人気ブログランキング |

寝屋川、中学生殺害事件

d0228130_6171781.jpgまだ、容疑者取り調べ中で、ともかく「容疑」の段階だから迂闊なことは言えないけど、子供を狙った猟奇的な殺人とか、性的なものとか、こういう事件で、犯人と特定された人に対して、日本は、まったく甘いんじゃないかと思う。
特に一番腹が立つのは、「本人に判断能力がない」っていう精神鑑定で無罪になるやつ。
あれって、一体なんなの?
そういう人ほど、再犯の可能性が高いだろうし、反省の意思も低いだろうに・・・。
て、思ってる人は私だけじゃないはずなのに、なんで、法が改正にならないんだろう?

そういう時必ず出てくる言葉が「人権」。

被害者の人権、加害者の人権・・・に加えて被害者家族の、加害者家族の・・・

海外では、性的犯罪や猟奇的殺人者の加害者に、マイクロチップ埋め込んだり、性的に興奮できないような医療措置を施したりもしてるところがある。

そうした方がよっぽど理にかなってる気がする。
だって、病気だというのなら、治療や予防は当たり前じゃん。

今回のような事件が起こるたびに、いつも腹立たしい。

by mizunomari | 2015-08-23 06:01 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

<< 昨日のライブ 明日はライブ >>