裾野の「ワインプール」で歌ってきました

d0228130_08043529.jpg
昨日は、裾野の「ワインプール」で、ユニット縛りのライブ。
「まりトコ」で出たいと思ったんだけど、トコちゃんが遠いから嫌だって言うので急遽、「ラピスラズリ」のリードやってる吉田さんにお願いして即席ユニット結成。
その名も「まり吉田」。
まんまじゃん(^_^;)

吉田さんは、めっちゃギターうまい人で、練習してなかったけど、その場でちゃんと合わせてくれた。

今度、7月29日(土)に、熱海「カフェリディアン」ってイタリアンのお店で一般のお客さんの前でライブやらせてもらうんだけど、その時は「まりトコ」のセットリストの一曲に、チャーのコピーでリード入れてもらうことになってる。

ところで、昨日はホント暑かった。
帽子かぶってたら、余計暑くて歩くときは脱いでた。
その方が頭部に熱がこもらなくて、涼しかった。
暑い時は、外出時には帽子を・・・ってあれってどうしてなのかな?
って思いながら歩いた昨日なのでした。


[PR]

# by mizunomari | 2017-07-10 08:04 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

音楽活動で思うこと

d0228130_07312066.jpg昨日は、私の所属してる「戦うオヤジの応援団」の「SP相模」に参加した。
私の場合、住んでるところの関係で、そう気軽にあちこち顔を出せないから、結果、どこのSPとも音楽仲間ともライブハウスともつかず離れずな関係になっている。
ま、どんなことに関しても「入れ込む」ってことがないってことかな?

最近、この音楽活動で、ちょっと嫌だなぁと思うことがある。
私はその当事者ではなく、単なる傍観者的立場なんだけど、人間関係がギクシャクしてるのだ。
嫌いな人を大勢で総スカンにしたり、それやられた人が反撃に出たり・・・
で、その理由といおうか原因もなんかはっきりしない。

ほんの2~3年前までは、みんなで仲良く付き合ってたのに、その内また元に戻るのかな?って思ってたけど、どうもどんどんこじれてってるみたい。

趣味の集まりなんだから、もっと楽しくやろうよって私が思っても、あの人が来たら楽しくないから仲間はずれにする。
仲間はずれにされた人は、された側とは関係を絶って、自分なりのコミュニティーを作ってそこに自分の仲間を抱え込もうとする。
AとBのコミュニティーが対立してしまうと、もし誰かが何かイベント(ライブ)を立ち上げようとしたとき、どちらにしか声をかけられないってことになる。
「あの人が参加するなら、私は嫌!!」ってことになるからね。

この対立の初期の頃、その核になってる人を仲直りさせようかと思ったことがあったが、それもおせっかいかな?と思って思いとどまったことがある。
そしたら、その核は核分裂を起こして、別のところでも「嫌悪」が増殖し始めて、結局収集つかないまま、今に至ってる。

ってことは、だれが何をしたところで、そうなってしまうって運命なのかな?

「楽しく」だけで、人は「趣味」をやれないのが普通なのかな?





[PR]

# by mizunomari | 2017-07-09 07:31 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

船越英一郎vs松居一代の裁判

松居一代は、FBで船越英一郎が、浮気相手の女と結託して、自分の財産を狙ってるって言ってたけど、そんなことないみたい。
「別れられるんなら金払ってもいい」って感じかも。
船越英一郎はだんまりを決め込んでるけど、それが正解だね。

松居一代はちょっと精神的に病んでる。
大体、別れたいのか、元の鞘にできれば戻りたいのかさっぱりわからないもん。


早く別れたい…船越英一郎、離婚調停申立書に記載“財産分与放棄”

7/8(土) 5:48配信

スポニチアネックス


d0228130_08300172.jpg 松居一代(60)と船越英一郎(56)の泥沼離婚騒動で、船越側が裁判所に提出した離婚調停申立書に財産を求めない記載があることが7日、分かった。

 松居は5日の動画で、船越が財産を奪い取ることを“恐怖のノート”に書いていると訴えたが、その主張に疑問が生じている。

 離婚騒動で松居が大きな“争点”としているのは、船越のハワイ在住女性との不倫と、その女性と共謀して財産を狙っているというもの。しかし、その主張内容を真っ向から否定する材料が出てきた。


 船越側が裁判所に離婚調停申立書を提出したのは先月28日。関係者によると、申立書には離婚に際して財産を要求しない旨の記載がある。

 これに対し、松居が動画で「ノートの中に、私の財産を女と一緒に奪い取ろうとしていることまで書いてありました」と、耳を疑うような主張をしたのが今月5日。

 船越はこれより前に、申立書を裁判所に提出しており、松居の主張とは食い違いが生じている。

 関係者は「船越さんは、別れるためならお金は一切いらないと言っている」と話した


[PR]

# by mizunomari | 2017-07-08 08:25 | デイリーコラム | Comments(0)  

「永六輔 一周忌記念コンサート」

d0228130_12523972.jpg「永六輔 一周忌記念コンサート」というライブに昨日は、成城学園まで行ってきた。
永六輔さんが亡くなって、もう1年かぁ・・・。
出演者の一人オオタスセリちゃんとは放送作家時代一緒に仕事してたことがある。
4月に催された、神戸の「お花まつりライブ」で偶然にも20数年ぶりに再開した。
で、それ以降フェイスブックで友達にもなって、ライブのお知らせなんかもわかるようになったので、実は昨日は「永六輔」さんより、スセリちゃんだった。

昨日は、「永六輔とその一味楽団」という小室等さん中心のメンバーで構成されたバンドがメインで、他、ゲストも皆、永六輔さんとは生前深いお付き合いのある方々。

飛び入りゲストで松島とも子さんも出演して歌った。

スセリちゃんは、永六輔さんと「徹子の部屋」に出演した時に歌った『ストーカーと呼ばないで』を熱唱。
コミックソング風の歌で、会場大ウケ。

私は初めて見たのだけど、パントマイムの「松元ヒロ」さんもおもしろかったなぁ。

というわけで、いつもの音楽ライブとはちょっと違って、半分トークショー的な感じだったけど、それはそれで楽しかった。


大人のライブだったよ。

[PR]

# by mizunomari | 2017-07-07 12:53 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

松居一代



松居一代・・・
この人、完全に病んでるな。
結局のとこ「船越英一郎依存症」みたいなことだったんだろうね。
船越英一郎を身も心も自分のものにしておきたかった。

二人が恋愛してる時は問題はなかったけど、恋の感情は覚めるのが当たり前で、それは穏やかな愛情へと変わっていくものなんだけどね。
夫婦や家族としての・・・。

松居一代はそうはならなかった。
「恋」が「愛」に変わらなかった。

実はこれと同じケースで離婚したある夫婦を知ってる。
奥さんは、結局「女」から「母」へとなれずに、一人娘にさえ「女」として嫉妬してた。

文春に騙されたとかそいうことは別にしても、松居一代自身に嘘やごまかしはないと思う。
だから、悪いのは船越英一郎ってこに離婚調停でももし訴訟になってもそうなったと思うのだけど、you tubeで船越英一郎のプライバシーをあそこまで暴露しちゃったのは失敗だったね。
逆に訴えられちゃう。

もう、この二人・・・っていうか、船越英一郎は二度と松居一代の元には戻ってこないんだろうね。



[PR]

# by mizunomari | 2017-07-06 08:40 | デイリーコラム | Comments(0)  

名古屋牛乳

子供の頃は、牛乳といえば名古屋牛乳だった。少なくとも小学校くらいまでは、他のメーカーの牛乳があるなんて考えたこともなかった。名古屋の実家から、小学校の東門までの途中にも名古屋牛乳の店があった。給食の牛乳は・・・どおだったかな?覚えがないな・・・。名古屋牛乳のマークは、金の鯱。そして、名古屋牛乳のCM。名古屋に生まれ育った人ならだれでも歌える。「♫名古屋牛乳 飲んでるのっ!!」
この名古屋牛乳、とっくになくなってると思ってたのだけど、なんと、生産中止になったのは、26年(3年前)だった。
味は、多分他の牛乳と変わらないと思うけど、シャチのマーク、懐かしいな。

[PR]

# by mizunomari | 2017-07-05 05:50 | デイリーコラム | Comments(0)  

横浜「マークⅡ」へ

d0228130_12233733.jpg昨日は夕方、相鉄線の「大和」へ。
テレビの情報で、「大和」が焼き鳥の街だって知って、ここんとこ美味しい焼き鳥食べてない・・・っていうダンナとわざわざ1時間横浜まで電車に乗って、それから、相鉄線で約20分かけて、「大和」へ。
事前に調べてた店は、名前が変わってたけど、メニューはそのまま。
そこで、焼き鳥と煮込みと、ビールとハイボールやらなんやら。

そして、横浜に戻って、次は関内。
私は関内の「マークⅡ」っていうお店にちょっと用事があった。
店に行く前に、駅前の日高屋でまたビールやハイボールや餃子、ラーメン、チャーハン。
そこへ、音楽仲間の丸さんがやってきた。
待ち合わせたわけでもなく、全くの偶然。

事前に私が「マークⅡ」へ行くことはメールしてあったんだけど、丸さんからはっきりした返事がなかったんで、日高屋に丸さんが入ってこなければ、昨日は行かないでそのままホテルだったかも。

なんせ、結構飲んじゃってたもんで・・・。

というわけで、丸さんと運命的な出会いを果たし、ダンナはホテルへ。
私と丸さんは「マークⅡ」へ。
ママとの打ち合わせも無事に済み、2曲歌ってホテルへ。

本当は今日もう1日、泊まって今夜はトコちゃんと新橋の「落陽」へ歌いに行く予定だったんだけど、台風がヤバそうなんで、さっき可湯河原に帰ってきました。

[PR]

# by mizunomari | 2017-07-04 12:23 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』7月2日

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原)7月2日放送分です。
よもや、大腸がん!?
私の内視鏡検査の、詳細報告他、下ネタ満載でお送りしてます(^_^;)



[PR]

# by mizunomari | 2017-07-03 07:30 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

名古屋の「クリエイト」へ

d0228130_13341260.jpg

昨日は、名古屋の「クリエイト」というライブハウスカフェの閉店ライブ&パーティーに行ってきた。
マスターとは2度目なんだけど、初めて会ったとき、ライブの打ち上げ
宴会で同じテーブルだった。

↑最前列、右から二人目がマスター、3人目がママ

その日のそのテーブルはなんか、めっちゃ盛り上がって、マスターも大病から復帰したところで、またこれから、店がんばります!!・・・みたいな状況で、私は「絶対に行きますからね!!」ってマスターと約束したのをちゃんと覚えてた。
いつも、心の隅にそのことがあったんだけど、名古屋はしょっちゅう行ってるから、いつでも行ける・・・って・・・。

最近ダメだね。
こういうの。

「いつでも行ける」「いつでも会える」っての・・・。

結局、マスターはまた体調が思わしくなくて、31年続いた店は6月1日で閉店になってしまったのだ。

でも、昨日は涙アリ笑いアリ感動アリの本当に心温まるいいパーティー&ライブだったよ。

もう、この年になったら、行きたいと思ったら行く!!
会いたいと思ったら会う!!

・・・後悔先に立たず。

[PR]

# by mizunomari | 2017-07-02 13:35 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

ゴルフバッグ

d0228130_05380883.jpgダンナのゴルフバッグがボロボロになってきたんで、私からゴルフバッグをプレゼントした。
ネットで注文して、昨日とどいたんだけど、実物を見たらネットで見るより断然いい!!
まず、色。
黒く見える部分はネイビー。
茶色の部分はビニールだけど、ワニ革風の型押し。
ポケットも大きいし、私も色違いがあったら欲しいな、メンズだけど。
若い子より、中高年が持ったほうがかえっておしゃれだと思う。

ダンナも大喜びだった。
ゴルフに持ってくのがもったいないって・・・(^_^;)

キャラクターの「オズワルド」はディズニーの初期の作品のキャラクターらしい。
そういえば、昔ディズニーランドに行った時に、昔の映画(白黒)が上映されてて、オズワルドが船の舵をとってたような気が・・・

この子はうさぎ。
でも、なんか、耳の長いミッキーみたい。





[PR]

# by mizunomari | 2017-07-01 05:43 | ゴルフ | Comments(0)