人気ブログランキング |

2014年 02月 26日 ( 1 )

 

散歩嫌いな犬?

d0228130_735546.jpg散歩用のリードを手にすると、しっぽをちぎれんばかりに振って、ものすごく嬉しそな顔をして「早く行こ行こ」みたいな態度を取る犬の「むぎ」。
でも、これが、いったん連れて出ると、本当は行きたい右へは絶対に行かない。
左にしか行きたがらない。
しつけとしては、無理やりでも引っ張って行かなくてはいけないのだが、むぎにはある特技が・・・
それは、縄抜け・・・。
顔が小さいくて、首輪だと、すっぽぬけてしまうので、胴輪をしてるのだかが、関節が柔らかいのか、これすらすり抜けるのだ。
無理して引っ張ると、縄抜けして、一目散でうちに戻って玄関の前でお座りしてる。

だから、仕方なくむぎの行きたい方へ歩くと、10mくらいの間で、おしっこもウンチも終えて、さっさとUターンして、帰ろうとする。

いったいどうなってんだか?
むぎは、オスだ。
でも、生まれてずっと家の中で飼われてたらしく(・・・らしいってのは3歳でもらってきて、以前の環境は推測なんで)外でも、マーキングをしない。
足をあげる時もあるけど、上げない時の方が多くて、メスみたいにおしっこする。
そんなわけで、縄張り意識がないから、外出ると怖いののかな?

あと、もう一匹、ハナはもう16歳の老犬で目も耳もダメになってきた。
突然立ち止まったり、何かにぶつかりそうになったり、予測不可能な動きをするようになって、散歩どころじゃなくってきた。

というわけで、ハナが来る前からいたごま(もう死んじゃった)のころから数えたら、17年程、毎日2キロ以上歩いていた散歩が、ここんとこなくなっている。
朝の散歩がなくなって、ほとんど歩かない。
移動は車だからね。
スポーツクラブで時々ウォーキングするくらいだ。

むぎがちゃんと歩いてくれれば一番良いんだけど。
どうしたらいいか、誰かしりませんか?

by mizunomari | 2014-02-26 07:36 | デイリーコラム | Comments(0)