人気ブログランキング |

清田っち紹介

私が、このブログで良く書いてる「親友の清田っち」だけど、カルチャーの生徒からこんなメールが・・・
「先生の親友の清田さんという方は、なんというペンネームでどんな本を書かれているのですか?」って。
そういえば、ペンネームがわからなかったら、検索もできないもんね。

心理学の本は「清田予紀」。
歴史シミュレーション小説は「緒方忍」。

プロフィール

清田予紀(きよた・よき)
心理カウンセラー。早稲田大学で産業心理学を専攻し、在学中より、心理テクニックを活用して放送作家として活躍。現在は、心理学講座などを通して若者の心をモニタリングし、その研究成果を著作活動に活かしている。著書に『深層心理テスト』、『絶対モテる!「心理話術」』(三笠書房《王様文庫》)、『自分を磨く55のテクニック』(扶桑社)など多数がある。


まぁ、プロフィールだけ見るとけっこうかっこいいイメージかもだけど、まぁ、それなりだよ・・・037.gif
人のことは言えないけど。
でも、私とは30年近い付き合いだから、家族よりお互いを理解し合ってる部分があるかも。
放送作家時代は毎日何時間も、そして何年にもわたって、家族と過ごす時間より、ある意味親密な関係(同志的な?)を過ごしてきたからね。

この清田っち、私よりも5歳も年上なんだけど、付き合いの上では、完全に同等な感じ。
でも、ほんとは、尊敬してるとこもある。
それは、センスの良さ。
ファッションとかライフスタイルではなくて・・・
説明するのが難しいので、これ見て・・・清田っちのブログ。

今回最新のも、すごくいいよ。
http://kiyotayoki.exblog.jp/

実は、今日は清田っちと東京で遊ぶ。
一緒にご飯食べて、昨日、紹介した知念さんの芝居観て、それから飲みに行って、そのあと一人暮らしの清田っちんちに泊めてもらうのだけど、男友達だっていうのに、ダンナ公認だってのがすごいでしょ?
それくらい、清田っちは「親友」としての確固たる地位を築いているっつーことだ。

ってこのくらいほめとけば、今夜の飲み代くらい払ってれるかも037.gif

by mizunomari | 2011-05-06 06:00 | デイリーコラム | Comments(0)  

<< 新宿 コリアンタウンへ 芝居を観に・・・ >>