人気ブログランキング |

2015年 11月 08日 ( 1 )

 

映画 『ジャック・ソード 選ばれし勇者』

d0228130_1253573.jpg映画 『ジャック・ソード 選ばれし勇者』を観た。
ネットの無料配信で。

2時間半もの大作だったけど、あっという間に感じたほどいい映画だった。
それに、どのシーンも綺麗(^O^)

フランスの田舎の村や森や、お城や・・・etc.
ジャックっていう孤児だった少年が、たくましく成長して、村人を率いて悪代官ならぬ傲慢な伯爵を退治するっていうわかりやすいストーリーだけど、ハラハラドキドキの連続で目が離せない。

『かげろう』『ハンニバル・ライジング』で知られるフランスの若手イケメン俳優、ギャスパー・ウリエルが主演を務める歴史アクション。
中世のフランスを舞台に、農民たちを苦しめるごう慢な貴族に立ち向かった英雄ジャック・ソードの活躍を描く。
両親を殺され孤児になりながらも、たくましい青年へと成長していくフランス版“ロビン・フッド”を、ギャスパーがみずみずしく好演する。


この、ギャスパー・ウリエルって全然知らなかったけど、そんなにイケメンでもない気が・・・(^_^;)
子供時代を演じた子役はすごく綺麗な顔立ちだったけどね。

一つ、え~?ってことが・・・
子供時代に右利きだった主役のジャックが、大人になったら、左利きになってた。
その反対ならまだわかるんだけど。
どういうこと?
誰も気がつかずに放映に至ったんだろうか?
すごく不思議・・・。

by mizunomari | 2015-11-08 12:58 | デイリーコラム | Comments(0)