人気ブログランキング |

2013年 08月 27日 ( 1 )

 

言葉の誤用

d0228130_7295247.jpg私は仕事がら、言葉使いには敏感な方だ。
時々、ダンナが変な言葉の使い方をすることがあるのでそのたび注意するのだけど、もう習慣的に身に沁みついてしまっているので、なかなか治らない。
例えば「漠然」っていう言葉。

これは、ぼんやり として、はっきりしない・・・様子だをさす言葉。
例えば「―とした不安を抱く」とか。

これをダンナは「漠然と来るからびっくりした」みたいな使い方をする。
どうも、来るべき時に来ないで、思ってもみなかった時に来た・・・って解釈らしい。
つまり「唐突」?

ところで、これはさすがにダンナは間違わないんだけど、最近、ものすごく気になってるのが、特に若い世代(30~40代も入るかも)の使う「嗚咽」。
一部の人たちだけの誤用?あるいは、若者言葉で流行りなのかと思ったら、そうでもないみたい。

ヤフー知恵袋でも・・・


嗚咽 原因に関するQ&A   -Yahoo!知恵袋


Q.嗚咽が毎日です。原因はなんでしょうか? 2ヶ月くらい前から嗚咽が毎日!一日に数回...

Q.嗚咽感が続く原因は? あまりにも期間が長く続いていたので、投稿しました。 日中ず...

Q.ある日から急に嗚咽がひどくなりました。原因と対処をアドバイスお願いします タバコ...


「嗚咽」っていうのは、吐き気で「オエッ(>_<)」ってなることじゃなくてむせび泣くことだ。
例えば「遺体にとりすがって、嗚咽を漏らした」みたいな使い方をする。
遺体にとりすがって、「おえっ」てなってたら、失礼じゃん(^_^;)

by mizunomari | 2013-08-27 07:28 | デイリーコラム | Comments(0)