また、うなされた




夕べ、またうなされて、隣に寝てたダンナに起こされた。
怖い夢を見ていた。
はっきりとは覚えてないけど、手が傷つけられて痛くて「助けて!!助けて!!痛い痛い!!」って叫んでわめいて、ダンナが何事か!?と飛び起きた。
これまで何度もこんなことがある。
そのたび、ダンナがびっくりして飛び起きて、起こしてくれる。

これまでは、ストレスになる要因が何となく特定できたのだけど、夕べはちょっとわからない。
今、特にストレスを感じていいるようなことってないからなぁ。

あっ、でも、自分の努力では前に進めなくて、待ち受け状態で待機していなくてはならない問題が2件・・・
こういうの、苦手だからなぁ。
多少頑張りすぎでも、どんどん仕切って、段取りして、準備して「そのこと」に対して気持ちに余裕を持って臨みたい性格だからなぁ。

もうちょっと、おおらかにどんと構えられたら気持ちも楽になるんだろうけど・・・

一見、ダンナより私の方が豪放磊落に見えるけど、行動力は確かにあるけど、きちっとしいで几帳面な私。
私がうなされるたびにダンナは「情けない・・・( 一一)」と言うのだ。
でも、しょうがないじゃん。
そういう性格なんだから。


うなされる原因が知りたい!引き起こすきっかけとは?


うなされる原因として考えられるのは日常のストレスや心配事などです。生活が不安定になり、規則正しく睡眠を行っていないとホルモンバランスが崩れて眠りが浅くなってしまいます。すると眠っている間もささいなことに体が反応してしまい、うなされるという現象が起きてしまうのです。ストレスを抱えている人の場合は、起きている間に押さえ込んでいる負の感情が眠っている間にわきあがってくることがあります。ずっと考え続けている悩みや不安は夢に現れることもあり、心の底から安心して眠ることができません。結果、うなされて起きる症状へとつながるのです。


[PR]

by mizunomari | 2018-09-24 07:52 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 『まりまりホタルの夢見る頃は過... 女性の正しいおしっこの拭き方!? >>