2018年 11月 16日 ( 1 )

 

ゾフルーザ!?



すごい、インフルエンザの薬が出てた!!
知らなかった。
今年(2018年2月)に世に出たらしいのだけど、なんか全然聞かなかった。

「ゾフルーザ」っていう、塩野義製薬から出た薬。

「ゾフルーザ」

塩野義製薬株式会社が開発した
インフルエンザ治療薬。一般名は「バロキサビル マルボキシル」。2018年2月、厚生労働省が製造・販売を承認した。A型とB型のインフルエンザ患者が対象で、成人、小児ともに錠剤を1回服用するだけでインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果があるとされる。従来の治療薬はウイルスの増殖は抑えられず、細胞外に出るのを抑える仕組みだったことから、従来薬では対処できない耐性ウイルスが出現した場合の感染拡大防止にも役立つ可能性があると期待されている。

今年は、自分がインフルエンザにかかってるって知らなかった友達から、インフルエンザを移されて、大変な思いをした。
だから、この情報には興味深々。
今、実際どういう状況なんだか?
簡単に手に入るのかな?

d0228130_07521710.jpg

[PR]

by mizunomari | 2018-11-16 07:46 | デイリーコラム | Comments(0)