人気ブログランキング |

2019年 08月 17日 ( 1 )

 

仕事復帰



思えば、母が危篤になったのは、先月の19日(金)だった。
翌日の土曜日は、静岡でカルチャーの講師の日。
日曜日はラジオの生放送だ。
先生からは遠回しにだけど、「時間の問題」って言われてたけど、静岡は月一回の講座で生徒さんも楽しみにしてるので、一瞬迷った。
午前中の2時間だけだし、新幹線を使えば・・・
でも、もし、土曜日の朝にドタキャンしなければいけない、あるいは、皆さん集まってるのに、私がトンボ返りということもあり得る。
いろんなことを考えて、やはりお休みさせてもらうことにした。
ラジオも。

そして弟たちと待機。

そしたら、少し持ち直して、弟たちもそれぞれの家に帰ったのが月曜日。
それでも、「時間の問題」が「日にちの問題」になったくらいの回復だ。
それからが長かったし、つらかった。

一昨日無事に母の火葬を終え、昨日は一日葬儀屋さんへの支払いとか、役場での手続きやら忙しく過ごし、で、今日はまたカルチャーの日。
なんやかんやで、危篤から3週間以上が経ったわけだ。

今回の母の逝去に伴い、父と母の遺影や位牌、先祖代々の繰り越し位牌を長男である弟の、日本の家に全部移した。
いままで父の顔があった場所に、父の顔がないのはちょっと寂しい。
その場所に一日何度も目をやっていたのに、いなくなって初めて気づいた。

母もまだ病院のベッドに居るような気がする。
買い物の時には病院の前を通るから、しょっちゅう会いに行っていた。
昨日も雑用で出かけて病院の前を通った時、いつもそうしていたように、駐車場空いてるかな?と見てしまった。
(ああ、もう居ないんだった・・・)と思う時、喪失感がこみあげる。

四十九日の法要と納骨までに、この癖は治るのかな?
台風ととともに、私の長い夏は終わった。

by mizunomari | 2019-08-17 05:40 | デイリーコラム | Comments(0)