人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

台風

d0228130_654585.jpg台風が接近してきてる。
今日は静岡~関東に上陸するみたいなんだけど、こんな日に限って、予定がぎっしり。
8時から、うさぎやのリニューアル工事が始まる。
でも、肝心の駅まえアーケードと店の軒をつなぐ工事は雨で中止だ。
多分、店の内装工事だけになると思う。
内装工事だから、今店に置いてるもので工事に邪魔になるものを片付けなくては・・・
昨日まで営業してたから、濡れてたものはまだ出しっぱなし。
そういうのを片付けに行かなきゃ。

どんなに雨が激しくても、8時には店の鍵も届けに行かなきゃ。

そして、今日は11時半に湯河原駅にミュージシャンの井上ともやすさんを迎えに行って、FM熱海湯河原のスタジオへ向かい、12時から、『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』のゲスト出演分とともやすさんの特番1時間の録音。
こっちも心配だけど、ともやすさんも、来れるのかな?
電車が停まるかも・・・(´Д` )

by mizunomari | 2016-08-22 06:52 | デイリーコラム | Comments(0)  

男子400mリレーで銀!!

もう、これには大興奮だった。
体格的になのかなんなのか?速さではどうにも勝てなかった日本人が、まさに日本人らしい研究心と努力の積み重ねで取った銀。


by mizunomari | 2016-08-21 06:44 | デイリーコラム | Comments(0)  

キャリーバッグ

d0228130_5505542.jpg昔は当たり前だった、旅行の際のボストンバッグ。
小学校~高校まで修学旅行は皆ボストンバッグ。
それがいつから、小型キャリーバッグが当たり前になったんだろうか?
湯河原は観光地。
隣の熱海も。
小田原も・・・とにかく駅の構内やホームでこのキャリーバッグには腹が立つ。
体の横で持って転がしてくれればいいけど、手をだらっとして、バッグを斜めに体の遥か後ろにして引っ張ってる人に何度危ない目に合わされたことか。
でもやっぱ楽なんで、私も超愛用中。

とにかく、私は荷物(重いものは特に)を持つのが大ッ嫌い。
このキャリーバッグが普及してきた頃、早速飛びついた。
すぐに購入したのは、結構高かったんだけど、車椅子のメーカーが作ってて、めっちゃ車輪が頑丈だというやつ。
しかも35センチ×35センチ、幅18センチという超小型。
まさに1泊~2泊用。
これがここ数年お泊りライブとかで大活躍なんだけど、もうボロボロなの。
表面が布だから、汚れとかふちどりの合皮のパイピングがハゲてきちゃって。

めっちゃお気にいりだったんだけど、ついに買い換えることにして昨日はネットにかじりついてた。

ところが、キャリーバッグで、こんな小さなのってないのがわかった。
1泊くらいの荷物ならボストンバッグで十分ってこと?

探しに探して、それでも、一回り大きめだけど「超小型サイズ」ってのをなんとか探し出した。
もう、明日には届く予定。

by mizunomari | 2016-08-20 05:45 | デイリーコラム | Comments(0)  

吉田沙保里

まさかの銀!?
磐石だと思っていた吉田沙保里が銀だった。
本人の周りの人だちは戸惑ってるんだろうな。
「銀メダルおめでとう」なんてまちがっても言えない空気だもんね。
みんなが金とってるんだし。

柔道は銅が多いから金はともかく、銀でも「おめでとう」って言えるけど。

でも、銀でもあやまることなんて全然ない、とは思うけど、本人の気持ち思うと・・・

沙保里マットにうずくまり号泣「銀で終わってしまって申し訳ない」

                リオデジャネイロ五輪 レスリング女子53キロ級決勝 (8月18日)

 d0228130_89025.jpgマットにうずくまったまま、立ち上がれなかった。涙止まらず…。五輪3連覇の女王・吉田沙保里(33=フリー)がヘレン・マルーリス(24=米国)にまさかの敗戦で、銀メダルに終わった。

 「たくさんの方に応援していただいたのに、銀で終わってしまって申し訳ないです」タオルで何度も涙をぬぐいながら、声を絞り出す吉田。今大会は日本選手団の主将として臨んだ。

 夏季五輪の主将は、92年バルセロナ大会で柔道の古賀稔彦が金メダルを獲得して以降はメダルなし。04年アテネ大会の井上康生、08年北京大会の鈴木桂治ら有力選手が軒並み期待を裏切る結果に終わっており、今回こそ…と意気込んでいた。

 さらに、ここまで五輪と世界選手権を合わせて16大会連続制覇中だったが、3歳のころから指導を受け、2年前に亡くなった父・栄勝さん不在で臨む五輪は初めてでもあった。

 試合後、スタンドで応援していた母と兄も元に行き、「ここまで連れてきてくれてありがとう」と声を掛けられ抱きしめられた。

 それでも「主将として、金メダルを取らなくてはいけないと駄目だったのに、ごめんなさい。最後は勝てると思っていたんですが、取り返しのつかないことになってしまった」と何度も謝罪の言葉を繰り返していた。 【レスリング 日程&結果 女子53キロ級決勝 吉田沙保里】

by mizunomari | 2016-08-19 08:01 | デイリーコラム | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』 8月14日

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原) 8月14日放送分です。
お盆の真っ只中でのおばちゃん二人の井戸端会議・・・


by mizunomari | 2016-08-18 05:57 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

映画 『レベナンド:蘇りし者』

映画 『レベナンド:蘇りし者』をネット配信で観た。
いや~アカデミー賞3冠だけのことはある、すごいスケールの映画だった。
デカプリオの演技も秀逸。

熊に襲われるところもめっちゃリアルだった。

筋書きは単純で、息子を殺されたハンターが復讐のために、極寒の地を瀕死の重症を負いながらも敵のもとへ・・・
っていういだけなんだけど、生きることへの凄まじい執念が、2時間半ずっと観てる方にのしかかってくるような感じ。
重く暗い映画だけど、観終わって自分も大自然と戦って生き延びたような疲れが・・・
見応えあったな~(^∇^)


by mizunomari | 2016-08-17 08:24 | デイリーコラム | Comments(0)  

夏の選抜 フォークおやじバトル 録音

FM NHK、8月12日14時から2時間の生放送。
『夏の選抜 フォークおやじバトル』。
アマチュアフォーク界では有名人(?)大阪のしじみさんが準優勝しました。
聞き逃した方のために・・・
クロさんが you tubeにアップしてくれました。

私はもちろん、生で聞いてて投票もして、しっかり応援してた。
皆それぞれ個性的で良かった。
順位なんて、つけるの野暮だよね。



by mizunomari | 2016-08-16 08:14 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

リオ オリンピック

d0228130_6241067.jpgオリンピックで今回程メダルの色を意識したことは無かったように思う。
それも、柔道の銅発信のせいかな?
まえにも書いたけど、銅メダルを取った(銅メダルを勝ち取ることができた?)選手が一様に、金でなかったことを悔やむ発言をした。
そのことで、ネット上でも議論が沸き起こった。

それ以降、私はなんとなくメダルを取ったあとのコメントが気になりだした。

やっとの思いで銅を勝ち取って大喜びの選手もいる。
昨日の錦織もそう。
90何年かぶりのテニスでのメダルなんだってね。

そうかと思えば、体操の内村は床で5位。
メダルには至らなかったものの、腰を痛めてて、最悪腰がダメになってもいいと思って臨んだ結果、それでも5位に満足してるって・・・

よく、金と銅は勝って手にするメダルで、銀は負けて手にするメダルだって言うけど、結果の重みは本人が一番よくわかってるはず。
しかも、選手は皆並々ならぬ努力でオリンピック出場への切符を手にしたのだ。
観て、コメント聞いてワーワーいうのは簡単だけど、選手のコメントは素直に聞き流そうと思う。
「そっかそっか。よく頑張ったね。お疲れ様」でよしとしよう。

by mizunomari | 2016-08-15 06:22 | デイリーコラム | Comments(0)  

「まりトコ」新曲

先日の横浜での井上ともやすさんのライブは、トコちゃんと一緒だった。
終わってから、二人で私のうちに来て、翌朝「まりトコ」の練習。
これまあでのレパートリーを一通りやってから、新曲を決めた。
これまで「これやってみる?」って言いながら、コード譜は作ったものの、なんかやらないままだったうちの一曲。
やらないままだった理由はわかっている。
途中の転調を相当練習しなきゃだから・・・だ。

でも、頑張ってやってみる。

この曲。


by mizunomari | 2016-08-14 07:03 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

犬のアレルギー?

d0228130_7315873.jpgムギは、いつも体が痒いみたい。
特に指の間なんかを一日中なめているから、毛の色も変色してしまった。
背中もよく床にこすりつけている。
特に夜は、体中を掻いている。

一度、動物病院で見てもらったら、なんとか皮膚炎ということで、シャンプーを処方してもらったのだけど、全然効き目がなくて使うのをやめてしまった。
3000円もしたのに・・・。

掻くのは続いているのだけど、掻きむしって毛が抜けるとか血が滲むようなことはないから、なんとなく経過観察って感じになってた。

そんなある日、夫婦でテレビを観ていて「これ買ってみる?」って二人の意見が一致したのは、人間用のアレルギーの飲み薬。
体重に応じて、少なくして飲ませてみようと言うことになって、ネットで買った。
それが昨日送られてきたので早速飲ませてみた。
成人1日2錠だから、対jっゆう6.5キロのムギには1錠の4分の1。
これをパンにくるんであげてみた。

どうかな?
効くかな?
効くといいのだけど・・・
そんなことを書いてる私の足元で、ムギは、今も手を一生懸命舐めている。

by mizunomari | 2016-08-13 07:32 | デイリーコラム | Comments(0)