人気ブログランキング |

歌舞伎ミュージカル『不知火譚』

d0228130_06053510.jpg

昨日は、下北沢の本多劇場で劇団鳥獣戯画の『不知火譚(しらぬいものがたり)』を観てきた。
劇団鳥獣戯画主催で、戯画の芝居の脚本、演出、振り付けをしてる知念正文さんとはもう30年近い付き合いになる。
その昔、私が書いたミュージカルの脚本の演出をしてくれたのが知念さん。
戯画の看板女優の石丸有里子さんは知念さんの奥さんで、二人の間にできた愛娘ユニコが昨日の芝居では初主演だった。
ユニコは踊りも歌も子供の頃から基礎を学んでるのか、際立って上手かった。
体も柔らかくて、フランスで学んだコントーション(軟体芸)も披露してくれた。
代替わりしたんだなぁ・・・としみじみ。
そういえば、知念さんが言ってたっけ。
本多劇場に置いてある演劇のフライヤーの劇団がいつの間にか知らないのばっかになってた・・・って。

スターが出てる帝劇とかのお芝居しか知らない人は、ぜひ一度観に行ってみて。
小劇団ブームを勝ち抜き生き残ってきた劇団のものすごいパワー。
元気をもらえます。


by mizunomari | 2017-05-12 06:08 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< ライブのお知らせ ある一日 >>