人気ブログランキング |

マラソン

d0228130_7462415.jpg今日は、東京マラソン。
東京に居る弟は、会社の陸上部。
毎年、東京マラソンへの参加にトライしてるけど、いつも抽選に外れてる。
もう15年も前になるけど、私もマラソンをしてた。
2000年の、あの、テロの前の年のニューヨークシティマラソンを走った。
世界一の規模のマラソン大会で、これは東京マラソンより、もっと狭き門で、コネがないと正攻法ではまず参加は無理らしいけど、ま、ちょっとしたコネで。

私の知り合いの放送、広告、出版ギョー界関係者は、ほぼ毎年東京マラソンに出てる。
当然コネだろうな・・・( ̄▽ ̄)

ちなみに、東京マラソンが、世界的にどんくらいの規模かというと・・・

AIMS(Association of International Marathons and Distance Races)が集計した2014年に世界で行なわれた市民マラソンでゴールしたランナーの数が多かった大会ベスト10は下記の通り。

1位 ニューヨークシティマラソン(11月2日) 50504人
2位 シカゴマラソン(10月12日)       40801人
3位 パリマラソン(4月6日)         38116人
4位 ロンドンマラソン(4月13日)      35803人
5位 東京マラソン(2月23日)        34121人
6位 ボストンマラソン(4月21日)      31760人
7位 ベルリンマラソン(9月28日)      28999人
8位 大阪マラソン(10月26日)        28092人 
9位 ホノルルマラソン(12月14日)      21826人
10位 ロサンゼルスマラソン(3月9日)    21474人

 途中で棄権したランナーもいるため、正確な参加者数はもう少し多くなるのが、順位はほぼこれに準じたものになると思われる。東京マラソンは世界で5番目の規模を誇る大会なのだ。

 ちなみに10位以下を見ると、11位に那覇マラソン、14位に神戸マラソン、16位に湘南マラソン、18位に指宿マラソン、19位に京都マラソンがランクインしている。大会の規模や数でいえば、日本はアメリカに次ぐ市民マラソン大国と言っていい。

by mizunomari | 2015-02-22 07:43 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 温泉玉子作り 最悪の信号 >>