人気ブログランキング |

消費税の謎

先日、「夢庵」でヒレカツ定食を食べた。
ヒレカツはどうでもいいんだけど、1000いくらかだった。
その1000円分を500円の金券(すかいらーくグループのギフト券)2枚と、お釣りが出ないから、あと現金をきっちり持ってレジへ・・・
支払おうとしたら、合計金額がお会計票に表示されてるより安かった。
「え?なんで?」って言うと「ギフト券をお使いですから・・・」って。
よくわからないけど、ま、安くなったんからいいか・・・って。

d0228130_6201855.jpgそして昨日、車を法定点検に出して、待ち時間1時間半の間に、ディーラーの向かいの「ステーキガスト」へランチしに入った。

ランチは税込で1078円だったから、ギフト券2枚と、80円を用意してレジへ。
そしたら、バイトらしい女の子が、「???」みたいな顔して、「少々お待ちください」って言う。
ギフト券の打ち方知らないのかな?「すみません・・・マネージャー呼んできますので」

マネージャーが来た。
そして、レジを打ち直したのだけど、またもや「???」状態。
(おいおい・・・早くしてよ~)と心で思いながらイライラの私。
するとマネージャーまで「少々お待ちください」って。
そして、店長らしき人が出てきた。

説明によると、消費税は、999円っていう、ランチの料金にかかるのだけど、ギフト券には、購入時にすでに消費税が入っているから、ギフト券を使った場合は、全体に消費税をかけてしまうと、ギフト券の消費税分が二重取りになってしまうって言うのだ。
「じゃ、あといくら払えばいいの?」って聞いた。

そしたら、今度は店長(らしき人)慌てて・・・「まず、1000円分のギフト券はお釣りがでませんので、これは1枚のご使用ということで・・・」そして、レジを打ち直し始めたのだけど、またもや「???」状態。

私はついにキレて・・・って、これで、10分以上はかかってるんだもん。
「だったら、一円のお釣りはいいからギフト券2枚で、それと、現金であといくら?」って。
それからも、何度もレジ打ち直して、首をかしげてる店長(らしき人)。

「ややこしいなら、今日はギフト券使わずに現金で払うよ」と私が言っても、まだレジと格闘してる。
そしてついには「なんか、レジの調子がおかしいので、これは、今日は結構です」って80円を返してよこした。
個人商店でもないのに、チェーン店がそんな事しちゃっていいの?って思ったけど、ま、めんどくさいから、そのまま受け取った。

「すみません。本部に確認しておきますので・・・」
って、三人から深々と頭をさげられて、80円返してもらって店をあとにしたのだった。

こんなことが、けっこうあちこちで起きてるんだろうなぁ(^_^;)

by mizunomari | 2014-04-08 06:23 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 『夢見る頃は過ぎたけどさ』 第... ライブ中止 >>