人気ブログランキング |

プチ世界グルメ旅

昨日は、夜7時開演の劇団鳥獣戯画『好色五人女』を観に、東京下北沢の本多劇場へ。
鳥獣戯画の知念正文さんとは、20年くらい前にニッポン放送主催のミュージカルで、私脚本、知念さん演出として、出会って以来のお付き合いだ。
知念さん作演出の数々の芝居の中でも、この『好色五人女』は、大好きで、昨日で3回目。
15年ぶりの公演だそうで、結婚11年目のダンナにどうしても観せたかったので、無理やり連休を取らせた。

d0228130_1693336.jpgで、この芝居が夜だから、昨日はお昼に親友の清田っちと日暮里で待ち合わせ谷中てランチ。
ランチの後は谷中をぶらぶら・・・
以下、清田っちのFBからのパクリ・・・

昨日のお昼は、久しぶりに谷中へ。
湯河原に住んでる友人夫婦(カズ&マリ)が東京に出てきたので、谷中銀座で昼メシを一緒に、ということになったのだ。

d0228130_1692983.jpg 日暮里駅で待ち合わせをして、商店街の入り口にある“夕焼けだんだん”と呼ばれる階段めざして歩き出した。

その手前にあるのが経王寺。このお寺の山門には何カ所か穴が開いている。
これ、敗走する彰義隊を寺がかくまった際、新政府軍から撃ち込まれた弾の跡らしい。
穴が大きいのは、百数十年こうやって観光客に触られた結果かも



d0228130_16202123.jpgランチは、清田さんが店決めてた。
ダンナと、湯河原では絶対に食べられないもの食べようね・・・って話してたんだけど、清田さんが決めてた店がZAKUROっていう、なんと、中東料理の店
トルコとかイランとかの料理・・・って、おいおい、湯河原になさ過ぎだろ(-_-;)
てか全国的にも少ないんじゃあ?
店の雰囲気も中東風(?)で、でっかいらくだのオブジェがあったりで、まるで異国。

谷中なのに、中東?
中東のビール3種類を3人で回し飲みしながら、ここはどこ?私は誰?みたいに状況だった。

谷中銀座の次は、本好き(中毒?)のダンナの要望で神保町へ。
1時間半後に待ち合わせ場所を決めて、ダンナは古本屋街へ。
私は、オヤ応の事務所へ行って、オヤ応の代表、山下さんと雑談。
そして、山下さんが最近買ったベースを聞かされる(?)
ま、無理やりってことでもないけど、何気に弾いた・・・のだった(笑)

d0228130_16241057.jpgさて、下北沢で芝居を観終わったのが、9時半。
ホテルは大久保に取ってあった。
夜、韓国料理を食べる予定で。



d0228130_16245735.jpgまさか、昼、谷中商店街でアラブの料理食べるとは思ってもいなかったんで、ちょっとヘビーな展開だ。
でも、せっかくの大久保だしね。
ホテル近くの韓国焼肉の店で、ビール飲みながら、焼肉と豆腐チゲその他色々・・・。



d0228130_16301180.jpgでもって、翌日・・・
つまり今日は、ダンナが、中華街に寄りたい・・・っていうもんだから、それじゃあせっかくだから、ランチを中華街で・・・っつーことになり、今中華街で流行りの、オーダーバイキング。
時間無制限で、全128皿(北京ダックも含む)を、好きなだけ注文して食べるって言う店に。
またまた、昼間からビール飲んで、もう、これでもかってくらい中華料理食べて、帰りの電車では、二人で爆睡だった。

d0228130_16304246.jpg樂の店長に、犬の散歩頼んで行ったのに、何もお土産買ってないことに気づいたのは、湯河原に着いてから。
仕方ない、明日肩でも揉んでやろ・・・037.gif

by mizunomari | 2013-04-18 16:31 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 『好色五人女』 風水 >>