人気ブログランキング |

2018年 07月 26日 ( 1 )

 

たこ焼きで脱税

d0228130_06155784.jpg

昨日のニュースで、大阪城前(?)のたこ焼き屋台の経営者が1億何千万円かの脱税!?だって。
なんと、3年で3億円以上の売り上げがあったらしい。
2016年だけど2億以上の売上だって月2000万円ってことだよ!!
す、すごいヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
たこ焼きだよ。

でも、実は私はたこ焼きが儲かるのを知ってる。
もう何年も前だけど、知り合いの税理士さんから聞いたのだ。
たこ焼き屋がめっちゃ儲かるって。
6個500円で、原価は10円もないって。

私がうどんやを始めたのも、この原価率が低いから。
「粉商売」と言って、小麦粉をなどの粉物を主体にした食べ物屋は原価が低く抑えられるから、素人でも失敗しにくい。
って、前のダンナのいとこで、居酒屋をやってた人に聞いたのだ。
うどん、パスタ、お好み焼き・・・etc.

それでも、それから、20年くらい経って少しづつ小麦粉その他値上げしてて、人件費も増えてて、一方メニューの値段は上げずにそのままだから、結果的には儲けは減っているのだけどね。
それでも、来月で19年目に入る店は、19年前と変わらず安定はしている。

それにしても、億の売り上げがある訳もなく・・・
いやあ、立地では負けてないと思うのだけど、それにしてもすごいね。
追徴金(1億何千万?)は、もう支払ったらしいけどね。




by mizunomari | 2018-07-26 06:14 | デイリーコラム | Comments(0)