慰問ライブ

d0228130_5101810.jpg昨日は、一ヶ月に一度の慰問ライブ。

昨日行ったのは「熱海市社会福祉協議会 ディサービス小麦田ゆったり館」という、ディサービス施設だ。
利用者さんは、20人位かな?
内、男性は4名。
どこでも、圧倒的おばあちゃんが多いし、元気。

向かって一番右でギター弾いてるのが私001.gif



d0228130_831964.jpg昨日の曲目は・・・


1 上を向いて歩こう

2 ああ人生に涙あり

3 アロハ・オエ

4 夏の想い出

5 故郷

6 隣組

7 涙そうそう

8 イカメンチ・ソング

9 今日の日はさようなら

10 (アンコール①  青い山脈)

11 (アンコール②  星影のワルツ)

12 (アンコール③  見上げてごらん夜の星を)



新曲、「アロハ・オエ」一曲のために、皆アロハ着用なんだけど、私は持ってないんで、温泉オヤジに借りた。
男もんのLだから、これがでかっ!!
でも、同じサイズなのに、ホタルちゃんパッツンパッツン037.gif


アンコールまで入れて、これで、大体1時間位だ。
ところが、昨日は、さらに、アンコールコールがかかった。
で、何がもう一度歌いたいですかぁ?ってホタルちゃんが聞いたら、すかさず「星影のワルツ!!」って声が・・・それもあちこちから。
実は、この歌、ホタルちゃんが、マイク向けたら、おじいちゃんたち4人が、皆すごく上手に歌ってくれたの。
・・・で、アンコールで、その内何人かのおじいちゃんが涙ぐんじゃって・・・

歌ってすごいよね。
人の感情を突き動かすことが出来るんだもん。

昨日は、急遽仕事が休みになった、ホタルちゃんの息子のタカも参加。
彼は、FARE’st PHASE っていうグループ名で男性二人のデュオで、CDも出してる、いわばセミプロ。
ホタルちゃんの歌にすごい綺麗にハモってくれる。

最後、帰り際に元気のいいおばあちゃんが言った。
「先生(ホタルちゃんのことみたい)ばっか、歌ってたら、大変だから、他の人たちも歌えばいいのに・・・」って。

ま・・・一応それぞれ役割があるんですけど・・・とは言わず、ホタルちゃん、「次回はそれぞれ皆が一人づつ歌うコーナー作るね」って。
おいおい・・・。

てなわけで、来月9月10日も、ここ「熱海市社会福祉協議会 ディサービス小麦田ゆったり館」の敬老会。
慰問は、毎回本当にやりがいがあって楽しい・・・001.gif
暑くても、来月もがんばろ~っと058.gif
[PR]

by mizunomari | 2012-08-21 05:07 | ギター&ライブ活動 | Comments(2)  

Commented by 風屋 at 2012-08-21 08:39 x
歌には歌詞とメロディーだけじゃなく
聴く人ひとりひとりの思い出も含まれてるんですよね。
瞼の裏にはその人なりの思い出の光景が映像になってると思う。

見上げてごらん夜の星を・・・いいですねー(^^)
Commented by mizunomari at 2012-08-22 09:52
その歌を聴く人それぞれの思い出の光景・・・ホントにそうだね。
授産所、介護施設・・・etc.
慰問をしてると、ただ自分だけの楽しみで歌うののとはまた、違った充実感?達成感?・・・があるよ。

<< 季節はずれですが・・・ 尖閣諸島 >>