人気ブログランキング |

2012年 11月 20日 ( 1 )

 

青春の忘れ物

d0228130_843445.jpg18日の日本経済新聞にこんな記事が・・・
「青春の忘れ物」って言うタイトルだ。

要約すると、バブルを経験した40代50代が、今「青春時代」の懐かしいものにお金を出しているというのだ。

記事から抜粋すると・・・


(前略)

30才代後半から50才代世代が「青春の忘れ物」を追い求める購買行動が一つの流れとなり、ブームを演出している。

(中略)

モノだけでなく、コンサートや音楽など「コト」が大きく伸びた時代でもあった。
その時代に青春を過ごした世代のパワーが近年、現実的な購買力に育ってきた。

(中略)

40代以上にもなると、時間やお金の面で、いくらか余裕も出てくる。しかも概ね就職率も高い層だ、一方で、強力だった日本経済のレールにのりつつ時代の大きな波に押し流された面もある。
そこで「もう一度」、慶州時代に味わいいきれなかった定番や、娯楽をかみしめようと言うわけだ。
さすがに新しいブームに乗るほどの気力は薄いし・・・


記事の中で、ちょっと笑ったののはここ・・・

「若い頃は表立って好きと言えなかった人々の心をとらえた」・・・って。
中高年のギターとフォークなんて、まさにそれだよね。

060.gifフォークライブの店、大人のくつろぎ空間「樂」も、いい線行ってんじゃん034.gif

by mizunomari | 2012-11-20 08:44 | デイリーコラム | Comments(0)