人気ブログランキング |

昨日、ブログで、一日に食べたものを書いたら、早速メールをくださった方が・・・
それが、ちょっと気になる内容だった。
簡単に言うと、昨日「元気だからいいや」って私が書いたのだけど、「ちょっと爪をチェックしてみてください・・・」と、言うのだ。
栄養不足は爪に現れるって。

d0228130_8245697.jpgで、見て、びっくり(;゚Д゚)!
その人のおっしゃるとおり。
爪に、これまでなかった横線が・・・。
早速調べてみた。


爪は蛋白質で出来ています。極端なダイエットや偏食を続けていると、直接の影響が現れてきます。
爪伸びが遅くなったり、色や性状に変化が生じたら栄養素不足を疑って見て下さい。
蛋白質不足は爪の表面に白い横線が生じます。

体内で蛋白質が合成されて爪となる為には、亜鉛やビタミンCが必要で、爪に白い斑点が出来た時は亜鉛不足が疑われます。
ビタミンAは爪の健康を保つ為にも重要な栄養素で、不足すると乾燥したり、艶のない爪になります。
ビタミンB群の不足は新陳代謝に異常をきたしたり、特にビタミンB12が不足すると爪の端が丸くなります。
さらに、ストレスを受けると血液の循環が悪くなる為、栄養素を爪に運ぶのが難しくなりトラブルの原因になります。
そこで、対策としては、規則正しい食事と、正しいケアが必要に成ります。
爪の状態を定期的にチェックして、食事に注意を払いましょう。
極端なダイエットは脂肪だけでなく筋肉も落としてしまうことは知られていますが、爪は末端にあるため、その影響をダイレクトに受けます。
ダイエットは爪の美しさに不可欠なヨード、マンガン、銅などといった微量ミネラル不足を招きます。亜鉛不足の症状が出た場合も、亜鉛を含むマルチミネラルで摂取するといいでしょう。
一旦傷んでしまった爪を元の状態に戻すのは非常に難しくなります。
もし、サプリ等で栄養素を補うので有れば、ビタミンC、ビタミンBコンプレックス、マルチミネラルが良いと思います。早く改善すると良いですね。


やっぱ、タンパク質不足だった。
普段一番良く食べるのは、炭水化物で、その次は野菜。
次がお寿司・・・なんだけど、貝とか魚卵とかイカが好き。
肉類、揚げ物、海草類、乳製品、豆腐、卵・・・はほとんど普段食べないもんなぁ。

マジ、これからは気をつけなきゃ。
メールくださった、クリママさんありがとうございました。

by mizunomari | 2011-11-07 08:31 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 慰問ライブの予定 ある一日 >>