人気ブログランキング |

胃痛なのに、お祭り

昨日病院に行き、とりあえずの薬をもらって飲んだら、多少痛みは和らいだ。
というか、診察が終わって、胃カメラの予約をして、薬局に行って薬局で薬すぐ飲んだのはいいんだけど、固形物と冷たい水のせいか、車の運転もやばいほどの、これまでにない猛烈な痛みが襲ってきた。
額に脂汗を滲ませながら、「樂」へ・・・。

昨日湯河原は「やっさ祭り」と「海上花火大会」、祭り本番で、やっさ踊りや山車は「樂」の前を通るから、「樂」でも出店を出すことにしてたのだ。
おでんと生ビール。
その準備もしなくては・・・



これは去年の「やっさ祭り」の映像。
右手奥のオレンジ色のビルが「湯河原温泉病院」。
「樂」はその真向いのマンションの一階。


いったん痛みは治まってたが「樂」についたとたん、また・・・
思わずその場にしゃがみこんだ。
おでんにでかい鍋を二つ使ってしまっていて、おでん煮込んで、鍋は冷蔵庫。
それすっかり忘れてたもんだから、厨房じゃ、鍋が足りなくて、店長てんてこまい。
なんかバタバタしてたけど、手伝う余裕も気力もなく、頼まれてたもの降ろして、再び襲ってきた猛烈な痛みに耐えながら、運転してうちに戻り、ベッドに横になった。

前日もほとんど寝てないし、うとうとするんだけど、そのたびに痛みで目が覚めて、うんうんうなって、でも、1分くらい続く痛みも、不思議とすーっと何ごともなかったように、消えて、そしてまた・・・って、これの繰り返し。

それでも、お祭りには私が行かなくてはとても対応できない。
痛みをおして、夕方「樂」へ。

幸い薬が少しは効いて、脂汗ほど強烈ではなくなったけど、それでも、突然差し込むのは変わらない。
昨夜は「ギターで歌おう。昭和歌謡」の日だったんだけど、お祭りが終わって、ギターナイトが始まったころには、帰らせてもらった。

一日何も食べてないから、スポーツドリンク飲んで、薬飲んで就寝。
でも、また昨夜も何度も痛みで目が覚めた。
さすがに今朝は体が重い。

フェイスブックで皆が心配してくれてる。
すみません。
心配かけて。
でも、こんな時はフェイスブックやってて良かったと思う。
それぞれ、皆が、自分の体験とか情報とか教えてくれて、それだけでも、なんか仲間が居る安心感が・・・
自己判断も良くないかもしれないけど、空腹時に痛いってわけでもないから、「胃潰瘍」じゃなくて「急性胃炎」かも・・・。
あと「ピロリ菌」?

by mizunomari | 2013-08-04 05:29 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< モンスター 猿!? >>