人気ブログランキング |

学校給食

名古屋で生まれ育った私。
小学校の時は給食。
中学、高校はお弁当だった。

d0228130_8235629.jpg1959年生まれの私の時代は、あの評判の悪い脱脂粉乳はすでになく、牛乳だった。
ビン入りの。
木の箱に入ってて、牛乳係りが教室に運ぶ。
給食の無い土曜日も牛乳だけは飲んで帰る。
鯱(しゃち)のマークの「名古屋牛乳」。
名古屋城の金の鯱ほこのしゃち・・・。

私は、日本人に多い牛乳(乳製品)で下痢する体質なの。

下痢しながらも飲み続けていると、その内大丈夫になるのだけど、夏休み明けとか長い休み明けは、また下痢が始まる。
5時間目は、必ずトイレ。

今でも、牛乳とか脂肪分の多いアイス、生きてる菌のヨーグルト、生クリーム・・・皆下痢の元だ。
給食っていうと、必ず5時間目にお腹がぐるぐる鳴り出して、勇気を振り絞って「トイレ行かせてください」って言う思い出と重なる。

d0228130_8181415.jpg今日のフェイスブックに、歯医者の友達が小学校の給食の写真を載せた。
小学校の歯科検診に行った時のお昼に出されたんだって。
イカのフリッターとニラモヤシ炒め・・・
ビールのつまみみたいなオカズ037.gif

私たちの頃は、ご飯じゃなくてパンだったから牛乳もいいけど、ご飯に牛乳って最悪だ。

by mizunomari | 2013-05-01 08:24 | デイリーコラム | Comments(2)  

Commented by きい at 2013-05-01 10:52 x
 私の暮らしていた小田原・南足柄区域では小・中学校給食でした。ま~子供の頃は家が貧乏だったので給食余りの牛乳ぬはお世話になりました。給食室へ行くと牛乳が余ってるので、「おばちゃん、牛乳貰います~」って言えば何本でも飲めたから(笑)
だから骨が太いのかなぁ(>_<)
Commented by mizunomari at 2013-05-01 12:47
きいちゃんの場合、太いのは骨だけじゃないよん(-_-;)

<< 講演会のチラシ 牧伸二さん自殺 >>