人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

旧友との再会



昨日は、放送作家時代の仲間T君と、30年ぶりくらいに再会した。
T君も私も『天才たけしの元気が出るテレビ』(日テレ)の放送作家だった。
それ以外、一緒に番組を担当したことがなかったから、お互いギョー界には居たけど、たまたま会うことがないまま、30年が経った。
再開のきっかけは、T君が「車中泊」でネット検索してて、たまたま私のサイトに出会って、懐かしくて連絡してくれたこと。

私は、放送作家からエッセイや小説を書く「放送」がとれた「作家」に移行して、T君は50歳をきっかけに放送作家を辞めた。
そして、T君は横浜のマンションを売り、静岡県函南町に家を買い、そこで民泊を経営してる。
「放送作家時代と比べたら、ほんと、ストレスがなくなったよ」
とT君は言ってた。
その言葉どおり、私の知っている30年前のT君と印象は変わっていた。
「あのギョー界ってとこは、自分には向いてなかった」というのは、私とT君の共通認識だ。

私も東京→横浜→湯河原へと移り住んだ。
そして、今東京へ時々行くと、いつも早く帰りたいと思う。

今度は、T君の家に行ってみる。
湯河原からは車で1時間くらいみたい。

互いに60を迎えて、まさかの再会だった。
あの、時代の、あのギョー界の戦友みたいな関係だけど、根っこは同じところから生えているのだなぁ・・・と30年ぶりに会って思った。





by mizunomari | 2019-09-30 06:45 | デイリーコラム | Comments(0)  

小倉美咲ちゃん



キャンプ場で行方不明になって、今日で一週間くらい?
小学校1年の女の子、小倉美咲ちゃん。
両親は、スーパーボランティアの小畠さんに捜索に加わってもらいたいだろうな。
でも、それで、小畠さんがみつけちゃったら、警察の面目丸つぶれだから、警察はなんとかそれを阻止したいのだ・・・なんちゃって、勝手に私は想像してるのだけど、もう、冗談言ってる場合ではないくらい、切羽詰まってきた。
d0228130_07083343.png
それにしても、捜索も、日々人数増やしてるけど、最初っから捜索可能な最大人数でやれないものなのだろうか?
d0228130_07084034.png
小畠さんの時もそうだったけど、今や警察も自衛隊も遺体を探してる。
小畠さんは、生きてると信じて探した。

ともかく、早くみつけてあげて欲しいね。


by mizunomari | 2019-09-29 07:08 | デイリーコラム | Comments(0)  

さんま



私は、青魚が好きだ。
いわし、サバ、さんま、アジ。
アジは、子供の頃、夏休み毎日のように食べてた。
父親も青魚が好きで、シメサバなんかは自分で作ってた。
やっぱり子供の頃よく食べてたものって、今でも好きでよく食べる。

ところで、さんま。
さんまも大好きなんだけd、今年もめっちゃ不漁みたい。
だいたい今頃の時期には、生さんまが出回るから、買いに行ったら、北海道の生さんまが、な、な、なんと一尾580円也~~~~~(+_+)
解凍は198円。
d0228130_07214545.jpg
イワシだって、昔ほど大衆魚じゃなくなってる。

これも、温暖化やら、CO2が原因からの異常気象のの影響なんだろうな。
マジやばいよ。
地球。



by mizunomari | 2019-09-28 07:21 | デイリーコラム | Comments(0)  

東京で飲み会



音楽仲間のりょうけんさんは、一か月か二か月に一回くらい、東京に出張がある。
一人呑みが好きじゃないのか、そのたびに声がかかるの。
これまでは、母の容態もあって、3回に一回くらいのお付き合いだったけど、先月母が逝って、昨日は久しぶりに参加した。
いつものトコちゃんと、りょうけんさんと、もう一人、私の40近くの付き合いの親友、清田さん。
清田さんは、放送作家&作家の仕事仲間だ。

行くのは、大抵安い飲み屋。
仕事帰りのおっさん御用達みたいなとこ。
焼き鳥屋が多いっていうか、ほとんど。
そのあとは、ライブハウスのオープンマイクか、カラオケだ。

夕べは、清田さんは風邪気味で、一次会だけで帰宅した。
我々3人は、カラオケ。
d0228130_09045454.jpg
いやぁ、カラオケって楽だわ。
ギター弾かなくていいから・・・。



by mizunomari | 2019-09-27 09:05 | デイリーコラム | Comments(0)  

お帰り!!『ドクターX』



夕方のテレ朝のドラマの再放送で、今『ドクターX』をやってる。
『ドクターX』は米倉涼子主演。
「私失敗しないので」と言いながら、どんなオペも完璧にこなしてくスーパードクター大門ミチコ。
ミチコは、天才外科医。
だけど、性格は最悪・・・って設定が、またいいのだ。
趣味が手術、特技も手術・・・なんだけど、手術以外の世間一般の常識には疎い。
そして、周りの空気を一切読まない・・・というか、読めない。
アスペルガー?

けっこうあこがれるんだよね。
こういう性格。

で、この『ドクターX』がまた始まる。
しばらく、間が空いたのは、米倉涼子が『ドクターX』のカラーがつくのが嫌だから、もうやりたくないって言ってたらしい。
残念に思ってたから、来月から新シーズンが始まると知って、めっちゃ嬉しい。

楽しみ~(^^♪



by mizunomari | 2019-09-26 09:16 | デイリーコラム | Comments(0)  

グレタ・トゥーンベリー 16歳



どうしたら、こんな子に育つんだろうね。
もう、尊敬しかない。
これ以上の言葉がないくらい。
まだ16歳だよ。

自分が16歳(高校1年)のころって言ったら・・・まったくトホホ・・・だよ。



by mizunomari | 2019-09-25 06:42 | デイリーコラム | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』9月22日



『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原)9月22日放送分です。
相変わらず、おばちゃん二人の井戸端会議。
ガハハ笑いが嫌いじゃない方、超暇な方、どうぞお聴きください。



by mizunomari | 2019-09-24 05:29 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

映画『The Negotiator 』



昨日ネットで観た『The Negotiator 』。
ネゴシエーターっていうのは、「交渉人」。
例えば人質事件の¥で立てこもっている犯人に対して、色々話かけたり、取引を持ち掛けたりして、人質の解放や、事件の解決に導くというのが「交渉人」の仕事だ。

映画『The Negotiator 』は、警察組織内で、この仕事についている主人公ダニーが、警察内の汚職の罠にはめられる。
その汚名を晴らすために、ダニーは、人質をとり、立てこもる。
そして、ダニーは別の優秀な交渉人を自ら指名して、その人との様々なやり取り(取引)で、自身にかけられた容疑を晴らす方向に持っていくわけだ。
この二人の頭脳作戦が実に見事で、ストーリー展開も早くて2時間20分もの長い映画なのに、目が離せない。
ぐんぐん引き込まれていく。

久々に“よくできた映画”を観た。
面白かった~(^^♪



by mizunomari | 2019-09-23 07:57 | 映画 | Comments(0)  

こんな取材依頼が・・・



こんな取材依頼が来た。

水野麻里様はじめまして、立命館大学の○○○○と申します。突然のメールを大変失礼いたします。
この度は、取材のお願いを申し上げたく、連絡させていただきました。
私は現在、「ハガキ職人」活動における編集者と投稿者(読者)の関係性、という研究をしております。
ちょっと変わった研究だと思われるかもしれませんが、特に投稿雑誌である『ビックリハウス』に惹かれ、バックナンバーを読み漁っているところです。
そのなかで、水野麻里様が花編アッコのアシスタント候補となり、また1980年8月号のエンピツ賞に入賞されていたのを拝見し、実際にお話を伺えないか、と思いました。
そこで調べてみたところ、水野様の運営されているウェブサイトに行き着いた、という経緯です。
前文が長くなってしまいました。
大変ご多忙とは存じますが、もしお嫌でなければ、お会いしてお話を伺うことはできますでしょうか。
私はいま海外に居住しているのですが、10月1日から14日まで日本におります。
基本的には都内に滞在していますが、水野様のおられる地域に、ご都合のよろしい時間にいつでも伺うことができます。
質問内容につきましては、水野様とビックリハウスとの関わりや、その後の作家としてのお仕事にハガキ職人としての経験がどのように活かされているか、などについて幅広く伺えれば嬉しく思っています。
10月でなくとも、日本にはしょっちゅう帰っておりますので、もしお嫌でなければ、前向きにご検討頂ければとても有難いです。
突然のメールでびっくりさせてしまったことかと思います、すみません。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうか宜しくお願い申し上げます。


「ビックリハウス」って、40年も前の話じゃん。
私が大学生だった頃・・・
それを、私の孫くらいの世代が研究してるんだ。
なんか変な感じ。
もちろん取材は受けるつもりだけど、ハガキ職人」活動における編集者と投稿者(読者)の関係性の研究・・・って・・・?


by mizunomari | 2019-09-22 08:18 | デイリーコラム | Comments(0)  

とろろ昆布が消えた!?



うちの店では「とろろ昆布うどん」を出している。
d0228130_11345909.jpg

関西では一般的なうどんだけど、東京方面からの旅行者は、珍しがって注文する人も少なくない。
この「とろろ昆布」、うちでは業務スーパーのを使っている。
色々食べ比べてみたけど、味にはそれほど差がないのに、圧倒的に安いので。
80グラム198円。
業務スーパーにももっと高いのもあるけど、普通のスーパーだと、平均して100グラム400円位って感じかな?
もっと高い高級品ももちろんあるけどね。

とろろ昆布は常温で日持ちするし、「とろろ昆布うどん」はそう出るわけでもないので、業務スーパーに仕入れに行くのは一か月に一度くらいだ。
で、昨日、買いに行ったら、無い!!
いつも買うのじゃないとろろ昆布も全然無い!!

聞いてみたら、「テレビで健康にいいってやってたみたいで、その日売り切れてから全然入荷がなくなった」って。
近所のエスポットっていうスーパーの中に、業務スーパーが入っているのだけど、そのエスポットのとろろ昆布の売り場に行ったら、そこも、高級品を除いて、売り切れ。

帰宅して調べてみたら、8月13日の「たけしの家庭の医学」で、とろろ昆布に含まれるカリウムが塩分を排出して、塩の制限をしなくても血圧が下がるってやってたらしい。
前も納豆でこんなことがあったね。

恐るべしテレビの影響力。
というわけで、湯河原駅前「うさぎや」から、当分「とろろ昆布うどん」は消えます。

by mizunomari | 2019-09-21 06:20 | デイリーコラム | Comments(0)