人気ブログランキング |

炊き込みご飯

d0228130_7141038.jpg昨夜は、「さんま」と、今年初の「炊き込みごはん」。
白米好きの私は、どちらかというと、さんまと白いご飯で食べたい方なのだけど、ダンナが炊き込みごはんが大好きなんで・・・

私の炊き込みごはんのつくり方は、母からの直伝レシピだ。
具材は、そのときそのときで違えど、作り方は同じ。

昨日の具は、「鶏ひき肉」「ごぼう」「人参」「舞茸」「あぶらげ」。
これらをだし汁、みりん、酒、醤油で煮て、その汁だけを、研いだ米に入れる。
ポイントはここだね。

汁の量と濃さ。

3合の研いだ米に、汁入れて、3合分の線まで水足して、それで、炊き上がった時にちょうどいい味加減になるような濃さと分量で煮汁を作るの。

今はこれまでの経験と勘でできちゃうけど、母から教わった頃はメモに書いてた。
その頃は、具材も毎回同じ。
臨機応変ってこともできなかったのに、いつの間にか、母と同じように勘でできるようになってる。

私は、ちょっと薄めの味付けで炊いて、キムチと食べるのが好き。
昨日も・・・。

あと、炊き込みごはんのお茶漬けも美味しいよ。
出汁とかお茶でなくて、お湯かけるの。
そして、たくあん。

今朝はそれが朝ごはん。

by mizunomari | 2016-09-24 07:11 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 謎の料金設定 北朝鮮 >>