人気ブログランキング |

2019年 03月 31日 ( 1 )

 

「栃木県立博物館」はすごい!!



栃木県には、何度も行ってるけど、最近キャンピングカーで巡っているような、博物館や資料館には行ったことがなかった。
なので、昨日は北関東自動車道で、常陸太田から1時間半くらいの栃木県宇都宮市にある『栃木県立博物館』へ。
茨城~栃木~茨城~栃木・・・行ったり来たりだ。
何日か前に通ってきた、真岡や茂木や益子をまた通って、茨城の海沿いから水戸~栃木県宇都宮市。
駐車場が工事中で、博物館の建っている中央公園の駐車場に停めなくてはいけなかったのを知らないから、入り口がわからず20分くらいそのあたりをウロウロ・・・。
やっと工事の警備員の人に教えてもらい、公園にたどり着いた。
d0228130_13383284.jpg
公園を横切って、博物館に着くと、まぁでっかい建物だこと。
そして中はというと、これまた栃木県の成り立ちが石器時代から、昭和まで、色々な方向から説明されてて資料も充実してて圧巻だ。
他にも、栃木県に生息している、植物、昆虫、野生動物、鉱物まで、隅々まで行き届いた展示でものすごい数の標本に驚くばかり。
恐竜の骨の模型まで実物大で展示してある。
d0228130_13151369.jpg
d0228130_13382217.jpg

公共の施設だから、入場料は大人250円だ。
安過ぎ!!

ざっと観ただけで、2時間くらいかかった。

その後は、「天然温泉 ゆらら」という、博物館から3キロくらいの日帰り温泉へ。
天然は天然だけど、鉱泉だった。
それでも、7種類もお風呂があったし、施設も充実してた。
土曜日だし、春休みだし、子供がちょっとうるさかったけどね。

お風呂から移動して、車中泊は『道の駅 にしかた』。


by mizunomari | 2019-03-31 06:00 | キャンピングカー | Comments(0)