人気ブログランキング |

尾畠さん、その後



東京から大分まで徒歩で帰宅しようとしてる、尾畠さん。
厚木では皆が集まってきて、その一人一人に対応してたら、7時間もたってしまい、その日歩いた距離はたった4キロ。
ある人がフェイスブックでコメントしてたんだけど、「一般人なんだから、サイン求めたり写メ撮ったりせず、そっと見守ってあげた方がいい。歩かせてあげて欲しい」みたいなこと言ってたな。

でも、私はちょっとそれは違うと思うな。
私も尾畠さんに会いたいと思う。
憧れの芸能人に会いたいとは違って、あの神々しいまでの気高い精神にあやかりたいと思うから。
尾畠さんに直接会って泣いてる人もいたけど、思わず涙ぐんでしまう、その気持ち、わかるような気がする。

尾畠さんにとっても、色々な人と触れ合いながらの帰路は嫌なものではないはず。

尾畠さんのこんな言葉がそれをものがたってた。

旅をしてるんですから。旅行ではないんですから」


by mizunomari | 2019-02-02 08:42 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 子供の虐待 追悼 >>