高齢者の運転




最近、湯河原町内でも、危ない運転をする高齢者が増えたような気がする。

そりゃそうだよね。
戦後のベビーブーム世代は70歳代。
この人たちがまだまだ運転してるんだもん。

先日も、ウインカー出さずに曲がってきた車の後ろについたら、その車ののろいことといったら・・・
歩くよりゆっくりくらい。

私はすぐに目的地だったから、それまで我慢してゆっくり後ろついて走ってたんだけど、じいさんだった。

うちのダンナは66歳。
結婚した頃より明らかに運転の能力は落ちてきてる。

湯河原は平坦な道もないし、車がない生活なんて考えられないところだ。
でも、同じ組の未亡人の人達は、大体70代後半で免許返納してる。

ダンナもあと10年?って感じ?




[PR]

by mizunomari | 2018-06-15 07:55 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 紀州のドンファン妻 JR東海の車掌長 >>