人気ブログランキング |

2015年 12月 15日 ( 1 )

 

母校が3位

母校が3位_d0228130_7132485.jpg我が母校「岐阜女子大学」が、就職率の高い女子大全国60校の内の大3位になった。
以前にも、お茶ノ水女子大より上・・・って、教授と話したことがあるんだけど、実はこれにはカラクリが・・・

大学はある時期から経営方針を変えた。
女子の大学進学率は上がっているとは言え子供が少なくなっていって経営は厳しい。
そこで学校側が目をつけたのが就職率。
そしてどうしたかって言うと、文学部を無くした。

私の出た文学部「国文科」や「英文科」は消え、その代わりに就職に直結するような、専門分野の科を作ったり管理栄養士の免許が取れる食物科(これは前からあったけど)に力を入れたってわけ。

週刊誌の情報だけど、全国の大学から「哲学科」が消えていってるっていうのも、同じ理由だね。

大学って就職するために行く学校だっけ?
それは、専門学校に任せておけばいいじゃん。

by mizunomari | 2015-12-15 07:05 | デイリーコラム | Comments(0)