人気ブログランキング |

2015年 11月 09日 ( 1 )

 

ジョン・レノンの3億円ギター

d0228130_7534453.jpgジョン・レノンの紛失していたギターが発見された。
オークションで、なんと3億円(^^;;

レノンのギター、3億円で落札=ロック分野で史上最高値-米


←ビートルズのジョン・レノンが使用していたギブソン社製ギター「J-160E」

 【ロサンゼルス時事】ビートルズのジョン・レノンが使用し、50年以上行方が分からなくなっていたギターが7日、米ロサンゼルスで競売に掛けられ、241万ドル(約3億円)で落札された。主催した米競売商ジュリアンズ・オークションズによると、ロック分野の競売では史上最高値という。

 ギターは米ギブソン社製の「J-160E」。ビートルズのデビュー曲「ラヴ・ミー・ドゥ」の収録などでレノンが使用した。1963年のロンドン公演の際に紛失。その後、米国のアマチュアギタリストが中古店で約200ドル(約2万5000円)で購入し、最近になって専門家の鑑定で本物と認定された。


こういうの落札する人ってどんな人なんだろう?
ギターそのものより、私にはそっちの方が興味ある。
お金持ちでもう欲しいものがなくなると、こういう究極の相対的価値観のもの・・・つまり、物そのものの価値ではなくて、付加価値によって、欲しい人が多くなるから必然的に価格が上がるもの・・・を手に入れたくなるってことかな?
それか、もしくは、本当に狂信的なファンが借金して、全財産つぎ込んで?
・・・それでも、庶民に3億円は無理。

物に執着がない私には、こういう世界はまったく理解できません。

by mizunomari | 2015-11-09 07:59 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)