人気ブログランキング |

2011年 04月 08日 ( 1 )

 

名言だと思う

親友の清田っちから、こんなメールが来た。

『さっきテレビで、こないだの地震で亡くなったというある女性のお母さんが生前いってた言葉が紹介されていた。

「ものは奪い合えば足りないが、分け合うとあまる」

とっても含蓄のある言葉だけど、これ、「もの」を「愛」とか「愛情」に替えても
成立するかもしんないね』


夕べも大きな地震が来た。
東日本の人たちは、様々な過酷な状況下で、それでも辛抱強く、やがて訪れる春を待っているんだね。
そして、いろんな「物」や「気持ち」を分け合って助け合って・・・。
生きていかなきゃなんない・・・っていうのは、いったいどういうことなんだろう?
そんなことを、私はずっと考えてきた。
答えなんて出るはずもないし出したところで、生きるのを辞めるわけにも休むわけにもいかない。
今回の地震は、日本の行く末を大きく変えたけど、私も少し変わったかも。
「今」を真摯に生き続けることでしか、「未来」は創れないんだって、やっとわかった・・・かも。

by mizunomari | 2011-04-08 17:05 | デイリーコラム | Comments(0)