人気ブログランキング |

訃報・・・



母の状態は、未だ「予断を許さない」といった状態だ。
新たに投与し始めた抗生物質が、合ったらしく、熱や炎症反応、白血球の数値も下がったものの、最悪の時よりはよくなったという感じ。
数値そのものは、いつどうなってもおかしくないレベルらしい。

そんな折、親せき(従兄弟)の訃報が飛び込んできた。
母の事を大好きだった従兄弟だ。
5人いる従兄弟の中では、割と親しくしてた11歳上の従兄弟が亡くなった・・・というか、一週間前に亡くなってたという。
熱海と湯河原の間の伊豆山で一人暮らしをしていて、数か月前に、熱海で食事をした。

なんでも、風呂の湯ぶねの中で亡くなっていたらしい。
17日から新聞がたまっていたので、新聞屋さんが管理人に連絡したみたい。
警察が来て、昨日、司法解剖が行われた。
その結果はまだ聞いていないけど、数年前に大病を患って、かなり体力は落ちていたはずだし、男の一人暮らしで、食べるものも偏っていたのは想像がつく。

この訃報が届く前日、母の訃報を知らせる親せきの真っ先に名前が挙がっていた従兄弟。
母より先に逝ってしまった。

心よりご冥福をお祈りします。
天国で、母を待っててね。


by mizunomari | 2019-07-25 06:41 | デイリーコラム | Comments(4)  

Commented by ペースケ at 2019-07-26 06:50 x
なんだか身につまされると言うか、他人事とは思えない。
寄る年波には勝てないねぇ。
合掌!
Commented by mizunomari at 2019-07-26 08:02
結婚してないんだ。バツイチなのかもしんないけど・・・。民泊・・・今度泊まりに行こうかな。
Commented by ペースケ at 2019-07-26 08:38 x
山奥の独居老人だから気軽に遊びに来てよ。
キャンピングカーは、ウチの駐車場には入らないかも知れないんで電車の方が良いかも。
「函南駅」まで迎えに行くよ。
Commented by mizunomari at 2019-07-26 10:18
もう一台車あるから、お迎えはいらないよ。
今、母の容態が悪いから、それが落ち着いたら必ず伺います。

<< キャンピングカー旅「伊勢・志摩」編 京アニを利用して・・・ >>