人気ブログランキング |

カテゴリ:ゴルフ( 105 )

 

ジンバブエでゴルフ



フェイスブックで、時々出てくる「○年前の今日・・・」っていうやつで、今日登場してたのはアフリカのジンバブエでのゴルフラウンド。
今はケニアにいる弟が、5年前はジンバブエに住んでたので、ダンナと2週間ほど弟の所に滞在した。
その間、時には、そこからサファリへ行ったり、ヴィクトリアの滝観に2~3泊旅行したりした。
d0228130_10265423.jpg
5年前の今日は、ジンバブエのゴルフ場でラウンドした。
いくらだったか忘れたけど、そんなに高くはなかった。
でも、キャディ(現地の若者)にチップを払わなくてはならない。
キャディは絶対つけなくてはいけなかった。
d0228130_10264706.jpg
普通のゴルフと同じで、パー72で18ホール。
でも、フェアウェイの芝は枯れたり禿げたりしてるし、グリーンのコンディションもあまり良くなかった。
アフリカは、この時期、昼間はプールに入れるくらいでも、夜は暖炉に火を入れるって気候だったから、芝の管理も難しいと思う。
d0228130_10264172.jpg
でも、アフリカのジンバブエでゴルフなんて、滅多にできない経験だから楽しかった。
d0228130_10263546.jpg

by mizunomari | 2019-07-03 10:27 | ゴルフ | Comments(0)  

犬とゴルフ



犬と一緒に周れるゴルフ場がある。
初めて行ったのは、「鬼怒川国際GC」。
ホテル隣接のリゾートゴルフ場だ。
もちろん、普通のゴルフ場と同じで、パー72、距離もしっかりある。
最初は犬をどんな感じで連れていくのかわからなかった。
カートにはどうやって乗せるのかな?
犬同伴専用カートがあるんだろうな。
って勝手に思ってて大失敗。
10年以上前で、その頃は、柴犬の雑種2匹「ゴマ」と「ハナ」だったんだけど、カートに乗って移動するときには、2匹を両手で抱きかかえなければならず大変だった。
全然ゴルフに集中できなかった。
d0228130_08251541.jpg
そんな経験を踏まえて、2年前に行った栃木のゴルフ場「栃木CC」では、籐の籠を用意していった。
移動の際は、そこに「ムギ」と「モモ」に入ってもらう予定だったのだけど、2匹は仲が悪いから、どうしてもどちらかが出てしまう。
結局どっちかは抱っこ。
d0228130_08252444.jpg
なかなかうまくいかないもんです。

by mizunomari | 2019-06-20 08:25 | ゴルフ | Comments(0)  

探してます。



今、ネットで探してるゴルフクラブがある。
メーカーはどこでもいいのだけど、レディースのU2(ユーティリティー2番)でロフト16のやつ。
ロフト18っていうのは、いくつかみつけたけど、やっぱ16の方が飛ぶわけだから・・・

この、U2って、今は廃番の方向にあるみたい。
マルマンで新品が出てるけど、これもロフト18。
廃番ってことは、人気がないから。
人気がないってことは、打ちにくい(使いにくい)からだ。
レディースではアイアンの5番6番なんかもそうだった。
10数年前までは5番使ってたけど、今は、もう売ってない。

この5番もだけど、U2も、廃番の方向なのに、私とはなぜか相性が良くて使いやすいし、当たるとよく飛ぶのだ。
アイアンはもう7番からしか使ってないけど、U2はしっかりばっちり現役で活躍してくれてる。
でも、それが、使いすぎて傷だらけのボロボロ状態。
どうせ今はもう作られていないから、中古で探し始めたのだけど、ロフト18はあっても、ともかく16は全然ない。
あれ?新品でマルマンから1番からあるじゃん!!
って喜んだのも束の間。
ロフトはやっぱり18。

ダンナも言ってた。
「俺でもユーティリティーの2番なんて打てない」って。
まず、球が上がらないって。

でも、不思議と私はこのクラブが得意なのだ。
フェアウェイウッドよりも、ライを選ばないし。
球が沈んでいても打てるし・・・。

誰か、打ちにくいからしまい込んでる人いたら譲ってもらえませんか?
10年以上前ので結構ですから。
ユーティリティーの2番。
ロフト16です。


by mizunomari | 2019-06-16 05:24 | ゴルフ | Comments(0)  

久しぶりのゴルフ



右の上腕を痛めて、もう半年以上になる。
普段の生活には支障はないけど、どうしても、痛くてできなかったのはギターを弾く(抱える?)動作。
ギターのボディが当たる部分が一番痛い箇所で、さらに右の指を動かしたりしたら、もっと痛い。
小さめのギターなら、なんとかなるのだけど、普段弾いている「マーチンD-28」や「ギブソンJ-45」のタイプは厳しい。

最後に弾いたのは、去年の秋?冬?
富士宮の「ままん」というお店の10周年ライブだった。
その日も、ほんとは痛かったのだけど、お祝いだし、出るって早々と宣言しちゃったし、ま、何とかなるか・・・って出演したんだけど・・・いやぁ、痛かった。

で、ゴルフ。
ゴルフの場合は、痛い部分を意識してスイングすれば、やれないことはなかった。
でも、それは練習場での話で、練習場ではスタンスは絶対フラット。
ゴルフ場では、ライはいつも平坦じゃない。
変に、腕に力が入るようなスイングになったら、激痛が走るのは目に見えてたから、積極的に行こうって気にならなかった。

ところが、少しづつ温かくなってきたころから、痛みが薄まってきたのだ。
自分なりに努力もして、首や肩のストレッチも毎日欠かさずやってのだけど、どうも、良くなりだしたのは枕を変えてからみたいだ。
昔整体の先生に薦められて買ったのだけど、そのころは、なんかしっくりこなかったので、そのまま使わずにいた。
それを、思い出して試しにキャンピングカー旅に持っていってみた。
キャンピングカー旅は、毎日のように天然温泉にも行ってたから、それも効いてたかもしれないけど、なんか悪くない。
帰宅してからも、その枕を使ってたら、本当に調子がいいことに気がついた。

というわけで、半年くらいぶりに、昨日ゴルフに行ってきた。
腕はOK。
数日前は、ライブの出演申し込みもした。
音楽仲間から、コード譜も借りた。
このまま、完治して欲しいな。
d0228130_06522229.jpg

by mizunomari | 2019-04-24 07:08 | ゴルフ | Comments(0)  

厚労省のキャリア官僚が大暴れ!?




厚労省のキャリア官僚が、韓国の空港で酔っ払って大暴れした事件。
今は、簡単に動画が取れるし、空港だから監視カメラもいっぱいあるだろうし、証拠もしっかり残っててどうにも言い訳できないよね。
この官僚、ご丁寧にも、自分でフェイスブックで、この日の前日朝はシャンパン、昼は白ワイン、夜は赤ワインと共に食事の写真のっけてる。
テレビで動画を見る限り、暴言吐きながら、空港の職員を蹴ったり殴りかかったりは間違いない。

今、日韓の関係がややこしくなってて、政府も慎重に接するのを余儀なくされているというのに、ったく、何考えてるんだか。
ましてや、一般人とは言えない立場の人だ。
課長から更迭となって、格下げの部署に移動になったみたいだけど、こんな人、懲戒解雇でいいんじゃないの?

私も酒に関してはシロートじゃないから、あえて言わせてもらえば、悪酔いする人や酔って暴れる人って大抵いつも深酒するとそうなるみたい。
いわゆる酒乱っつーやつ。
この官僚も、相当ストレスが溜まってたんだろうね。
この事件で、ますます酒の量が増えるんじゃない?
d0228130_07191392.jpg

by mizunomari | 2019-03-21 07:16 | ゴルフ | Comments(0)  

300憶円の宝くじ



昨日のワイドショーで、アメリカでなんと、宝くじで300億円当選した男の話をやってた。
この男、無職のダメ男で、去年10月に奥さんに愛想つかされて離婚するまで、15年間、奥さんが働いたお金で生活してた。
宝くじも奥さんのお金で買ったもの。
で、今アメリカでは、離婚したとは言え、奥さんにいくらか払うべきだとか、法的に離婚したらまったく払うことなどないとか、話題沸騰、大激論がなされているらしい。

ダメ男は、まったく元妻に一銭もあげるつもりはないって。

300憶円当選しても、税金を引いた残りの6割で180憶円らしいけど、それにしてもすごい額だね。

私だったら、これほど話題になってしまったら、周囲の空気を読んで、いくらか元配偶者に渡すと思う。
これまで養ってもらったんだし。
その方が目覚めもいいじゃん。
じゃ、いくら渡す?
私がもらう側なら、半分とは言わない。
一生生活するのに困らないくらい・・・3億くらい?
1憶でもいっか。
15年間の生活費って考えたら、年収300万円くらいとして、4500万円か。
プラス慰謝料で、手を打つ(笑)

d0228130_15281651.jpg

by mizunomari | 2019-03-16 06:13 | ゴルフ | Comments(0)  

ゴルフの練習



先月から、週に2回、火曜と水曜ゴルフの打ちっぱなしに練習に行っている。
火曜日は時々朝起きられなくて休むこともあるけど、割とまじめに行ってる。
朝7時からやってるので、それに合わせて、6時半ころに家を出て、小田原まで車で。
小田原のクラウンっていう練習場。

前は、熱海、熱函道路の練習場に行っていたのだけど、クラウンがリニューアルしてすごくきれいになったので、いつも間にか変わった。
火水木は、レディースディで、女性は1時間打ち放題で550円。
私はアプローチも入れて3~4かご打つ。
200球だ。

でも、ダンナは、打ち放題メニューではなく、1かごだけ、50球を丁寧に考えながらじっくり1時間。
どうやったら、1時間もかけてたった50球しか打てないのか、せっかちな私にはまるで分らないのだけど、ダンナはこれを週3回やってるのだ。

ま、人それぞれだからね。

このゴルフ久しぶりに200球続けてうった時には、ももの裏と右腕が筋肉痛になったっけ。
そして昨日、今度の「ままん」のライブのために、ギター20分続けて弾いたら、また右腕がちょっと筋肉痛っぽい。
若い頃(といっても、10年くらい前)はほとんどそういうことなかったんだけどね。


by mizunomari | 2018-11-22 07:30 | ゴルフ | Comments(0)  

喪中はがき



今年も、この時期、喪中はがきが何枚か届いた。
送り主には、私のよく知った知人の名前。
大抵は、その知人の両親のどちらかがご逝去された・・・という知らせだ。

ところが、おととい送られてきた喪中はがきの送り主は、心当たりのない名前。
加藤〇〇子さんという女性の名前がすぐには思い出せなかった。
一緒に帰宅したダンナと、郵便受けから取り出したどのはがきを見て「誰だっけ?この人」ってつい口に出した。
「知らない人なの?」とダンナ。

・・・喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます。
に続いた文字に、一瞬からだが熱くなったように感じた。
「えっ!?」

・・・夫 加藤〇〇が十月十五日に六十一歳で永眠いたしました。

そこには、40年以上に渡って毎年毎年欠かさず年賀状をくれていた、昔の仲間の名前。

高校~大学にかけて、私は子供会のジュニアリーダーをやっていた。
私の住んでいた区の隣の区ののリーダーだったけど、他の仲間も一緒によく遊んだし、ジュニアリーダーとしても、深く交流があった人だ。
友達というよりも「仲間」?「戦友」?とでも呼ぶべき関係。

毎年、必ず家族全員の写真と、それぞれの状況が細かく書かれている年賀状は、そのまま、彼の人生の歴史だった。
だから、何十年も会わなくても、安心していられたのだ。
「その気になればいつだって会える」
もう、この歳になったら、「会いたい人にはすぐに会う」っていうことを心に誓ったのは、去年立て続けに音楽仲間を失った時だ。

死因はわからないけど、今年の年賀状には元気な姿で写っている。
いつの間にか辞めてしまった年賀状だけど、彼の住所録から、奥さんが送ってくれた喪中はがきと、今年の年賀状を交互に見ながら、やりきれなさに胸が詰まった。

・・・こころから、ご冥福をお祈ります。
待っててね。そう先じゃなく、私もそこへ行くから。
また皆で、遊ぼうね。

合唱。

by mizunomari | 2018-11-18 07:32 | ゴルフ | Comments(0)  

北海鍋



一昨日、北海道・海鮮鍋の材料が届いた。
「カニ」「エビ」「つぶ貝」「いか」「ホタテ」「タラの団子」・・・あとなんだったかな?
ともかく、北海道の海産物が冷凍で届いた。

これは、ネットで自費で注文したのではなくて、フレッツ光のポイントでもらったもの。
家では長いことフレッツ光を使ってたんだけど、今回ソフトバンク光に変えた。
そしたら、フレッツ光のポイントが17500ポイントも溜まってたってた。

交換商品はダンナに任せた。
そしたら、「北海鍋」「白ころホルモン」「殻をむいた、カニしゃぶ用のカニ足」を頼んだみたいで、どれもすぐに送られてきた。
冷凍庫がいっぱいなので、北海鍋は着いたその日にさっそくいただいた。

白菜や豆腐は入ってないので買ってきた。
あと、私用にカキも。
ダンナはカキが嫌いなので。
だしも入っていて、「塩なべのだし」。
薄口しょうゆみたいなのだった。
そこに海産物のうまみが出て、おつゆがめっちゃおいしいの。
あ、そうそう、締めのラーメンまでついてた。

家でこんなの作ろうと思うと、色々なもの少しづつって買えないから、なかなかやらないよね。
カニならカニだけ・・・みたいな感じになっちゃう。

本当においしいお鍋でした。
d0228130_07245891.jpg


by mizunomari | 2018-11-09 07:26 | ゴルフ | Comments(0)  

ゴルフ2日目

d0228130_13083254.jpg
↑ 丸さんと         


佐久平サニーカントリークラブでの、昨日のゴルフは、楽しかった~♪
丸さんは、長い夏休み(2週間位?)で、昨日で8回目のゴルフだって。
今日も一緒にラウンドするから、9回だ。
私達夫婦はと言うと、ダンナの腰の手術や私の入院などで、5月末からひさびさのラウンド。
なので、私達二人vs丸さんのゲーム的ルールでプレイした。
丸さんはバックティから打ち、更に1ホール毎+1打。
私達は、レディースティ、シニアティからで、ティショットでどちらか選んで、後は交互に打つ。
楽勝で勝てると思ったのが大間違い(~_~;)
負けず嫌いの丸さんに火が着いたのと、我々夫婦のコンビネーションの悪さでトータル打数で我々惨敗。

と言うわけで、今日2日目のラウンドは、また違うルールで遊ぶ🎵
今日は負けないよ(^-^)👍




by mizunomari | 2018-08-21 04:39 | ゴルフ | Comments(0)