おじさんバンド

昨日、カルチャーの講師の控えのコーナーで事務の女の子に「マーチンD-28を買ったんだよ」って、相手は全然興味ないだろうけど、話の流れで、自慢を・・・
そしたら、え~っ!?みたいな人が突然、この話に食いついてきたのだった。
それは、定年後嘱託でSBS学苑に残っている、ものすごく物静かな、もう、ふつーを絵に描いたような真面目な・・・事務職がぴったりな優しいおじさん。
腰も低くて、中肉中背、白髪でメガネ。
このTさんは、元々SBS(静岡放送)のプロデューサーで、私がラジオ番組によくゲスト出演をした頃からの顔見知りでもある。
で、Tさんが、いきなり「先生、今マーチンD-28っていくらくらいするんですか?」ときた。
「え!?Tさん、マーチンって知ってるんですか?」と思わず私が聞き返したくらい、Tさんとマーチンはイメージがかけ離れている。
まだ、クラシックギターならわかるけど・・・。
「知ってるも何も、ずーっとそういうことやってましたから・・・」と、まぁ、そこから聞いた・・・というか聞かされた話はすごかった。
Tさんは横浜市立大学時代にバンドをやっていた。
いろいろな大学の人が練習場に集まってきてて、なんとその中に矢沢永吉がいたんだって。
なんかで知り合って、練習場所がないっていうんで「じゃあ、おいでよ」ってTさんが誘ってあげたって。
だから、永ちゃんとも友達・・・って、だけどどうにもTさんとは絵的に結びつかない。
Tさんは、フォークギターも弾けるらしいけど、どっちかっていうとベンチャーズだからエレキギターだって。
・・・マーチンより、もっと似合わない008.gif

ところで、私の高校の先輩・・・良哉先輩から、夕べライブの映像が送られてきた。
良哉先輩は一番右。



めっちゃうまいね049.gif
おじさんっちも楽器とかできると、すごいかっこよく見える001.gif
Tさんも、エレキギター持たせたら、人が変わるんだろうか?
かっこよく見えるんだろうか?
う~ん、全然想像がつきません。
[PR]

by mizunomari | 2011-04-17 07:41 | ギター&ライブ活動 | Comments(1)  

Commented at 2011-04-17 08:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 伊豆文学賞 ロンドンでも・・・ >>