人気ブログランキング |

のりピー復帰


のりピー 舞台復帰作が正式発表「彼女の次なる一歩の手助けをしようと考えた」
                          スポニチアネックス 9月27日(木)17時12分配信


 d0228130_7254233.jpg覚せい剤事件で執行猶予中の酒井法子(41)が12月15日から渋谷区文化総合センター大和田さくらホール(東京)で上演される時代劇「碧空の狂詩曲~お市の方外伝」で女優復帰することが27日、時代劇舞台サイト「一期一会」で正式に発表された。

 同作は、俳優としても活躍する斎藤歩(47)の脚本・演出で、酒井は主人公のお市の方を演じる。

 同サイトでは「彼女が過去に起こした事件について、心から反省し、役者として一からやり直すという言葉を受け止め、我々は彼女の役者としての次なる一歩の手助けをしようと考えました。この我々と彼女の思いを体現でき得るのは舞台しかありません」と復帰を手助けすることになった経緯を説明。

 「彼女が復帰するにあたり、第一に選んだものが舞台でした。彼女はあえて一番お客様の反応がダイレクトに返ってくる生の舞台を選びました。今後の一期一会、そして酒井法子の未来は舞台の目撃者である観客の皆様にかかっております」と呼びかけている。

「やっぱね~」って感想・・・
ってのは、魚心あれば水心あり・・・ってやつで、結局のところ、マスコミ・芸能界は、覚せい剤による社会的影響なんてこれっぽっちも考えてない。
考えてるのは金儲けだけ。

このことで、皆が思ったことは「芸能界では、覚せい剤やったって、大抵は復帰できるんじゃん」ってことだ。
もう、いい加減にしてくれよって思うよ。

by mizunomari | 2012-09-28 07:32 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 腹痛 自民党総裁選 >>