<   2015年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

自分でギター弾きながら人前で歌うようになって4年くらい経つけれど、音楽を通して本当にたくさんの知り合いが出来た。

その中の一人、丸さんって人から昨日メールが・・・

クラフトギター展で知り合った、坂田ひさしさんという、シンガーソングライターで、自らギターを作ってもいる人のブログに、私の名前があったって。
「坂田ひさしさんご存知ですか?」って、知ってるもなにも、1995年に坂田さんの「青の地平線」ってアルバムの中の一曲「君の肩越しに広がる世界を見つめてる」の歌詞にインスパイアされて、同タイトルの小説を書いた。
ソニー・マガジンズから出たんだけど、出版後、坂田さんの経営する甲府のお店「ハーパーミルズ」に行き、坂田さんに初めてお目にかかったのだけど、それからあっという間に歳月は過ぎ、もう20年だ~。

少し前に坂田さんとはFBでつながったんで、坂田さんが、20年前はやってなかったギター作りをしてることを知った。
それも、すごくいいギターで、知る人ぞ知る・・・坂田ギター。
音楽仲間内では評判だ。
めっちゃ高いけどね(^_^;)



丸さん、坂田さんのギターの音に惚れたみたい。
でも80万円だから、迷ってるみたい。
買っちゃえ買っちゃえ(^O^)
[PR]

by mizunomari | 2015-10-31 08:11 | デイリーコラム | Comments(0)  

高崎より帰宅

d0228130_14513318.jpg昨日行った温泉、高崎、観音山温泉「錦山荘」は、とってもいい温泉宿だった。
大正時代からの温泉ということで、古い建物をそのまま保存してることで、風情があるんだけど、それと同時にアメニティーなんかはDHCのすごくいいのを男女とも取り揃えてたり、他に良かったのは12時チェックインOKで、日帰り温泉のお客様用の休憩所件食堂で生ビールが飲めたり・・・
つまみも充実してて、料金も良心的。
アイスクリームも安くて、自販機のビールも良心的な金額。

お風呂も料理も言うことなし!!って感じだった。

ただ一つ、山の斜面の地形を活かして建て増しを繰り返してきたせいだろうけど、階段が多いし、急。
まぁ、その分、お風呂からの眺めが良いのだから、しょうがないけどね。

夕飯は、この写真に写ってる他、天ぷらの盛り合わせと、お刺身の盛り合わせ。
中でも一番美味しかったのは、写真一番手前の茶色の蓋付の器。
これがトリュフの乗った茶碗蒸し。
めっちゃ濃厚で美味しかった~(*゚▽゚*)
[PR]

by mizunomari | 2015-10-30 14:51 | デイリーコラム | Comments(0)  

温泉へ

今日は、温泉に行って一泊。
退院して一ヶ月くらいしたら、温泉でも・・・って話してたんだけど、いつもは伊豆の方ばかりなんで、今回は群馬へ。
圏央道ができて、群馬がほんとに近くなった。

今日は群馬でも近場の高崎。
観音山温泉にある「錦山荘」っていう大正時代にできた老舗温泉旅館みたい。

そして、その前に「山田かまち美術館」へ。
エレキギターで感電死して以来、それまでほとんど世に知られてなかった絵の才能がとりざさされた山田かまち。
「なんか、山田かまちと尾崎豊ってダブるんだよね・・・」って私がダンナに行ったら、ダンナもそうだって。
高崎に「山田かまち美術館」があるのを知って、場所とかすでに調べてあった。



1960年生まれなんだね。
一つ下なだけだ。
もっと下かと思ってた。

てなわけで、行ってきま~す(^O^)
[PR]

by mizunomari | 2015-10-29 06:14 | デイリーコラム | Comments(0)  

湯河原ハロウィン

d0228130_802092.jpg湯河原もハロウィンの盛り上がりに便乗するみたい。
仮装コンテストの優勝賞金は10万円だって。

今年は31日が土曜日ということもあって、全国的になんか盛り上がりそうな気配だ。
今朝のニュースじゃ、去年の渋谷は大変なことになったらしい。
若者のマナーが悪くて、逮捕者も2名出たみたい。
それと、仮装の着替えやメークで、ビルのトイレとかが占拠されて、メークなんかで洗面所が汚されて大変だったって。

ま、湯河原じゃ、それほどのこともないだろうけど、一応商工会のお付き合いでうちの店(駅前の「うさぎや」)も、ハロウィンサービスに参加する。

仮装して来店されたお客様には、大盛りが無料サービス。
本来なら、200円増しなんだけど・・・。

去年はちょうど横浜の中華街に夫婦で行った時がハロウィンの真っ最中。
かわいい仮装の子供達がお店を回ってお菓子もらってた。
私たちがフカヒレ食べてた店に若いカップルが本格的な仮装で入ってきたりとか、横浜~中華街~ハロウィンってのは、なんかちょっとおしやれだったし、違和感無かったんだけど、どうも湯河原じゃイメージわかないなぁ~。

仮装で、大盛りのうどん食べるのも、なんだかなぁ~(^_^;)って感じ。
[PR]

by mizunomari | 2015-10-28 07:57 | デイリーコラム | Comments(0)  

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』 10月25日

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原) 10月25日放送分です。


[PR]

by mizunomari | 2015-10-27 07:45 | FM熱海湯河原 | Comments(0)  

テレビ体操

一週間くらい前にふと思い立って、「ラジオ体操」でも毎朝やろうかな?って・・・
まだテレビでやってるのかな?って番組欄見てみた。
そしたら、6時25分から10分間やってるやってる。
でも、「ラジオ体操」じゃなくて、「テレビ体操」・・・当たり前か(^_^;)

古い記憶では、テレビもラジオと同じようにラジオ体操第一と第二をやってて、その間に簡単な体操が挟まってたと思うのだけど、テレビ体操は曜日替わりでラジオ体操第一と第二をやるときもあれば、どっちか片方と、オリジナルな体操の組み合わせ・・・例えばタオルを使ってやる体操・・・って日もあって、ワンパターンじゃなく構成されてた。

結局それにまんまとはまって、一週間毎日、「テレビ体操」をしてる。

真剣にやると、5分で体が温まってくる感じ。



しばらく続けようと思ってる。
[PR]

by mizunomari | 2015-10-26 05:14 | デイリーコラム | Comments(0)  

やっと口が開くように

d0228130_846623.png手術したのが9月29日(火)。
今日で、退院して19日目だ。
頭の中はどうもないんだけど、開頭した部分の傷口はまだ痛いし、顔の右半分はまだまだ違和感が残っている。
痛みはホントに日毎に和らいでいるものの、右向きで寝ると枕に当たったこめかみあたりが痛いからか、無意識に寝るとき痛い部分が当たらないようにしてるみたい。
そのために、首が寝違いみたいになってしまい、何度もマッサージに行った。

でも、一番効いたのは、日帰り温泉のちょっと高い(15分200円)マッサージ機だ。
あまりにすっと痛みが取れたので、2回連続やってしまった。
そのあとアロマオイルマッサージやってもらって、完璧・・・と思ったのに、また翌日痛くなった。

でも、それも少しづつ良くなってきている。

そして、本当にはっきり毎日良くなってきてると実感できるのは、口を開けること。
右のこめかみのあごと頭蓋骨の付け根?のあたりが口を開けると痛くて、手術後は、ご飯を口に入れられない程。
スプーンの厚みがやっとで、ずっとおかゆを食べてた。
退院してからも、お寿司の厚みで口が開けられず、握り寿司のシャリを半分の厚みにして、口に入れてた。
当然右の奥歯で噛むこともできず、オカズなんかは箸で左奥歯の方に押しやって噛んでた。

それがやっと今朝「あ」の口を大きく開けることができるようになった。

それでも、開けた時は右のこめかみが痛いけど、痛くて開けられなかった時からすれば飛躍的進歩。
でも、まだ右奥歯で硬いものは食べられない。

手術してから、なんか自分の体が初めて愛おしく感じられるようになった気がする。
「( ゚ー゚)ノ)"ガンバレ自分!!」・・・みたいな感じ。
[PR]

by mizunomari | 2015-10-25 08:33 | デイリーコラム | Comments(0)  

もっとも信用されないセリフ・・・

もっとも信用されないセリフをアンケート調査した人がいる。

その8位から・・・

d0228130_7212460.jpg8位「お年玉はあずかっておきます」3.5%

「いつの間にかお母さんのへそくりになっているのでは?」という疑惑が晴れずに第8位。若年層ほど数字が高いのは、実際にお年玉が帰ってこなかった経験をした記憶が残っているということでしょうか。

7位「全然勉強してない」7.9%

テスト直前にクラスの誰かが必ず言うセリフ。これも記憶に新しいという理由からか、20代では11.4%と最も高い数値を獲得。

6位「今度飲みましょう」8.4%

「永遠に訪れないだろう『今度』は数知れず」(30代男性)というように、ビジネスの場ですり切れるほど使い古された社交辞令。言ってしまった以上は、具体的に日程を提示してしまったほうがいいのかもしれません。

5位「愛はお金じゃない」9.4%

恋愛論で必ず出てくるキレイゴトがランクイン。年収300万円~1000万円超のどの層でも数値に大きな差はなく、愛をお金で買っている人とお金に愛をうばわれた人の、両者の想いが交差しているのかもしれません。

4位「行けたら行く」13.0%

以前しらべぇでも取り上げたように、行く気がないのにこのセリフを使っている人が多いのはもはや周知の事実。

3位「怒らないから言って」13.7%

こちらも以前しらべぇで取り上げましたが、こう言われて怒られてしまった人が約3割もいることから、すっかり信用をなくしてしまったようです。

2位「ここだけの話だけど」19.1%

「よく聞いてほしい時には、『ここだけの話』のつもりはなくてもついこのセリフを使ってしまう」(40代男性)という意見もあるなど、「ちょっと聞いてほしんだけど」くらいのノリで使われてしまっているケースも。

1位「何もしないからホテル行こう」25.1%

女性では35.4%がこれを選択。以前しらべぇが調べた「好感度高いホテルの誘われ方」でもワースト1位になっていたように、このセリフで女性をホテルに誘うのは、リスクしかないことが明らかになってしまったようです。

あなたが普段使ってしまっているものの中には、あなたの予想以上に信用されていないセリフがあるかもしれません。ついつい言ってしまっていないか、改めて思い返してみるときの参考にしてみてください。


・・・だって(^_^;)

信用されてないだろな、って思いながらも「行けたら行く」は私、しょっちゅう使うな。
それから「誰にも言わないから教えて」とか。

あと、ギョー界の当たり前の挨拶・・・「またなんかありましたら・・・」ってやつ。
これ、別れ際に言われるとイラッとする。
[PR]

by mizunomari | 2015-10-24 07:19 | デイリーコラム | Comments(0)  

『鬼束厚太朗&音楽仲間 唄の市』 10月18日

『まりまりホタルの夢見る頃は過ぎたけどさ』(FM熱海湯河原)プロデュース、10月17日、18日の『鬼束厚太朗ライブ』の18日の方は、私の音楽仲間たちも出演してくれた。

『鬼束厚太朗&音楽仲間たち 唄の市』 in 小田原ジャカジャカ



最後の曲では皆で盛り上がって、とっても良いライブだったよ~♪
[PR]

by mizunomari | 2015-10-23 08:15 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

伊勢佐木町ブルース

ホタルちゃんが、私の「伊勢佐木町ブルース」(青江三奈)をやたらネタにする。
相当酔って、二次会のカラオケに突入し、私がこの歌を歌ったらあとの記憶が飛んでる・・・っていうのをホタルちゃんは、去年の番組の忘年会で体験したのだ。
そして、今回、番組プロデュースの鬼束ライブの打ち上げでも、また・・・

ホタルちゃんは家に帰ってしましいなかったけど、後で話を聞いて「またやっちゃったの~~~~(^_^;)」って言った。

伊勢佐木町ブルースは一曲目には歌わない。
これ歌いたいって時は、記憶がなくなるかどうかのボーダーラインってわけ。



でも、今回はみんな酔ってて、全員で「ドゥドゥビィ ドゥドゥドゥビィ ドゥビィドゥバァ~♪」って大合唱(^O^)
[PR]

by mizunomari | 2015-10-22 05:52 | デイリーコラム | Comments(0)