人気ブログランキング |

<   2019年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

読書通帳



読書通帳っていうのがあるって知らなかった。
一般的に知られてることなのかな?
元々は、吉田松陰が、1年半くらいで500冊以上本を読んで、それを全部書き留めていたことにヒントを得て、作られたものらしい。
d0228130_09294997.jpg
銀行の通帳と同じ感じのもので、図書館で本をかりると、ATMみたいなのでタイトルが記帳される。
まだ全国に広まってはいないらしいけど、利用者が少なかった公営の図書館の利用者がめっちゃ増えたらしい。

中には、その借りた本の定価を記入してくれるところもあるんだって。
これが、子供たちに大人気。
どんどん金額が増していくのを、親に見せれば当然褒められるので、嬉しいんだろうね。
買えば、これだけの額になる本ががタダで読めてるんだから。

ただ、中にはずるする子もいるんだろうね。
本当に読んだかどうかはわからないものね。

でも、まず図書館に足を運ばなければ、始まらないし、本自体を手に取るかどうか・・・それだって、最初の一行を読むかどうかの第一歩だと思う。


by mizunomari | 2019-10-31 09:44 | デイリーコラム | Comments(0)  

今日は裁判所へ



今日は、これから、裁判所へ行く。
私が証人尋問を受けるの。

その証人尋問っていうのは、私の弁護士さんが私に尋ねるっていう形式なので、いわば出来レース。
だから、聞かれることも事前に決まってて、先週は東京に行き、やり取りの練習もしてきた。

なんか、変だよね。
でも、一応やんなきゃいけないわけで、なんのための裁判か?っていうと、家族の事故に関する裁判。
実際、誰が一番の加害者(責任が重い)か?っていうのをはっきりさせるためのもの。
今回の裁判には慰謝料がどうとか、そういうお金のことはないみたい。
ていうか、私も実はあまりよくわかってないの。

不安はないけど、あやふや感はぬぐえない。

ま、でも、ともかく行ってきま~す(^^)/

by mizunomari | 2019-10-30 06:00 | デイリーコラム | Comments(0)  

凄い!!



今日は、これに痺れた!!
13歳のシャイな女の子が・・・!?

アメリカのこのオーディション番組はすごいね。
っていうか、アメリカも広いから、逸材が途絶えないよね。
日本の昔のオーディション番組「スター誕生」なんて、比べ物にならないね。



by mizunomari | 2019-10-29 12:07 | デイリーコラム | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』10月27日



『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原)10月27日放送分です。
今回も、大笑いのおばちゃん二人の井戸端会議(^^)/



by mizunomari | 2019-10-28 07:24 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

湯河原合宿



昨日から今日にかけて、湯河原の城山別館で、音楽合宿だった。
d0228130_14160938.jpg
合宿と言っても、ギター弾いて歌って、酒飲んで、温泉入って・・・っていうダラダラウダウダの会。
昨日の夕方5時くらいから、一人(一組)20分づつの縛りで、11人が順番に演っていって、後半はセッションタイム。
夜中0時をまわって2時くらいまで演ってたかなぁ?
その間、私はワインを2本くらい空けた。

で、朝7時頃に起きて温泉入って、車で10分の自宅まで帰ってさっきまで寝てた。

今回は2回目だけど、去年と同じで私が食べ物の調達係。
魚屋に船盛り注文して、スペインバルにオードブル頼んで、スーパーのお惣菜売り場にお寿司頼んで、野菜サラダは私が作った。
てなわけで、以下・・・こんな感じ。
d0228130_14162413.jpg
d0228130_14164489.jpg
d0228130_14163336.jpg
d0228130_14161726.jpg

by mizunomari | 2019-10-27 14:18 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

大腸検査~胃カメラ、その後



今週月曜日に、大腸の内視鏡検査をした。
去年の検査で、ポリープが見つかり、それを取った後9日間の入院をした。
それは、ガンになるタイプのポリープで、毎年内視鏡検査をするように言われていたので・・・。
でも今回はOK!!

で、ついでに、胃カメラもきのうやった。
結果としては、ストレス性の出血が少しあったけど、腫瘍はなかった。
こっちもOK!!
因みに、出血は、ストレスではなくて、多分飲み過ぎ?だと思うけどね。

ところが、まったく予想もしていなかったことで、また病院に行かなくてはならなくなったのだ。
口腔外科へ、紹介状を書いてもらった。
胃カメラで、のどの麻酔をしてもらう時に口開けたら「えっ?」って言われて、看護師さんも、何かと思って見に来て「これって・・・!?」って。

まったく痛くもなんともなかったし、普通の人の普通の状態がどんな風なのか知らないから、自分では異常だとは思ってなかった。
私の上あごが、すごく硬く盛り上がって、腫れているみたいになってる・・・らしい。

てなわけで、先生が熱海の国際医療福祉大学病院に紹介状を書いてくれた。
この辺りじゃそこしか口腔外科ないからね。
口開けて、ダンナに見せたら、ダンナもすごい驚いてた。

いったいなんなん?

by mizunomari | 2019-10-26 08:39 | デイリーコラム | Comments(0)  

映画『ゴーストシップ』



久しぶりに、アマゾンプライムで映画を観た。
2か月くらい、色々と忙しくて映画を観る時間はなかった。
で、昨日、久しぶりに観たのは、『ゴーストシップ』・・・まんま幽霊船というホラー映画だ。
ホラー系は、嫌いではないけど、良くできてる・・・って思うのには、あまり出会わない。
でも、この『ゴーストシップ』はなかなか良いと思う。

オープニングのシーンで、まず惹きつけられて、最後、ハッピーエンドと思いきや・・・え!?
てな感じ。



by mizunomari | 2019-10-25 08:20 | 映画 | Comments(0)  

チュートリアルの徳井



チュートリアルの徳井の、申告漏れ、追徴課税。
徳井は、収入が多くなってさらに安定してきて、知人の入れ知恵で、個人会社を設立した。
収入は、会社に振り込んでもらい、徳井は、その会社(とは言っても社員がいるわけではなく、代表取締役の徳井一人)から一定の給料をもらう。
この形をとることで、支払う税金はかなり少なくなる。
d0228130_09090072.jpg
実は、私もこれをやってる。
個人会社を設立して、もう30年くらいになる。
で、設立当時からずーっと同じ人が顧問になって、会社のお金関係をやってくれてる。
会社だから、当然年に一回決算があるわけで、その時は丸投げ。
でも、決算を丸投げといっても、領収書や、通帳のコピーや色々、普段から心がけて整理している。
会社設立の時、どんなものが経費になり得るか?とか教えてもらっていて、もう、毎年毎年、同じことをしてるから、別段煩わしくもない。
ふだんの領収書の整理だって、顧問にプラスアルファで支払えば、毎月まとめて領収書渡して、整理の段階からやってもらうこともできる。
私は、これはケチって、自分でやってるけど。

結局のところ、顧問税理士、会計士への支払いなんて、会社にして、節税した分で、支払っておつりがくるのに・・・

ま、徳井の場合は、「個人会社にしたら節税ができる」っていうところまでしか聞いてなかったってことだね。
ばかだなぁ・・・としか、言いようがないね。


by mizunomari | 2019-10-24 09:06 | デイリーコラム | Comments(0)  

「即位の礼」の警備



昨日からの「即位の礼」。
そのまさに昨日、その皇居のすぐそば?でもないけど、割と近いところに私はいた。
駅でいうと、東京メトロの麹町と半蔵門のどちらからも2~3分くらいの所。
居たのは11時半から15時くらいまでだ。
電車も、駅も道ももうお巡りさんだらけだった。
まるで、日本中のお巡りさんを集めたみたいな警備体制だ。
そりゃそうだよね。
世界中の要人が来日してるし、プライベートジェットだけでも100機来てたんだって。

ところで、行った場所は、日テレのすぐそば。
そこには初めて行くのだけど、日テレは、放送作家時代には一番行った、言わばホームみたいな所だ。
懐かしいなぁ・・・と思いながら、地下鉄は有楽町線を選んだ。
有楽町にはやっぱりこちらも、ラジオの仕事ではホームみたいなニッポン放送がある。

有楽町線で有楽町から麹町町まで行って、はたと気づく。
日テレに向かう時に使っていた出口にしか出たことないじゃん、私。

昨日行った所は、初めての出入り口だ。

そこから出て、3分くらいのビル。
新宿通り沿い。

でも、初めての出口から出たら、どっちに新宿通りがあるのか全然わからないの。
で、出口のところで警備してるお巡りさんに、「新宿通りってどっちですか?」って聞いた。
そしたら、「すみません。大阪から来てるんでちょっとわからないんですけど・・・」だって。

因みに、昨日件の麹町のビルで会う予定だった人は、東京駅からタクシーに乗ってきたら、3回検問にひっかかったてさ。

by mizunomari | 2019-10-23 11:08 | デイリーコラム | Comments(0)  

せやろがいおじさん



前にもブログで自慢したけど、私がちょっと気になってて、「この人絶対ブレイクする!!」って思った人ってほんとにブレイクする。
例えば、きゃりーぱみゅぱみゅとか、りんごちゃんとか・・・他にもいっぱいいる。
その中の一人だけど、たまたまブログではかいてなかったけど、「せやろうがいおじさん」

この人、「おじさん」だと疑わなかったら、なんとまだ31歳じゃん。
そして、案の定シロートではなかった。
沖縄で活躍する、お笑いユニット「リップサービス」の突っ込み担当。

【せやろがいおじさん】

榎森 耕助(えもり こうすけ、
1987年9月17日 - 、奈良県天理市出身)
主にツッコミ担当。立ち位置は向かって右。血液型はB型。174cm。
天理中学校天理高等学校、2006年18歳の時、進学で沖縄国際大学。高校時代はバスケット部。
沖縄の大学を選んだキッカケは、海がある所でとの希望、国語の教員免許がとれる大学と選んだのが沖縄国際大学だった。
入学当初はバスケットの指導者になりたかったが、教育実習で、挫折した。
オリジンメンバーのリーダー。
2017年9月より、ドローン撮影サービスを展開する「ドローン沖縄」の協力も得て、YouTubeチャンネル「ワラしがみ」を配信。
時事ネタをストレートに、壮大に訴える配信を通じて「せやろがいおじさん」としても著名となる。
「せやろがいおじさん」がコントキャラクターであるのか、榎森個人としての訴えなのかは特に決めていないが、デマにならないようにと最低限の取材と個人の思いを反映させている


でも、ほんと、せやろがいおじさんの言ってることは、全部共感できる。
声と言い、演出と言い秀逸だし。
それに、編集もめっちゃいい。
沖縄ってほんときれいなところだね。
そんなすばらしい景色を背景に、せやろがいおじさんは、政治、時世をぶった切る。
ところどころにユーモアを挟むんだけど、それがまた、声を出して笑ってしまうほど面白い。

you tubeはよく観るけど、チャンネル登録してるのは、この「せやろがいおじさん」だけなのだ。


by mizunomari | 2019-10-22 07:37 | Comments(0)