人気ブログランキング |

続・スキーバスの事故

d0228130_855399.jpg昨日も書いたけど、スキーバスの事故。
あれから、バス会社への家宅捜索とか、バス会社社長の土下座とか、犠牲者の周りの人へのインタビューとか事故の検証とか、色いろな情報が・・・

事故をきっかけに、私が大学生時代、スキーバスのの添乗員やってた頃のこと、あれこれ思い出した。
私の不注意で、お客さん拾う予定の場所で乗せ忘れたりしたこともあったし、休憩所で全員乗ったと思ったら、いない人がいて、バスに引き返してもらったり・・・。
ただの学生アルバイトだから、責任感も安全への自覚も何もないまま、例えバイト料が安くても、スキーもできるし・・・みたいな安易な気持ちでやってた。


昨日も書いたけど、バスの運転手もモラルも何もない人たちで、学生の私にもなんか「たちの悪い人」っていういんしょうの人ばかり。

ニュースで知って、やっぱりと思ったのは、ツアー会社はバス会社に最低支払額をはるかに下回る額しか支払ってなかったみたい。
勤務管理もめっちゃずさんだったみたいだし。

もう36年まえのことだけど、私のバイトしてたツアーも同じようなものだったんだね。
事故がなくてホントに良かった。
でも、その頃から、「格安ツアー」と「バス会社」の体質は全然変わってないってことだ。

結局のところ、安いものには何かしら裏があるってことだね。

by mizunomari | 2016-01-17 08:04 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 金柑の甘露煮 スキーバスの事故 >>