人気ブログランキング |

贅沢な悩み

前に、「たけのこ」の時期に、たけのこがやたら来て困ったっつー話を書いたけど、その後、今度来たのは「甘夏」攻め・・・。

d0228130_626512.jpg近所のもっちゃんから、メールが来て「姉から甘夏もらったんだけど食べる?」って。
今、こっちももらったのがあるんで、ごめん。って断った。
そしたら、翌日、向かえの奥さんから電話で、「甘夏、召し上がる?」って。
また断る私。
そのまた翌日、ピンポ~ンとチャイムが鳴った。
その時、私は、たまたま、去年買った水着を試着中だったから、すぐに出られず「は~い、すぐ行きま~す」と応えたものの、しばらく出られずにいた。
やっと、玄関のドアを開けたら、そこに、紙袋に入れられた「甘夏」・・・!?
誰の仕業だ・・・?
たぶん、これは、狩野さんだと思う。
案の定、加野さんちの玄関先に甘夏の木にたわわに実っていた実は、なくなっていた。

さて、そして、今まさに昨日今日・・・。
今度は「絹さや」。
隣の杉村さんちは畑をけっこう真剣にやっているのだけど、おととい大量の絹さやをもらった。
もっちゃんとこに電話したら、「須藤さんからいただいたばっかだから・・・」って。
しまった、先をこされた。
でも、もっちゃんは優しいから「だけど冷蔵庫に入れとけば、結構持つから、もらうよ」って。
お言葉に甘えて、半分・・・
そして、やっぱこれももらいもんのドライフルーツを持っていき「は~い、今、絹さやもらった人には、これがもれなくついてま~す!!」って持ってたら、もっちゃんは「もらいもんがあるかもしれないけど・・・」って、新茶をくれた。

忘れてた・・・!?
そろそろ、おばちゃんの弟から、新茶が大量に届く季節!?

by mizunomari | 2011-05-21 06:19 | デイリーコラム | Comments(2)  

Commented by kiyotayoki at 2011-05-21 13:02
甘夏ゼリーとか作ってお店で出したら、評判になるかも(^_^)v
Commented by mizunomari at 2011-05-21 23:15
それ、いいかも・・・。

<< 名古屋へ AMEMIYAの『トイレの神様』 >>