100均小物で作る

d0228130_06222524.jpg
d0228130_06223727.jpg
私は手芸をほとんどしない。
コンピューターミシンを10年くらい前に買うには買ったけど、カーテンとか、ズボンの裾だとか、直線縫いのみで、コンピューターなんて全然関係ない作業を数回しただけで、押し入れに眠ってる。
ミシンがあったら、すぐできるのにっていう時もたまにあるけど、押し入れから出してきて、下糸巻き取って、上糸かけて・・・ってけっこう面倒なんだよね。
最近のミシン事情はどうなっているのか知らないけど。

でも、私の母は手芸が大好きだった。
洋裁も教室で教えてたほどで、子どもの頃の服はほとんど母の手作り。
ピアノ行くときの楽譜入れの手提げは、見事の刺繍がしてあったし、そのほか、七宝焼のアクセサリーとか、水彩画、油絵、水墨画・・・
運動音痴で、歌まで音痴の母だけど、インドアならなんでもござれ・・・だった。

その頃は、すぐにでもミシンがかけられる環境にあったし、ハギレなんかもたくさんあったから、私も巾着袋なんか作ったりしてた。
絵もすぐ描くことできたから、油絵なんかも日常的に描いてたし。

やっぱ、ミシン出しといたほうがいいな・・・って、けさ、「100均小物でこんなもの作りました」っていうの人の記事よんで思った。
それは100均の布のエコバッグと、100均の座布団で作るクッション。
オシャレだし、安い。
こんなの見ちゃうと、色々と工夫したら楽しいだろうな・・・って。
[PR]

by mizunomari | 2014-08-13 06:22 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 今どきの子供 タイの代理出産 >>