に言われたことか・・・
「風邪は幽霊のせい」だって。
っていうか、あんな凍りつくような寒い夜に濡れた髪で、薄いトレンチコートで佇んでた幽霊こそ、風邪ひいてなきゃいいんだけど・・・037.gif
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-09 08:10 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

ひどい目に遭った!!

それは昨日のことだった。
風邪で体調最悪だったけど、初仕事で、沼津のカルチャーセンターへ向かった。

d0228130_10482976.jpg湯河原からJR東海道線に一駅熱海まで乗り、そこで、静岡行きに乗り換えるのだけど、熱海の降車ホームから、階段を降り、隣のホームに移らないといけない。

その階段が、二人並んだらいっぱいな位狭いの。
熱海はJR東日本の下りの終着駅で、ここから、JR東海に乗り換える人、伊東線に乗り換える人、熱海観光の人でごった返していて、この狭い階段に人が集中するし、また、乗り換えの人なんて急いでるしで、ほんとに危ない階段なの。

その最後の一段を降りかけた時、どういう状況かわからないけど、突然私を追い抜こうとしたオヤジの足が、私の足を、払うような蹴り上げるような感じになり、私は、階段の一段目から、宙を舞って、床に叩きつけたれた。
バッグも飛んで、中身も散乱。
うつぶせだったけど、ちょっと左向きで右ひざの下を思いっきりぶつけ、あと右の手の甲、左のうでの付け根・・・
私の足を引っ掛けたオヤジは3人連れだったんだけど、「いったぁ~っ!!021.gifちょっとぉ!!022.gif」って私が叫んだのを見て、なんか3人でごちゃごちゃ話して、ニヤニヤしながら、逃げるように足早に改札抜けてった。

乗り換えの電車に乗らないと、講義に遅れちゃうから、犯人はわかってたけど、追いかけるわけにもいかず、もう、本当に悔しかっただけど、痛い足をさすりさすり、電車に乗ったの。

年齢は50~60位かなぁ?
いったいどういう神経してる人たちなんだか?

今朝は、風邪の体調悪さプラス全身打撲。
いやぁ~、まったく新年早々ひどい目に遭った002.gif
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-08 10:45 | デイリーコラム | Comments(0)  

初仕事

今日から、初仕事だ。

ま、とは言っても、自由業&自営業の身・・・新年から雑用はちょこちょこやってたんだけど。
でも、エッセイネット塾の作品とか、カルチャーセンターの生徒さんからメールで送られてくる宿題とかは、名古屋の実家に持参していったB5のノートにワードが入ってなくて開けられない。
だから、昨日、病み上がりの体でそういうのやら、払込やら、振込やら・・・と駆けずり回ってたら、また夜体調がイマイチになってきた042.gif

今日は、沼津での初仕事の後、今度は小田原で打ち合わせ。
そしてそのあと、トコちゃんや、那須野あきらさんや、そのお友達夫婦らで、東京大塚の「ANOKORO」っていうフォーク居酒屋で飲んで唄う新年会だったんだけど、ちょっとパスかな?

ところで、昨日、また新しい仕事の話ともう一つ、ちょっと嬉しいメールが来た。

仕事は、4月からまた新しくカルチャーの教室を頼まれた。
今度は茅ヶ崎校だ。
新たな土地で、また新たな出会い・・・なんかワクワクする001.gif

それから、嬉しいメールは、去年東名高速の小笠PAで乗っけた、ヒッチハイカーのYOSHIKI君が、旅の途中で京都にいい出会いがあって、千葉から京都に引っ越したって・・・で、なんか、手紙と写真を送りたいので、住所教えて・・・て。

「京都」・・・去年、この子の話の影響でちょっと行ってみたくなって、一人でぶらぶらしてきた。
「太秦映画村」「広隆寺」「錦市場」・・・とこんなもんなんだけど、若い頃全然興味なかったのに、なぜか、もう一度、もっと深く京都を知りたいと思った。

国宝の仏像も、何がいいのかわからなかったけど、ほかの仏像も観てみたいと思ったし、広隆寺の境内の砂利を踏んでいたら、心がシンとした。
これもまた、新たな出会いだね。
やっと、自分の心が、そういったものに反応できるまでに成長したってこと?
ていうか、どこかで、何かを求めているのかも?

ま、というわけで、もう一度、京都を訪れてみようと思った矢先に、YOSHIKI君からのメールだ。
まさに、縁だね。
彼とは、来月京都で再会する約束をした。

明日は、伊豆慰問団のユニットメンバーとの練習&新年会だ。
慰問の依頼もいっぱい来てるみたい。

なんか今年もさらに、忙し楽しい一年になりそう003.gif

d0228130_795580.jpgそれを予感するよな、今日はすごいきれいな日の出だった。
今私は海を見下ろして、パソコンに向かっているのだけど、向かって左手が東・・・。


今朝の日の出です。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-07 07:09 | デイリーコラム | Comments(2)  

想い出の歌シリーズ『明日に向かって走れ』

想い出の歌シリーズ、2012年最初の歌は、『明日に向かって走れ』 by 吉田拓郎

夕べ熱を出した。
38度5分まで熱は上がった。
さすがにワインもグラス1杯くらいで飲めなくなった。
寒気が来て、お風呂に入り、電気敷毛布を一番熱くして、寝室もエアコン28度にして、加湿器やって、1リットルくらい水飲んで、ビタミンCを6錠飲んで、汗かきまくって、二回着替えた。
朝の4時、目が醒めたら、熱はすっかり下がっていた。

夕べ、熱で朦朧として・・・っていうか、ぼ~っとして寝てるのか寝てないのかわからないような、夢うつつな中でなぜか、この拓郎の『明日に向かって走れ』が、頭の中で鳴っていたのだ。



思えば、これは、私が拓郎を卒業した最後の歌。

拓郎ファンの人ならこの気持ちわかってもらえると思うのだけど、誰もが「ああ、なんか拓郎って違うな・・・」って突然思う日が来るのだ。
それまで、ビシビシと心に突き刺さってた歌詞が入ってこなくなる。
それはあとになってわかることなのだけど、「ああ、あの歌が、拓郎の最後の歌だった」って気がつく。

それが、私にはこれだった。

私は、昔ラジオの深夜番組のパーソナリティーをしてたことがある。
「水野麻里のトークラジオ ニッポン!!」って言う番組なんだけど、その最終回で最後の曲にこの『明日に向かって走れ』をかけた。

「終わり」はその後への「スタート」でもある。
「さぁ、がんばるぞ!!」っていう気分の時、この歌を思い出す。
私に元気をくれる歌だ。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-06 10:13 | ギター&ライブ活動 | Comments(9)  

真冬の幽霊

幽霊が夏の風物詩・・・ってわけでもないだろうけど、あまり冬には出てこない。
でも、見たのだっ!!
それは、おとといの夜のこと・・・

名古屋観光に来てたトコちゃんと、夜、「世界の山ちゃん」に手羽先を食べに行って、その後「風来坊」の元祖手羽先も食べようっことになって、手羽先のはしご・・・
当然すごい酒も入ってるんだけど、母たちへのお土産用の手羽先が入った袋を、ブンブン振り回して、「遠心力で、手羽先の肉と骨をはがすのだーっ!!」とか、おばかなこと言いながら、二人でうちに向かって歩いていた。

そして、またまた、今度はすし屋へひっかかる。

ったく、いつもこうだ。

すし屋で、生レモンサワーを2杯づつ飲んで、そして、今度こそうちへ帰ろう・・・ということで、歩いていたのだが、すし屋に寄ったことで、いつもとは違う道を通ることになったのだ。
暗い細い路地で、そこには駐車場がある。
人も車もまったく通ってない。

その駐車場は二階建ての立体だ。
そこの柱の陰に・・・女の人!?
背中しか見えないが、髪が長くて、下を向いている。
その髪は、風呂上りに乾かさないままのように濡れた感じでばさばさ・・・
着てるのは、白いトレンチコート?
薄暗くてよく見えないけど、車も停まってない駐車場に後ろ向きにうなだれて、たたずんでいるのは確か。

何気なくふざけながら通り過ぎてから、二人とも、急に黙って・・・で、顔を見合わせて・・・
「・・・ひょっとして、幽霊?」ってどちらからともなく・・・。
その言葉を口にしたとたん、急に怖くなってしまい、酔いもすっかりさめて、急ぎ足でうちに帰ったのだった。

「やっぱ、幽霊だよねぇ」ってことで、うちで確認し合っていたら、もう、本当にトコちゃんはバカだよ002.gif

すし屋にバッグを忘れてきたって言う。
レシートがあったから、電話してみたら、やっぱりそこだ。
気の弱いトコちゃんが、まさか幽霊がまた出るかもしれない道を一人で取りにいけるはずもなく、懇願されて、ついて行くことになった。
そして、二人で、まさに怖いもの見たさで、さっきの幽霊駐車場の道へ・・・
もう幽霊はいなかったけど、あれは、どう見ても幽霊だった・・・だぶん。

d0228130_8243627.jpg

そんなこんなで、トコちゃんとの、飲んだくれ食べ歩き珍道中名古屋観光も昨日の午前中の名古屋城でおしまい。

名古屋生まれで、名古屋育ちの私ですら、こんなに名古屋を堪能したことなかった。

「手羽先」「味噌くしかつ」「土手煮」「名古屋の焼きそば」「名古屋のお好み焼き」「コンパルのアイスコーヒーとミックスサンド」「ジャンボエビフライ」「味噌煮込み」「鉄板ナポリタン」「きしめん」・・・etc.
名古屋の食べ物もほとんど網羅して、体重は1キロ増えてしまった。
けど、なかなか充実した3日間だったな003.gif

まさに、故郷を離れて知る故郷の良さ・・・ってとこだね。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-05 08:30 | デイリーコラム | Comments(0)  

映画

ニューヨークの大晦日のタイムズスクエアでのカウントダウンは有名だ。
新年と共に、皆でキスするってやつ。
それにまつわる映画を、昨日観た。
「ニューイヤーズ イヴ」っていうそのまんまのタイトル。

お正月3日の映画館ってすごい人だった。
何本も上映されてる中で、これしか席が取れるのなかったんで、たまたま観ることになったんだけど、人気がないからってつまんないってもんでもなかったよ。

頭使わないで、のんびり観るにはちょうどいいぬるさ加減。
いかにもアメリカ映画らしい、ユーモアやおしゃれな感じ・・・とか、ニューヨークにニオイっていうのも伝わってきた。



たまには、こういうのもいいね001.gif
だけど、すごいよね。
実際にリアルタイムの大晦日に撮影してるわけないんだから、皆エキストラで、セットもすごい大掛かり・・・。
まぁ、アメリカ映画にしては、お金かかってない方かもしれないけど・・・いやいや・・・その分、キャスティングがけっこうな面子だったから、そっちにお金かかってるな・・・。
って、そういうことは、あまり考えないで、観ましょうね。
お正月、松の内にはそこそこ楽しめる映画です018.gif
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-04 08:21 | デイリーコラム | Comments(0)  

大須へ・・・

昨日はトコちゃんが寝坊して、初詣はとうとう午前中に間に合わなかった。
普通、初詣って午前中じゃん002.gif
だけど、さすが熱田神宮!!すごい人出だ。
一の鳥居、二の鳥居ってあるんだけど、この二つの鳥居をくぐって本殿まで5分もかからないのに、昨日はなんと1時間弱。
それも、ぎゅうぎゅうの満員電車状態で・・・。
有名ブランド神社での初詣は体力いるね。
寒い中、1時間立ってただけで、トコちゃんは腰が痛いだの、乾燥でのどが渇いただの、うるさいうるさい。

d0228130_7181916.jpgこのあと、私たちは大須観音へ。
もう初詣は済ませたから、お参りじゃなくて、大須商店街というちょっとディープな名古屋観光だ。
アーケード街もすごい人だ。
そんな中で、地味に営業してる居酒屋を発見。
まだ2時位だったけど、いきなりここで、生中068.gif2杯づつ飲んで、おでんと焼き鳥と五目煮。
店をでても当然真昼間。
なんか、カラオケでも行こうか・・・って話になり、「栄」っていう繁華街に向かう途中に、串かつ屋を発見。
店の外のテーブルで今度は串かつとチューハイ003.gif

d0228130_719727.jpgけっこう酔っ払って、さぁ、じゃあ、カラオケだ~って、こんどこそ・・・
と歩き始めたら、今度は、私が高校時代よく学校帰りに行った焼きそば屋が・・・
今度はそこで、焼きそばとお好み焼きを食べた

で、さぁ、じゃあカラオケに・・・って歩き始めたら、エアライフルの射撃場を発見。
「トコちゃん、これやろー」って私が誘った。
私は、実は、大学時代エアライフル場にいりびたっていて、そこの組合(?)の大会の20代女子の部で優勝したこともあるほどの腕前なのだ017.gif
でも、トコちゃんと入った射撃場は本当に遊びの店で、弾10発500円で、空き缶とかを狙うんだけどね。

d0228130_7194333.jpg本当の競技の的はこんなの・・・。

さて、やっと、カラオケ屋についたら、ちょっと歌っただけで、トコちゃんが「眠い」ってぐずりだし、「ちょっとだけ寝るから麻里さん一人で歌ってて・・・」っていきなり寝た002.gif
がーがーいびきかいて獏睡してるトコちゃんの横で、約2時間、一人で歌いまくる私。


こういうの、全然平気なのだ。
最高6時間くらいほぼ一人で歌ってたこともあるもん。

で、やっと起きたトコちゃんと1時間くらい歌って、カラオケ屋に4時間。

そして、私の実家へ。
寝酒とかいって、それから、ワイン2本空けて、やっと就寝。

今日は、トコちゃん、思い出の東山動物園に行きたいんだって。
ふるさと八戸の動物園には、「さる」と「やぎ」と「鳥」しかいなくて、5分で見終わっちゃって、東山動物園では、子どもの頃、ぞうとキリンとか初めてみて感動したらしいよ。
[PR]

# by mizunomari | 2012-01-03 07:17 | デイリーコラム | Comments(0)