恐るべし四日市

一昨日は、お伊勢参り。
そして、昨日はなぜか、四日市市。
お伊勢参りの後にたまたま行った、鳥羽の「海の博物館」があまりにもすごくて、これは博物館あなどれん!ってことで、帰路、まず観光で立ち寄りはしないだろう都市、四日市市を検索。
そして見つけた四日市市立博物館。
これが、まさかの大充実振りなのだ。
常設展は、無料だし。
今回、特設展は「昭和」のアレコレ。
こちらは、400円だけど、これはこれで楽しかった。

で、常設展…
こちらは、まず四日市市の成り立ち。
そして、四日市市の名を世に知らしめた、公害。
その後の取り組み。
その流れを係の人が、私達夫婦だけに付きっきりで解説してくれた。
たった1時間程度とは言え、間違いなく「公害の街 四日市」のイメージは払拭された。

そして、その後は四日市市内の源泉掛け流しの日帰り温泉へ。
52度の源泉そのままの湯船や少し温いのや電気風呂etc.
ここも、またすごくいいお湯!!

なんか、マジ四日市侮れん…。

# by mizunomari | 2019-02-22 00:39 | キャンピングカー | Comments(0)  

4日目は伊勢神宮~鳥羽



昨日は伊勢神宮へ参拝してきました。
朝8時半ころに着いたのかな?
内宮にお参りして、おはらい町とおかげ横丁を犬たちとブラブラしながら、串カツにメンチカツに松坂牛の肉まんを食べ歩き。

その後は志摩の「海の博物館」へ。
この施設にはびっくり(+_+)
かなり広い敷地に、ものすごい充実した展示。
A館とB館があって、さらに日本中の和船の展示場には実際に使用されてた舟が展示されてる。
解説はほとんど読まないでざっと見て回っただけで、1時間半かかったくらいの広さなのだ。
ここは、穴場の観光場所だよ。

その後は、地元のスーパーで夕飯の買い物と、お土産用に地元のものを買って、昨日は「道の駅 伊勢志摩」でお泊り。

d0228130_16133570.jpg

# by mizunomari | 2019-02-21 05:30 | キャンピングカー | Comments(0)  

松阪市三日目



昨日は「道の駅 飯高」で目覚めて、9時半に出発で「松阪温泉 熊野の郷」という日帰り温泉施設に行った。
朝からかなり強い雨。
天気予報によると午前中80%、午後からは90%の確立で雨だそうなので、お伊勢さん参りは明日にして、今日は温泉三昧ということにした。
ここは岩盤浴もある。
VIPルームという、テレビ付きリクライニングシートがある特別室でパソコンしたり、備え付けの雑誌や漫画読んでだらだらと過ごした。

ここには、日帰り温泉には珍しく、本格的なピザやパスタやステーキを食べられる洋食レストラン?がある。
一人一品メインを選んで、サラダやごはん(炊き込みと白ご飯)味噌汁、スープ、フルーツはバイキング。
私はヒレカツ、ダンナはミックスフライを頼んだら、小さいハンバーグが付いてきて、それがなかなか本格的なおいしさだった。

その後は、VIPルームでちょっとお昼寝。
昨日は花粉症が酷くて、朝鼻水が止まらず、今シーズン初めての花粉症の薬を飲んだんだけど、これがよく効くけど、すごく眠くなるのだ。

そして、夕方伊勢神宮近くの車中泊OKの駐車場へ移動。
それでお泊り。

さ、今日は伊勢神宮に参拝だ。

d0228130_12170710.jpg


# by mizunomari | 2019-02-20 06:00 | キャンピングカー | Comments(0)  

三重県松阪市です



昨日の予定通り、松阪市の「道の駅 飯高」に来てる。
昨日は、移動日で、大体2時間毎に休憩しながら、8時間位かけてやってきた。
途中、夕飯の買い物で松阪市内のスーパーに寄ってびっり。
肉の売り場は、鶏や豚よりも牛肉が多い。
それも国産和牛のすき焼き用が安い。
多分、松坂牛とは、名乗れないけど同等くらいなやつ?
でも、我々は、ちゃんと松坂牛(の切り落とし)と書いてあるのを選んだ。

そしで道の駅にある、温泉に入り、松坂牛のすき焼きをキャンピングカーの中で。

そうそう、道の駅の地場物の市場で「ふところ餅」なるものを見つけた。
この辺りの農家の人は、昔はこの餅をふところに入れて温めてお腹が空くと食べたんだって。
ちまきみたいな味だけどもう少し弾力があり一口サイズ。
味つけは、黒砂糖。
この歳になっても、産まれて初めてってものに、出会えるのも旅ならではだね。
d0228130_11104231.jpg

# by mizunomari | 2019-02-19 07:27 | キャンピングカー | Comments(0)  

旅に出ます



今日からまたキャンピングカーで旅にでます。
一応目安としては、月に7日~10日くらいは出かけよう・・・って予定。
今日は、三重(松阪伊勢志摩鳥羽)辺り中心で、ひょっとしたら和歌山まで行くかも。
だんだんと慣れてきて、がちがちに行先を調べたり予定を決めたりしなくても、不安はなくなってきた。

とりあえず今日一日の予定だけは立てたけど。
今日は、三重県で一番最初に「道の駅」のモデルケースでできたという松坂の「道の駅 飯高駅」が目標だ。
ここは「飯高温泉」という温泉も併設されている。

さて、それではそろそろ出かけます。
行ってきま~す(^^)/

d0228130_07231651.jpg

# by mizunomari | 2019-02-18 07:17 | キャンピングカー | Comments(0)  

毛玉取り器



毛玉取り器が欲しかった。
なぜかというと、犬たちの服が毛玉だらけでみすぼらしかったかったから。
ポリエステルの犬の服、これまで、毛玉だらけになるまで着せ続け目いっぱい毛玉ができたら捨ててた。
でも、やっぱそれではいかにももったいない。
毛玉以外は、どうってことないので。
というわけで、「毛玉取り器を買おう!!」と思ったってわけ。

ネットで検索したら、あるある・・・。
たくさんあって、値段もピンキリ。
その中で何を基準に選んだかというと、値段の割に高評価のコメントのやつ。
なんと、390円で、送料無料!?ってすごくない?
超安いから、ダメ元だと思って取り寄せてみたら、これが、めっちゃ良かった。

毛玉が取れる取れる。
今まで捨ててた服がもったいなかった。
毛玉が取れたら、まるで新品みたいになった。

恐るべし「毛玉取り器」!!
d0228130_06585397.jpg

# by mizunomari | 2019-02-17 07:19 | デイリーコラム | Comments(0)  

スーパーボランティア尾畠さん



スーパーボランティアの尾畠さんは、昨日静岡市清水区から静岡の中心部まで10キロほど移動した。
なぜ知ってるかというと、静岡朝日放送の「とびっきり静岡」という夕方のワイドショーで、毎日「今日の尾畠さん」みたいな追っかけをしてるから。
たまたま、その番組がyou tubeに上がってた。
でも、昨日は静岡にいたので、リアルタイムで、静岡を歩く尾畠さんをテレビで観ることができた。

昨日は、尾畠さんチョコレートをいっぱいもらってた。
尾畠さんに会いたくて三島や沼津の方から探しに来てる主婦もいたりして、相変わらずすごい人気者だ。

静岡県に入ってからは「とびっきり静岡」が尾畠さん情報をいち早く独占した。
それに、静岡に入ってからは、尾畠さんと同じ色の服に赤いキャップで、ずっとサポートして歩く人も現れた。
リヤカーは70キロくらいあるんだって。
昨日は、取っ手が壊れて修理してたな。

私は明日、仕事で静岡に行くのだけど、尾畠さんはもう市街はとうに通り過ぎてるはず。
安倍川はもう渡ったろうな。

ちなみに、尾畠さんって「歩くパワースポット」って言われてるらしい。
上手いこと言うね。
d0228130_14403759.jpg

# by mizunomari | 2019-02-16 05:30 | デイリーコラム | Comments(0)  

4DX初体験



映画『アクアマン』で、4DXを初体験してきた。
大体私は、遊園地のジェットコースターとか、ハラハラドキドキなアトラクションが嫌いなので、「アクアマン」は観たいのだけど、せいぜい3Dだな・・・って思ってた。
でも、朝ゴルフの練習に行ってその後の都合の良い時間にやる「アクアマン」は4DXしかなかったので迷ってた。
で、フェイスブックで体験したことのある人にコメしてもらったり、ネットで調べて、覚悟を決めて昨日行ってきた。

感想はと言うと、まず「疲れた・・・」。
「アクアマン」自体は壮大な規模の映画で、アクションシーンも迫力があるし、2時間20分もあっという間の面白さ。
なのだけど、座席が揺れるタイミングとシーンの動きが、ここで揺らさなくてもいいんじゃないの?
みたいなことが多々あって。
水しぶきはさすがに海中や海関連の映画だけに、ふんだんに使われてた。
びしょ濡れってことにはならないように、うまく適量(笑)

というわけで、4DXまた積極的に観に行くか?って聞かれれば行かない・・・だろうな。
3Dで十分だな。
眼鏡の上に取り付けられる3D眼鏡も購入したことだしね。



# by mizunomari | 2019-02-15 05:30 | 映画 | Comments(0)  

池江璃花子へ、桜田大臣問題発言



五輪の、桜田大臣の発言に今、あちことから非難ごうごうだ。
そりゃそうだよ。
この人、頭悪すぎ!!
常識もなく、空気も読めず、人に対する思いやりもない。
なんでこんな人が、大臣なんだろ?
これまでも、めっちゃ変なことばっか言ってるし。
国内からの批判は当たり前だけど、世界に対しても恥ずかしいよ。

フェイスブック仲間が面白いこと言ってたな。

「五輪大臣とかけて、水芭蕉と説く。その心は・・・シツゲンでしか目立てない」
・・・上手い👏



# by mizunomari | 2019-02-14 06:32 | デイリーコラム | Comments(0)  

池江璃花子の白血病



池江璃花子が白血病に!?
世界中に激震が走ったっていうのも大袈裟ではないと思う。
私も鳥肌が立つくらいにショックだった。
18歳で伸び盛りで、来年の東京オリンピックでは、ものすごい期待を寄せられてた。
それでも、病気は容赦ない。

がんばって欲しいね。
治るって信じて。
まだまだ治してからでも水泳できるし。

週刊新潮の取材で池江璃花子のおばあちゃんが、「水泳なんてどうでもいいから、とにかく長生きして」って言ったんだって。
ほんとそうだよ。
がんばれ!!
日本中の人がそう思ってるよ!!

d0228130_09111397.jpg

# by mizunomari | 2019-02-13 09:08 | デイリーコラム | Comments(0)