人気ブログランキング |

従兄弟の四十九日



8月最後の日、昨日は、先日亡くなった従兄弟Kちゃんの四十九日の法要と納骨だった。
そのKちゃんが亡くなって、数週間後に母が逝った。
母の四十九日は来月5日。
ということで、母方の従兄弟たちに、Kちゃんの四十九日に、母の四十九日の案内を渡すということになった。
なんか変なの(>_<)

従兄弟Kちゃんのお墓は、鎌倉にある。
初めて行ったのだけど、高台で、富士山や江の島や海を臨む、絶景の場所だった。
Kちゃんは、娘二人を亡くしている。
そのうち、次女は、生後三日で亡くなっているけど、名前もちゃんとついてた。
二人の娘のお骨が安置されてる場所に、Kちゃんのお骨も納められた。

そして、払いは、お墓からタクシーで移動して逗子マリーナのイタリアンレストラン。
和食でない、法事は初めてかも。
d0228130_05223731.jpg
d0228130_05224469.jpg
d0228130_05225254.jpg
d0228130_05230719.jpg
d0228130_05231882.jpg
というわけで、Kちゃんの慶応大学の同級生や友達も大勢来てくれて、皆でKちゃんを偲んだ。
久しく合ってなかった従兄弟たちとも、Kちゃんの葬儀に続きまた会えて、話も弾んだ。
そして、何十年も会ってなかったのに、また来月母の四十九日で集まるわけだ。

寂しいのだけど、楽しい・・・そんな複雑な心境の集い。
そこに、Kちゃんと母が居ないのが、何より不思議な・・・そんな顔ぶれの集い・・・。


by mizunomari | 2019-09-01 05:23 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 熱海プリン 映画『ルック・オブ・サイレンス』 >>