人気ブログランキング |

2019年 06月 07日 ( 1 )

 

群馬県です。



今日で、東北~北海道(道南)のキャンピングカー旅も終わり。
5月20日から今日まで、18泊の車中泊だった。
やっぱ、中で立てるってサイコー。
寝るときもセミダブルのベッドだから、二人でも余裕だ。
私たちの間に犬2匹が挟まって寝てた。

昨日の午前中は、Wi-Fi難民になって彷徨っていた。
一昨日の写真をブログにアップするのに、一昨日車中泊した新潟道の駅で、Wi-Fiがつながらなかったので、昨日の朝、24時間営業のマクドナルドを探して行った。
マクドナルドならどこでもフリーWi-Fiがあるわけじゃないんだね。
結局、朝マックして、群馬県を目指しながらその途中途中の道の駅をWi-Fiを求めて彷徨っていた。
で、4軒目でやっと、サクッとつながるところに出会えた。
新潟の「道の駅 南魚沼」。
d0228130_11271613.jpg

ブログへの写真アップを終えて、南魚沼から越後湯沢、そして苗場と、山道の県道を走る。
山道はむせかえるような新緑で、気持ちの良い風が吹いて、最高のドライブだった。
行く当てもなく走って、群馬県の水上町に抜けた。
そこで、ふと思って、Googleに聞いてみた。
「この辺りの資料館、博物館は?」って。
そしたら、「須川宿資料館です」って。
ほんの1キロ先くらいの所にあるみたいなんで、行ってみることに。
d0228130_11361118.jpg
d0228130_11362761.jpg
着いてみてびっくり(+_+)
山の中に、見事に保存、整備された宿場町の家並みが・・・
こんなとこあったんだ!?
水上には何度も来てたのに知らなかった~。
「三国街道 須川宿」っていうんだけど、「三国街道」も知らなかったし「須川宿」も・・・。
d0228130_11360289.jpg
ここの資料館には、須川宿が栄えた当時使ってた籠(実際のもの)や裃や食器やらが展示されてる。
でも、説明書きがなんもなかったんで、ただ「ふ~ん」って見るだけだったのが残念。
d0228130_11361885.jpg
それでも、宿場町の再現?保存?は万全だった。
「道の駅 匠の里」が、この宿の入り口にあるのだけど、ここでは子供たちが「そば打ち体験」をしてた。

さて、観光を終えて、次は、スーパーを探しながら帰路の圏央道(関越道)にすぐに入れる「道の駅 玉村宿」を目指す。
スーパーは道すがらすぐに見つかり、買い物をして、無事道の駅に到着。
今回の旅最後の18回目の晩酌タイム!!

d0228130_11363835.jpg

by mizunomari | 2019-06-07 06:09 | キャンピングカー | Comments(0)