想い出の歌シリーズ『明日に向かって走れ』

想い出の歌シリーズ、2012年最初の歌は、『明日に向かって走れ』 by 吉田拓郎

夕べ熱を出した。
38度5分まで熱は上がった。
さすがにワインもグラス1杯くらいで飲めなくなった。
寒気が来て、お風呂に入り、電気敷毛布を一番熱くして、寝室もエアコン28度にして、加湿器やって、1リットルくらい水飲んで、ビタミンCを6錠飲んで、汗かきまくって、二回着替えた。
朝の4時、目が醒めたら、熱はすっかり下がっていた。

夕べ、熱で朦朧として・・・っていうか、ぼ~っとして寝てるのか寝てないのかわからないような、夢うつつな中でなぜか、この拓郎の『明日に向かって走れ』が、頭の中で鳴っていたのだ。



思えば、これは、私が拓郎を卒業した最後の歌。

拓郎ファンの人ならこの気持ちわかってもらえると思うのだけど、誰もが「ああ、なんか拓郎って違うな・・・」って突然思う日が来るのだ。
それまで、ビシビシと心に突き刺さってた歌詞が入ってこなくなる。
それはあとになってわかることなのだけど、「ああ、あの歌が、拓郎の最後の歌だった」って気がつく。

それが、私にはこれだった。

私は、昔ラジオの深夜番組のパーソナリティーをしてたことがある。
「水野麻里のトークラジオ ニッポン!!」って言う番組なんだけど、その最終回で最後の曲にこの『明日に向かって走れ』をかけた。

「終わり」はその後への「スタート」でもある。
「さぁ、がんばるぞ!!」っていう気分の時、この歌を思い出す。
私に元気をくれる歌だ。
[PR]

by mizunomari | 2012-01-06 10:13 | ギター&ライブ活動 | Comments(9)  

Commented by kiyotayoki at 2012-01-06 11:11
すごい荒療治だね。
だけど、熱が下がってなによりでした♪
Commented by mizunomari at 2012-01-06 12:28
すぐ熱出す私の経験から言うと、熱は出し切った方がいいみたい。
薬で下げるのは良くないよ・・・たぶん。
あと、風邪のひき始めも、風邪薬はやめて、ビタミンCと葛根湯以外飲まない。
で、ネギや生姜を入れたスープ飲んで、体を内と外から暖めるといいよ。
Commented by いわし雲 at 2012-01-06 21:20 x
遅ればせながら今年もよろしくお願いします。

この曲自分は好きなんだけど拓郎ファンはフォーク酒場で歌わないよね。横浜にマークⅡというお店があって何度か行ったけど聴いた事なかったし。拓郎らしくないから?
Commented by yoshiya at 2012-01-07 02:34 x
僕は ♪もう君に会うことも無い 心は揺れても っていうところが大好きで、女の子と別れるたびにこのフレーズが頭の中を駆け巡ったのでした(笑)。
Commented by mizunomari at 2012-01-07 06:45
おおーっ!!いわし雲さんじゃないですかっ!!
いつも、静かに笑ってるだけなのに・・・NSPなのに・・・実は拓郎もいくんですね(-^〇^-)
そうなんですよ。この前の「拓郎ナイト」でも誰も歌わなかったなぁ・・・。
拓郎らしいですよぉ・・・私に言わせれば、「The 拓郎」はここまでなんだけど。
Commented by mizunomari at 2012-01-07 06:47
「女の子」って、「福島」と「桑名」と・・・あと・・・「竜飛崎」?だっけ?それは歌、ちゃんとあるじゃん(-^〇^-)
Commented by yoshiya at 2012-01-07 10:20 x
まだまだあるよ。小倉とか文京区とか苦楽園とか。「明日に向かって走れ」発売当時は名古屋だったけどね(笑)。
Commented by mizunomari at 2012-01-08 10:25
良哉先輩それって、皆、ひょっとして出張先?
だったら、あと「福井」と「高松」それと・・・?
遊んでるねぇ(#^.^#)
Commented by yoshiya at 2012-01-09 08:35 x
人聞きの悪いこと言わないで下さい(笑)。昔むかしの、若かりし頃のお話です。

<< 初仕事 真冬の幽霊 >>