<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

井上ともやすライブ

大人のくつろぎ空間『樂』にて、「井上ともやすライブ」・・・ほぼ決定!!
って、なんで、ほぼかっつーと、3月ってのは決まったんだけど、日にちがまだ。

実は、昨日、ともやすさんが、突然『樂』に来てくれた。

おとといの夜、私も行ってともやすさんのライブ観たことがある伊豆高原の「ジロー」っていうライブハウスで、ライブで、昨日は、小田原でライブ・・・ってことで、ちょうど中間地点にある、湯河原に寄ってくれたのだった。

で、そこで、突然『樂』での打ち合わせになったってわけ。
拓郎好きの私の一押しミュージシャン。
年は、私よりうんと下だけど、ちゃんと拓郎なんだよね・・・。
すごいよ(-^〇^-)



この「井上ともやす」さんが、3月『樂』に来るよ!!
[PR]

by mizunomari | 2012-12-31 08:36 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

焦った

d0228130_825441.jpg今朝は、超焦った・・・

いきなり、停電。
しかも、ブログをアップしようと送信をクリックしたのと同時。
そのあと、昨日から早朝営業の「樂」のメニューもプリントしなきゃなんないのに・・・。

当たり前の日常なんて、ほんといともたやすく変わってしまうんだね。
ってほど、大袈裟な問題ではないけど、普段とまったく同じパターンで行動してたんだけど、いつももう少し遅く起きてくる弟の嫁が、ほんの少し早く起きてきて、リビングのこたつをつけたとたんに停電。

ダンナと二人の時にはそれは絶対に有り得ない。
私が二階でブログの時はリビングは誰もいないからね。

それに、もう一人、甥っ子が電気毛布で寝てたのも普段では無い電力消費・・・。

というわけで、バタバタの朝となった。
結局、パソコンがネットにつながらなかったのは、光の問題ということが分かって、やっとパソコンができた。
その時の安堵感といったら・・・。

はぁ・・・
いつの間にやら、完全にパソコンに依存してる自分も知った・・・002.gif
[PR]

by mizunomari | 2012-12-30 23:16 | デイリーコラム | Comments(0)  

いつの間にか・・・

オヤ応に入って2年半。
最近気づいたんだけど、いつの間にか耳が肥えてた。
ギターの音に関して・・・。
っていうか、好きな音がはっきりしてきたっていうか・・・。

私はカレッジフォーク~ベトナム戦争反戦歌あたりからフォークに入った。
そして、吉田拓郎の『旅の宿』のB面『おやじの歌』で拓郎にはまった。
ギターを手にしたのは、この頃。
ってことは13才。
今、ちょうど13才でタイに住む甥っ子が帰国してるんだけど、私の13才の頃と比べるとまったくガキンチョ。

それはともかく、もちろんその頃にはギターの音なんてのの区別がつくわけもなく、漠然と拓郎=ギブソンJ-45位の感じ。

高校になってすぐに辞めたのだけど、フォークソングクラブに入ったころは、マーチンD-28が話題になっていた。
何となく、よしいつかは買うぞ!!って思った。
持ってればカッコいいだろうな~って感じ?

話は変わって、オヤ応に入ったら、なんと私のD-28なんて、76年のビィンテージとはいえ値段でいったら、下の方。
それくらい皆いいギターを持ってる。
ただ、少しだけど、音が分かった今知ったのは、私の腕でもD-28ならいい音が出せるってこと。

「拓郎ナイト」っていうライブに行くと皆ギブソンのJ-45。
これはビィンテージだと、ものすごく高い。
でも、拓郎にはやっぱJ-45なのだ。
ブルースとかに合う音。
こんな音・・・




ま、キンキキッズには、この音はわからないと思うけど。
でも、拓郎好きの私だけど、ギターの音は、マーチン派。

マーチンとギブソンってのはこんな風に音が違う。




[PR]

by mizunomari | 2012-12-29 08:45 | ギター&ライブ活動 | Comments(2)  

「樂」年末年始の営業

d0228130_13581594.jpg今年11月12日と、もう一年も終わろうという頃に開店した、大人のくつろぎ空間「樂」。
ホントは、もっと早く開店の予定だったんだけど、予期せぬ漏水なんかがあって、2週間ほど遅れた。
開店記念や忘年会プラン「湯河原フォーク村」などなど、次々とプランを打ち出してきたけど、年末年始のスペシャルプランはこれ(-^〇^-)

「朝から飲み放題プラン!!」って言うの。

いつも、考えてるのは、私とダンナが行きたいと思う店・・・。
ま、実際にはうちのダンナは土日とか盆暮れ正月とか、一般の人たちが休むときに働く仕事だから、暮れも正月もないんだけど、もし、暮れ正月に二人で過ごすとしたら、ま、朝から飲むだろうな・・・と。
で、どっか行くとしても初詣くらいで、その帰りにもし、飲める店があったら、そこに寄るだろうな・・・と。

でも、湯河原で正月朝から開けてる飲み屋なんて有りっこ無い。
朝から飲めるとしたらデニーズとかガスト。
でも、まさか、そんなとこで、モーニング食べてるガキンチョに混じってビール飲むってのもね。
日本酒や焼酎も置いてないし・・・。

ところで、「朝から飲み放題プラン」は12月30日(日)から年明けて1月5日(土)の一週間。
朝9時から夜9時までの12時間営業。
飲み放題は、4人からの予約で「おまかせコース料理」か「鍋コース」に飲み放題がついて4000円。
他に一品メニューや単品の釜飯や飲み放題ではない飛び込み客対応もやってる。

もちろんフォークライブも2時間置き位に開催。

飲み放題ご希望の方は電話かネットで、下記までご予約を・・・

http://www.adbraku.jp/
tel 0465-43-8244


でも、考えたら、私は朝から飲めないってことじゃん・・・(-_-;)
[PR]

by mizunomari | 2012-12-28 08:24 | デイリーコラム | Comments(8)  

犬と泊まれるホテル

昨日は、「樂」のスットコ店長のゴルフ打ちっぱなしデビューの日・・・の予定だった。
ところが、スットコ店長、風邪ひいて、下痢して、熱出しちゃって、急遽デビュー中止。
うちの、ゴルフ命のダンナは、スットコ店長が店長と決まったその日に、早々と、ゴルフセットをプレゼント・・・っていうか、減らさないと、次買わせてもらえないからね・・・って、オヤ応の皆のギターと同じだ(-^〇^-)

いつか、三人でコースに出られる日を夢見ているのだ。

でもその前にともかく球が前に飛んで行くようにさせなくちゃね。
で、やっと昨日がその日だったのだけど叶わず、急遽、私とダンナは犬と泊まれる温泉へ出かけることにしたのだった。
伊豆高原にはいっぱいあるからね。
湯河原からじゃ日帰り圏内ではあるけど、時々出かける。

昨日泊まったのは「アニマーレ プレミアム 伊豆高原」。
各部屋に専用露天風呂のついたプチホテル。

d0228130_1324262.jpgハナとモモちゃんも一緒にお風呂。
ハナはアトピーだから、普段シャンプーしないんだけど、昨日は専用のバスタブで温泉のお湯で洗ってあげた。
そしたら、久しぶりで緊張したのか、バスタブにウンコしちゃった~002.gif

← 私とハナの檜風呂入浴シーン・・・サービスショット!!
[PR]

by mizunomari | 2012-12-27 13:03 | デイリーコラム | Comments(0)  

弟、ジンバブエへ・・・

d0228130_822447.jpg今日、双子の弟の片割れが南アフリカ「ジンバブエ」に向かう。
ジンバブエで赴任だ。

家族(嫁と一人息子)は、バンコクに6月まで残って、学校のきりが良いところで、ジンバブエに引越し。

もう、こんなことが3年毎、14年間続いている。

その切れ目切れ目で、私の家に滞在する。
これまでは、名古屋に実家があったので、そちらの方にも行っていたけど、もう実家は処分しちゃったんで、湯河原の私のところが拠点ってわけ。

d0228130_83087.jpgJICAに中途で入って、最初の赴任先が「パプアニューギニア」。
そこで子供が生まれて、次が「モルジヴ」~「エジプト」~「セントビンセント」~「タイ」。
そして、今度は「ジンバブエ」。
半年間は単身赴任だ。
 
今、弟のうちの荷物は、元実家があったところの近くに貸し倉庫を借りて入れているのだけど、今度、湯河原にマンションを買って、そこに移すことになって、急遽嫁と甥っ子が帰国してきた。
弟は今日もう旅立ちなんで・・・。

しかし、こんななんやかんやで、東京に居るもう一人の弟より、世界中飛び回ってる弟との方が頻繁に会ってるってのもおかしな話だよね(-^〇^-)
[PR]

by mizunomari | 2012-12-26 07:59 | デイリーコラム | Comments(0)  

うじゃぱん焼き

d0228130_824899.jpgこんな可愛い、今川焼があるんだって(-^〇^-)

「うじゃぱん焼き」って言うの・・・。
私は、すごい動物好き。
特に、犬、猫 、熊、かえる、ねずみ、それとパンダが好き。
で、可愛い動物見ると、抱きしめて「かじりたい!!」って思うんだけど、「うじゃパンダ」もかじりたい。

可愛すぎ・・・053.gif







d0228130_82312.jpg
d0228130_8233240.jpg

[PR]

by mizunomari | 2012-12-25 08:29 | デイリーコラム | Comments(7)  

横浜SP忘年会

連日ワイン1本は開けてる私だけど、ここんとこちょっと飲みすぎ・・・
忘年会続きだからね。
昨日は、私が一番行ってるギター練習会のオヤ応「横浜SP」の忘年会だった。
いろんな集まりで飲む機会は多いけど、この忘年会が一番楽しい。
何か昨日は、笑いのツボにはまっちゃって、ずーっと笑いっぱなしだった気がする。

そして、昨日は二次会は、メンバーの一部だけど、数人でしゅうさんのマンションに行った。

途中コンビニでワインとかつまみ買って、すごい長い階段上がってたどり着いたのは、横浜の夜景が一望できるおしゃれなマンション。

d0228130_14491686.jpg← これが二次会のメンバー(しゅうさん、トコちゃん、GTA、ワイルドファイヤー、もたもたさん、温泉オヤジ、ドラちゃん)

そこで、もたもたさんの「コリングス」の40万のギター弾きながら、「Too muth pain」歌ったまでは覚えてるんだけど、その後の記憶が無い。

いつもの東横インにチェックインした記憶無い。


でも、いつもそうなんだけど、記憶は無いけど、ちゃんと着替えて歯磨いて、コンタクト外して化粧も落としてるんだよね。
一つ失敗したのは、加湿器が二つも用意されてたのに、つけずに寝ちゃったこと。
そのせいで、今ちょっと喉が痛い。

湯河原に戻る電車の中から、トコちゃんに「私って、夕べ、どうやってホテルまで行ったの?」ってメールしたら「知らん」って。
トコちゃんはトコちゃんでワイルドファイヤーん所に泊まって二日酔いだって。
一体夕べはどうだったんだろ?

ま、いつものことだけどね037.gif
記憶は無いけど、楽しかったことだけは確か034.gif
[PR]

by mizunomari | 2012-12-24 14:52 | ギター&ライブ活動 | Comments(0)  

素朴な疑問

d0228130_10155426.jpg友達に風屋さんという人がいるのだが、彼が、ブログでこんな事を書いていた。

安倍さんは
国債をどんどん発行して金融緩和を図り
円安に相場を導いて
物価上昇率を2%押し上げてデフレ脱却すると言う。
要は今、何兆という国の借金を更に増やすと言うのだ。
国の債務が増大することにより加速度的に円安が進み
逆にインフレを招くおそれがあることを覚悟の上?
物価が上がってもタイムリーに景気浮揚に繋がらなければ
消費低迷を招いて更なる不況を呼ぶ可能性も覚悟の上?
それでなくとも対中、対韓強硬路線に走れば
東アジア情勢不安定により国債価値も円も下落するだろう。
それも覚悟しているのだろうか?


実は、まったく同じことを、私も考えていた。
インフレを招くおそれがあることを覚悟の上・・・っていうより、インフレにしたいのだよね。
多分。
物価が上がって、お金が回り始めて、生産が増え、雇用が増え、給料が上がって、そして、余裕が出来てお金を使う・・・
理屈ではそうかもしれないけど、国民の政治不信はもうガチだよ。
物価が上がったら、不安が勝って更に財布の紐を締めると思う。
年金とかの老後の不安もそのままで、震災や原発も、領土問題もそのままで、北朝鮮の拉致被害者も助けられずに、おまけにミサイル打ち込まれて・・・
この上に、更に物価上昇ってどういうこと?
ってふつー思うだろ。

だって、それはすぐに収入の増加にはつながらないんだもん。
皆、一般には、今を生きるのにいっぱいいっぱいなんだからね。
生活の面では。

そりゃあ、安倍さんだって、それなりの考えがあるんだろうけど、政治不信を払拭するために、まず拉致被害者でも全員取り返せよ(-_-;)
そしたら、その政策も信用してやってもいいんだけど・・・。
[PR]

by mizunomari | 2012-12-23 10:14 | デイリーコラム | Comments(0)  

伊藤班忘年会

d0228130_12321324.jpg夕べは、東京恵比寿で、テリー伊藤こと、伊藤さん率いる「伊藤班」の忘年会。
と、27日が誕生日の伊藤さんの、サプライズお誕生日会。
「元気が出るテレビ」はじめ、当時の伊藤さんお気に入りのスタッフたちの集まりが「伊藤班」。

昨日はあの、「マネーの虎」の「高橋がなり」経営の「農家の台所 カレー専門店」を貸し切り・・・。
「がなり」は本当は「雅也(まさや)」で、彼もまた、当時の「伊藤班」のADなの。
今じゃ、名実共に、伊藤班一番の出世頭かもしれないけど、他の仲間たちも皆、制作会社の社長だったり、結構なポジションに居る。

d0228130_12334353.jpgこの伊藤班は、基本的に、伊藤さんを「テリーさん」と呼ばない人たち。
だって、当時、タレント「テリー伊藤」じゃなく、ディレクターだったからね。
皆、「伊藤さん」って呼ぶ。

それから、「伊藤班」は、伊藤さんが「さん」付けしなくては呼べない人は入ってない。
当時のスタッフで言うと、放送作家の大御所の人たちとか、局のプロデューサー連中とか。
そう言えば、夕べは去年来なかった、日テレの超有名ディレクターの土屋さんも来てた。
彼も「元気が出るテレビ」時代は当時はAD~D・・・「電波少年」は、そのかなり後。

d0228130_12333100.jpg今をときめく放送作家の田中と高須も来てた。
田中は放送作家予備校の第二期生で、私が入れた。
昨日は田中に「高須紹介してよ」っつたら、高須の方は私のことよく知ってて、会議の時は隅の方で小さくなってたって。
その頃彼は、まだ駆け出しだったんだね。
全然記憶にない。

あと、昨日20年ぶりくらいに会った、日テレデスクの川淵さんとか、放送作家の菅原と結婚した、やっぱり放送作家だった、和田。
和田が私の所に来て「水野さんにはものすごく恩義があるんです」って。
伊藤さんが、菅原も和田も放送作家予備校で取らないって言ったのを、私が押してくれたって。
・・・全然覚えてないんですけど・・・002.gif

d0228130_1234086.jpgこの菅原(=和田)佳己が、講談社から「日本全国 ご当地スーパー 掘り出しの逸品」っていう本を出した。
和田がたくさん持ってきて、皆に配りまくってた。

なかなか面白いよ。
買ってやってね001.gif
[PR]

by mizunomari | 2012-12-22 12:35 | デイリーコラム | Comments(0)