人気ブログランキング |

映画『凶悪』



ネットの配信で、映画『凶悪』を観た。
二度目。
最初に観たのは、何年も前なのに、さらに、ストーリーもうろ覚えなのに出演者として、重要な役どころのピエール瀧とリリー・フランキーの印象だけは強烈に残っていた。
『凶悪』というタイトルどおり、悪人・・・それも、極悪非道の悪人を描いた映画で、この二人に関しては『狂悪』とでも書きたいほどのキャラ。
主演は、雑誌記者役の山田孝之で、この山田孝之が、狂悪人のピエール瀧とリリー・フランキーの犯した犯罪の軌跡をたどっていく。

これを再度観ようと思ったのは、やはりピエール瀧のコカインでの逮捕で。

そういえば、この映画の中で覚せい剤やってたよな・・・と思って。
20代の頃からやってたということなので、この映画の中で演技で覚せい剤やってる頃もコカインやってたんだね。
そして、覚せい剤ではないけれど、ピエール瀧は刑務所に入る。

観てると演技と実際がオーバーラップして、変な気分になる。

ピエール瀧、やくざの役が多いけど、すごくいい役者だと思ってた。
好きな役者の一人だ。
そしてリリーフランキーも。
リリー・フランキーは、大丈夫だろうねぇ。



by mizunomari | 2019-03-23 07:29 | 映画 | Comments(0)  

<< 大渋滞 コンビニの時短営業 >>