SNS



SNSって、私がやってるのはフェイスブックだけ。
LINEもSNSだっけ?
LINEもやってるけど、これは連絡以上のことはしてない。

パソコンにしても、スマホにしても、すごい勢いで世の中に浸透した。
私が放送作家や作家として一戦に居たころは手書きが当たり前。
有線電話が当たり前。
携帯も登美丘高校が当時のパロディでダンスの中で「シモシモ・・・」ってやってる、あの弁当箱みたいのだった。
それも、すごく使用料が高かった。
だから、持ってるだけで、お金持ちだと周りに思われた。

そのころから30年以上が経ってるけど、今のこの状況はとても想像できなかったな。

ところで、こんな話を書いてるのには理由がある。
先日スーパー銭湯にこんなポスターが。
「当店をSNSにアップしてくれた方、フォロワー数が300人以上で入浴券を、200人~300人で・・・・」てな具合に、閲覧人数によっていろいろとサービスがうけられる。
こういう口コミの宣伝の仕方って、効果的だよね。
ピンポイントで伝わる。

私の店も、ここまでではないけど、インスタ映え的なこと始めた。
ウサギがどんぶり持って立ってる、顔出し看板を店の前に取り付けたのだ。
パートさんに聞いたら、けっこう若い人たちが、顔出して写真撮ってるって。

うちもフォロワー数に応じて、うどん無料券とか・・・?
ちょっと考えてみるかな。

[PR]

by mizunomari | 2018-11-08 06:48 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 北海鍋 『まりまりホタルの夢見る頃は過... >>