人気ブログランキング |

こんな取材依頼が・・・



こんな取材依頼が来た。

水野麻里様はじめまして、立命館大学の○○○○と申します。突然のメールを大変失礼いたします。
この度は、取材のお願いを申し上げたく、連絡させていただきました。
私は現在、「ハガキ職人」活動における編集者と投稿者(読者)の関係性、という研究をしております。
ちょっと変わった研究だと思われるかもしれませんが、特に投稿雑誌である『ビックリハウス』に惹かれ、バックナンバーを読み漁っているところです。
そのなかで、水野麻里様が花編アッコのアシスタント候補となり、また1980年8月号のエンピツ賞に入賞されていたのを拝見し、実際にお話を伺えないか、と思いました。
そこで調べてみたところ、水野様の運営されているウェブサイトに行き着いた、という経緯です。
前文が長くなってしまいました。
大変ご多忙とは存じますが、もしお嫌でなければ、お会いしてお話を伺うことはできますでしょうか。
私はいま海外に居住しているのですが、10月1日から14日まで日本におります。
基本的には都内に滞在していますが、水野様のおられる地域に、ご都合のよろしい時間にいつでも伺うことができます。
質問内容につきましては、水野様とビックリハウスとの関わりや、その後の作家としてのお仕事にハガキ職人としての経験がどのように活かされているか、などについて幅広く伺えれば嬉しく思っています。
10月でなくとも、日本にはしょっちゅう帰っておりますので、もしお嫌でなければ、前向きにご検討頂ければとても有難いです。
突然のメールでびっくりさせてしまったことかと思います、すみません。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうか宜しくお願い申し上げます。


「ビックリハウス」って、40年も前の話じゃん。
私が大学生だった頃・・・
それを、私の孫くらいの世代が研究してるんだ。
なんか変な感じ。
もちろん取材は受けるつもりだけど、ハガキ職人」活動における編集者と投稿者(読者)の関係性の研究・・・って・・・?


by mizunomari | 2019-09-22 08:18 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 映画『The Negotiat... とろろ昆布が消えた!? >>