人気ブログランキング |

圧迫骨折

昨日の夕方、救急車を呼んだ。
どうもまた、おばちゃんの骨が折れたみたい。

d0228130_9163442.jpg湯河原に家を買って、もう何度目だろうか?
私も慣れたもので、てきぱきと、おばちゃんの保険証、お薬手帳、今飲んでる薬、病院の診察券を準備し救急車を待った。

昨日は、午前中、静岡駅ビルでカルチャーセンターの講師の仕事だったから、家を出る時は、まだおばちゃんは寝てた。
たぶん、朝から、痛かったんだと思う。
でも、我慢強いのと、私に心配や迷惑をかけたくないって気持ちが強いのとで、なかなか痛いって言わない人なのだ。
そのまま、デイサービスに行ったのはいいんだけど、戻って来たときは、痛くて動けないし歩けない。

ひょっとして、また圧迫骨折?



たぶんそうだ。

たぶんっていうのは、救急車で運ばれたのはいいんだけど、昨日は土曜日で、レントゲンが撮れない。
前の大腿骨転支部骨折の時の先生がたまたま当直だったから、話は早くて、「たぶん、圧迫骨折でしょう・・・」ってことで、月曜日にレントゲン。

圧迫骨折は二度目だ。
おばちゃんは、骨粗相症で、骨がスカスカだから、尻餅ついたりでなく、ただ、同じ姿勢で座り込んでるだけで、同じ場所に力が加わり続けて骨が折れてしまう。

おばちゃんは、肩、手首、足の付け根の骨折、それと脊椎の圧迫骨折を今回入れて2回、さらに、左ひざの関節を人工関節にする手術で、リハビリがうまくいかず、左足が曲がらず、車イスの生活。
なんで、暖房器具を部屋に置けず、ホットカーペットも車イスが突っかかるからダメ。
暖房はエアコンだけなので、足が冷える。
で、ここんとこの寒波で、寒くてベッドで足を前に投げ出して布団をかけて、直角の姿勢で一日テレビ。
それで、圧迫骨折というわけ。

ところが、昨日は入院させてもらえなかった。
そのつもりで行ったのに。
前回は、すぐに入院で、一週間くらい安静にして、その間に体に合ったコルセットが出来上がってきてそれをはめて安静に・・・っていうのが治療だった。
今回は、そのコルセットがあるから、それして、うちで療養してください・・・て。

というわけで、今日は朝早くから、うちの父が使ってた、ポータブル便器をダンナと掃除して、おばちゃんのベッド脇に設置。

私は、今週の仕事他約束を皆キャンセルして、おばちゃんの世話・・・ということになった。

まぁ、ここんとこちょっと遊びすぎたから、うちで一生懸命仕事しま~す045.gif

by mizunomari | 2012-02-19 09:06 | デイリーコラム | Comments(2)  

Commented by kiyotayoki at 2012-02-19 13:12
おばちゃんも大変だけど、世話をする側も大変だね。
お疲れさん。
熊本の伯母も骨折ばかりしてたものな。女性は特に年をとると骨が弱くなるらしいから、気をつけなくっちゃだね。
Commented by mizunomari at 2012-02-19 13:47
大変だよ~(-^〇^-)
ところで、清田っちは今日から親孝行旅行で海外だね。
気をつけて元気で帰ってきてね。

<< 孫 『共喰い』を読んで・・・ >>