人気ブログランキング |

2017年 12月 20日 ( 1 )

 

価格の価値

夕べダンナとテレビを観ていて、来年の5月にサントリーホールで佐渡裕指揮でトーンキュンストラー管弦楽団のコンサートがあることを知った。
二人で「行こ行こ!!」って盛り上がって、早速パソコンでぴあへ。
二人で行った、有名ミュージカル・・・例えば劇団四季の「キャッツ」とか帝国劇場での「レ・ミレザブル」はS席で13000円くらいだった気がする。
15000円だったかも?
そしたら、佐渡裕、なんとS席19000円!?
A席でも16000円!?
1300円のB席と9000円のC席は、公演半年前で、早完売だった。

でも、you tubeで観ても、その圧巻の音に心揺さぶられるくらいなんだから、19000円出すか・・・でも、交通費と宿泊代と・・・
それだったら、誰かのディナーショーの方が・・・
て、迷ってるうちに、「あとわずか」となってたA席もなくなってしまうかも。
情けないことに、クラッシックコンサートはどうも、夫婦そろって、15000円が限度みたい。

それなのに、ダンナは椎間板ヘルニアの保険適応外手術に140万円ポンと出すし、私ときたら、ストレッチの施術を一回10000円(90分)週二回も受けてる。
確かに体のメンテは年齢重ねると必要になってもくるけど、感性のメンテも・・・。
年齢重ねたからこその、感覚も大事にしないとね。

・・・で、どうするか?
S席、19000円。




by mizunomari | 2017-12-20 07:42 | デイリーコラム | Comments(0)