人気ブログランキング |

桜もち?

d0228130_6362922.jpg桜もちの季節だ。

地元名古屋の桜もちは、「道明寺」のことだった。

← 炊いたもち米をピンクに染めてそれで、こし餡を包んで、桜の葉の塩漬けで包んだやつ。


d0228130_6374395.jpgそれが当たり前の「桜もち」だったのに、東京に来たらそんなの無かった。
東京の桜もちは、小麦粉を薄くクレープみたいに焼いてそれでこし餡包んで、桜の葉の塩漬け。

なんか道明寺にくらべたら、ちょっと安易な和菓子より駄菓子に近い感じがした。

ところで、先日、名古屋にライブに行く際に、駅のコンビニで「春のお弁当」というのを買った。
春の旬の食材を使って、ご飯の上にも桜の花びらを型どった飾りが乗っかってたり、魚も鰆だったりと、とても可愛らしいお弁当だった。
よく考えて作られてた。
このお弁当の隅っこに、桜の葉の塩漬けで巻かれたピンク色のお餅状のものが・・・。
デザートだと普通思うよね。
さくら餅系のものだと、思うよね?

当然、それは最後にした。
最後に、甘いもの・・・だと思って、一口で口に入れて「?????」
一瞬、なにかわからなかった。
甘いとばっか思ってるから。

ところが、それ・・・ポテトサラダ。
それも丁寧にピンクに色付けしてあるの。
ちょっと凝りすぎ。

普通に桜もちの方がよかったよん。

by mizunomari | 2016-03-16 06:32 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 『PERFECT HUMAN』... 「まりまりホタルの夢見る頃は過... >>